当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格など掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーのハッシュドポテトを美味しく食べるには?おすすめ調理法

業務スーパーのハッシュドポテトを美味しく食べるには?おすすめ調理法 商品・レシピ

業務スーパーのハッシュドポテトはじゃがいもたっぷりの商品です。ハッシュドポテトは洋食なので朝ごはんに食べるイメージがありますが、業務スーパーのハッシュドポテトは肉厚なので夕食のおかずにもぴったり!ここでは、美味しい食べ方を紹介します。

業務スーパーでハッシュドポテトを購入しました!

皆さんは食卓にハッシュドポテトを出しますか?

ハッシュドポテトは、みじん切りにしたじゃがいもを形成して油で揚げたものです。

海外に行くと手軽に食べられる食品としてよく見かけますが、日本ではナゲットやフライドポテトが目立つのであまりメジャーではないかもしれません。

でも、今回はあえてハッシュドポテトを購入しました!

業務スーパーのハッシュドポテト

 

パッケージのハッシュドポテトがとても美味しそうだったんです。

業務スーパーのハッシュドポテトパッケージ写真のアップ

 

業務スーパーのハッシュドポテトが改良されていた?!

業務スーパーのハッシュドポテトは、以前はやや四角い小判型で10枚重ねて紙の箱で「ハッシュブラウン」として冷凍販売されていました。

値段は200円弱だったのですが、10枚ひとかたまりになってくっついていたり、一つの大きさもやや大きかったため調理時に割れることが多く、我が家では一度しか購入しませんでした。

しかし今回丸型ハッシュドポテトとして販売されているのを知って購入しました!

業務スーパーのハッシュドポテトパッケージにある丸型ハッシュドポテトの文字

 

ベルギー直輸入ということで、海外っぽいパッケージに入っています。

業務スーパーのハッシュドポテトパッケージにあるベルギー直輸入の文字

 

業務スーパーのハッシュドポテトは大きめの袋に入っている

袋は26cm四方と大きめで、手で持つと手のひらサイズのハッシュドポテトの感触がありました。

ハッシュドポテト同士もくっついたりせず、調理しやすそうだなと感じました!

業務スーパーハッシュドポテトのパッケージ

業務スーパーのハッシュドポテトの詳細を見てみよう

ハッシュドポテトはじゃがいもが原材料の製品ですが、業務スーパーのものはたまねぎも入っているようです。

詳細を紹介します。

内容量

業務スーパーで購入のハッシュドポテトの内容量は500gです。

業務スーパーのハッシュドポテトの内容量表示

 

実際開封してみると、17個のハッシュドポテトが入っていました☆

1個の大きさは、直径5cmです。

皿にのせた業務スーパーのハッシュドポテト

 

 

手のひらにのせた業務スーパーのハッシュドポテト1個

厚みは1.5cmもありました!

業務スーパーのハッシュドポテトの厚さを横から見たところ

 

リニューアル前のハッシュブラウンを知らない人もいると思いますが、本当に調理しやすくなっています!!

値段

業務スーパーで購入したこのハッシュドポテトは、148円(税抜き)でした。

値段も以前のものより、かなり安くなっています。

コスパも良く、これは買いじゃありませんか?

賞味期限

賞味期限は2021年1月19日との記載があります。

 

購入日が2019年4月26日なので、賞味期限は約19か月間!

業務スーパーのハッシュドポテトの賞味期限表示

カロリー等

じゃがいもはいも類なのでカロリーがありそうですが、栄養成分表示(100gあたり)をチェックしてみると思ったほどカロリーは高くありませんでした。

エネルギー

168kcal

たんぱく質

2.2g

脂質

7.6g

炭水化物

24.2g

食塩相当量

0.6g

 

ちなみに、130gくらいなので、100gは約3個です。

業務スーパーのハッシュドポテトの栄養成分表示

原材料

今回業務スーパーで購入したハッシュドポテトの原材料は、次の通りです。

  • 野菜(じゃがいも、たまねぎ)
  • ひまわり油
  • ポテトフレーク
  • 馬鈴薯でん粉、豆繊維
  • 食塩、ぶどう糖、香辛料
  • 香料、酸化防止剤、ピロリン酸Na

シンプルですね!

じゃがいもがメインの食品なので、仕込み時の原材料配合割合はポテトが85.4%と余計なものはほとんど入っていません。

 

業務スーパーのハッシュドポテトパッケージ裏にある商品詳細

パッケージ裏面には…

本格ハッシュドポテトを食べやすい形にしました。

カリッ、ホクッとしたじゃがいもの食感とたまねぎの甘みをお楽しみください。

と記載されています☆

業務スーパーのハッシュドポテトパッケージ裏面

 

開封すると、想像したとおりゴロゴロ入っていました!

開封後の業務スーパーのハッシュドポテトを上から見たところ

 

すでに美味しそう……

保存方法

業務スーパーのハッシュドポテトが余ったら、ジップロックに入れて保存しましょう。

業務スーパーのハッシュドポテトは17個入りなので、2~3回で使い切れます。

保存袋に入れた業務スーパーのハッシュドポテト

 

業務スーパーのハッシュドポテトを2通りの方法で調理してみました!

業務スーパーで購入したハッシュドポテトをさっそく調理してみました!

パッケージには油で揚げる場合と少量の油で揚げる場合、オーブントースターで調理する場合の3通りの調理方法が記載されています。

今回は油で揚げたものとオーブントースターで調理したものを実際に比較して、おすすめの調理方法を紹介します。

油で揚げる場合

油で揚げる場合は170℃のたっぷりの油で、凍ったままのハッシュドポテトを5個あたり約4分半揚げます。

業務スーパーのハッシュドポテトを揚げているところ

 

火が通ると浮いてくるので、浮いてきたら取り出してOK!

油で揚げると表も裏も均一に火が通って、きれいな色になります。

業務スーパーのハッシュドポテトを油で揚げたら「カリッ…ホク☆」

確かに外側カリッとなっています。

解凍してから揚げたり、油の温度が低かったりするとハッシュドポテトがバラバラになるので、注意してくださいね。

オーブントースターで調理する場合

オーブントースターで調理する場合は、余熱した1300ワットのオーブントースターで、凍ったままのハッシュドポテトを12分加熱します。

くっつかないようにアルミホイルを敷いて、その上にハッシュドポテトをのせました。

業務スーパーのハッシュドポテトをオーブントースターで加熱しているところ

加熱時間が約12分と長めですが、ハッシュドポテトが焼けている間に他の調理ができるのでオーブントースター調理はらくちんです。

どちらも凍ったまま調理ができるところがポイントです!

出来上がった業務スーパーのハッシュドポテトを食べた感想は?

2通りの方法で完成したハッシュドポテトがこちら!

向かって左がオーブントースター調理、右が油で揚げました。

オーブントースターで加熱したハッシュドポテトと油で揚げたハッシュドポテト

 

色が違うので、わかりやすいですね!

ケチャップやソース、塩などお好きな調味料で食べてくださいね。

ビザソースで食べても美味しいですよ!

業務スーパーピザソースはパスタもいける万能調味料!【イタリア直輸入】
業務スーパーのピザソースは神戸物産がピザの本場イタリアから直輸入した本格的な味わいで、内容量350gでお値段たった145円!おうちで手作りピザを作ったり、パスタにも使える万能調味料☆ピザとパスタのレシピ、余ったときの保存方法をご紹介

どちらも美味しそうに見えますが、実際食べてみると食感は正反対でした。

ケチャップがかけられた調理後の業務スーパーのハッシュドポテト

 

油で揚げた方はパッケージの記載にあった通り、カリッ、ホクッです☆

オーブントースターで調理した方はべちゃっとはしていないものの、カリッという食感はありませんでした。

ハッシュドポテトといえば、やはり外カリッ!中はホクホク…の食感が魅力だと思うので、調理される際は油で揚げることをおすすめします。

業務スーパーのハッシュドポテトは子供から大人まで美味しく食べられる♪

実際に食べてみて、特に小さな子供が喜ぶポテトだと感じました。

油で揚げるとカリッとして手で持っても崩れたりしないので、我が家の子供たちはおやつ代わりにほおばっています。

油で揚げるだけなので、朝ごはんの付け合わせやお弁当にもさっと入れることができて便利です!

もちろん、お酒のおつまみにもどうぞ。

子供から大人まで楽しめるハッシュドポテト、おすすめ度は★★★★☆です♪

ここで、この商品を買ったことがある人に質問です♪

この商品をまた買いたいですか?

12345
読み込み中...
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星 また絶対買う!!
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星 また買いたい☆
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星 見かけたら買うかもレベル
  • 商品評価の星商品評価の星 たぶん買わないかな…
  • 商品評価の星 もう絶対買いません!
業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ