当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格変更や販売終了などありますので掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーのチョコレートトリュフはスプーンで食べる大人向けスイーツ♪

お菓子

業務スーパーのチョコレートトリュフは、カップに入って売られている冷凍品です。低価格なのに、とても濃厚で病みつきになるおいしさなんです♪そのまま食べるのはもちろん、ひと手間加えてアレンジしても、とっても美味しくなるんですよ。今回は、そんな業務スーパーのチョコレートトリュフをご紹介します。

見たいところから見てくださいね

最初から見る

チョコレートトリュフの価格から見る

チョコレートトリュフのカロリーから見る

味見のとこから見る

アレンジレシピから見る

保存の仕方を見る

業務スーパーのチョコレートトリュフは高級スイーツのような濃厚さが魅力♪

業務スーパーには、冷凍された状態で販売されているスイーツがたくさんあります。チュロスやワッフルなどの洋菓子をはじめ、大福やたい焼きなどの和菓子も取り扱っています。

そんな業務スーパーのなかでもおすすめのスイーツが、今回ご紹介する「チョコレートトリュフ」です。業務スーパーのチョコレートトリュフは、カップに入ったものが2個セットになっている冷凍スイーツです。洋酒が効いた濃厚な味わいで、大人のティータイムにぴったりなスイーツなんです。そのまま食べても美味しいですが、ひと手間加えればアレンジも楽しめますよ。

業務スーパーの「チョコレートトリュフ」

業務スーパーで販売されているチョコレートを使ったスイーツには、「チョコレートトリュフ」のほか、「ティラミス」や「フォンダンショコラ」などが販売されています。

今回は、そのなかでも「チョコレートトリュフ」を購入しました。

業務スーパーのチョコレートトリュフのパッケージ上面

業務スーパーのチョコレートトリュフのパッケージ側面

容量は100g×2個、価格は税抜260円

業務スーパーのチョコレートトリュフは、1個100gのものが2個入っており、そのお値段は税抜260円です。一個あたりのコストは130円ほどですので、とてもお安いですね♪

ちなみに、業務スーパーで販売されている「ティラミス」は、80g×2個入りで248円、「フォンダンショコラ」は90g×2個の容量で275円ほどのお値段となっています。どの商品も、一個当たり150円以下で買えるというから驚きですね。

業務スーパーのチョコレートトリュフのパッケージに記載された内容量100gが2個入り表記

原材料・原産国

原材料には、グルコースシロップやチョコレート、砂糖などが使われています。アルコールが入っているので、パッケージに「お酒の弱い方やお子様はお控えください」と記載されています。

原産国はイタリア、輸入者は業務スーパーを運営する株式会社神戸物産です。

業務スーパーのチョコレートトリュフのパッケージに書かれた原材料と原産国イタリアの表記

カロリー・その他の栄養成分

1個あたりのカロリーは、244kcalです。やや高めのカロリーなので、ダイエット中の方は気を付けたほうがよさそうです。その他の栄養成分は、以下の通りです。

エネルギー(カロリー)244kcal
たんぱく質3.5g
脂質9.5g
炭水化物35.0g
食塩相当量0.1g

業務スーパーのチョコレートトリュフのパッケージに記載された栄養成分表示

賞味期限

賞味期限は、2020年11月です。購入日は2020年3月ですので、およそ8カ月ほど保存することができます。

業務スーパーのチョコレートトリュフの解凍方法

紙のパッケージを開封してみると、プラスチックのカップに入ったチョコレートトリュフが出てきました。

冷凍された業務スーパーのチョコレートトリュフを紙パッケージから取り出したところ

トリュフと聞くと、丸い形のチョコレートのお菓子を連想する方も多いかと思いますが、業務スーパーのチョコレートトリュフは、スプーンですくって食べるタイプのスイーツのようです。

パッケージによると、冷蔵庫で一晩解凍してお召し上がりください、と記載されています。その通りに、食べる前日に冷蔵庫に移して、ゆっくり解凍しました。

そのまま食べてみた感想は?

解凍後のチョコレートトリュフがこちらです。表面にはたっぷりとココアが振りかけられています。中身は2層になっていて、下部に黒いソースのようなものが入っています。

冷蔵庫で解凍した業務スーパーのチョコレートトリュフ

スプーンですくって食べてみると、チョコレートの風味が濃厚で、とっても美味しいです!ムースのような食感で、口に入れると舌の上でとろけていきます。アルコールがアクセントになっていて、とても上品な大人向けの味わいです。少し甘みが強い印象なので、コーヒーや紅茶と一緒に食べると、さらに美味しくいただけると思います。

解凍された業務スーパーのチョコレートトリュフをスプーンですくったところ

業務スーパーのチョコレートトリュフを使ったアレンジレシピ

業務スーパーのチョコレートトリュフは、そのまま食べても美味しいのですが、アレンジしてもまた違った味わいが楽しめるんです。今回は、業務スーパーのチョコレートトリュフを使ったアレンジレシピをご紹介します。

今回ご紹介するレシピは、チョコレートラテと、チョコバナナトーストの2品です。3時のおやつや、ほっと一息つきたい時にもピッタリなレシピです。是非お試しくださいね。

チョコレートラテ

業務スーパーのチョコレートトリュフで作ったチョコレートラテ

初めにご紹介するのは、豆乳ベースのラテにチョコレートトリュフを加えた、ホットドリンクのレシピです。

材料

  • インスタントコーヒー…小さじ2
  • 豆乳…100ml
  • チョコレートトリュフ…大さじ2

作り方

①耐熱用のコップに豆乳を入れて、電子レンジで温めておきます。

②コップにインスタントコーヒーの粉と、熱湯50mlを入れて、よく溶かします。

コップでインスタントコーヒーを熱湯で溶かす

③そこへチョコレートリュフを混ぜて溶かしたら、①の豆乳をそそいでできあがりです♪

溶けたインスタントコーヒーに業務スーパーのチョコレートトリュフを入れて溶かす

溶かしたコーヒーとチョコレートトリュフに豆乳を注ぐ

仕上げに、ミルクフォーマーで泡立てた豆乳とチョコレートシロップを乗せて、かわいく仕上げました。

完成したチョコレートラテ

チョコレートラテのアップ

飲んでみると、チョコレートトリュフの濃厚な味わいと甘さに、コーヒーの苦みがマッチして、とても美味しいです♪甘いものが苦手な方にも、飲みやすいドリンクです。豆乳の代わりに牛乳を使っても、同じように作れますよ。

チョコバナナトースト

業務スーパーのチョコレートトリュフを使ったチョコバナナトースト

お次にご紹介するのは、チョコレートトリュフを塗った食パンにバナナを乗せて焼いた、甘いトーストのレシピです。

材料

  • 8枚切り食パン…1枚
  • バナナ…1/2本
  • チョコレートトリュフ…大さじ1
  • ミックスナッツ…適量
  • チョコレートシロップ…適量

作り方

①バナナは薄切りにカットし、ミックスナッツは砕いておきます。

薄切りにしたバナナ

②食パンにチョコレートリュフを塗り、バナナを乗せてトースターで5分から8分ほど焼きます。

食パンにチョコレートトリュフを載せてトースターで温めて溶かして伸ばし広げる

伸ばし広げたチョコレートトリュフの上に薄切りにしたバナナを並べる

チョコレートトリュフを塗ったトーストの上に並べられたバナナ

③チョコレートシロップをかけ、砕いたミックスナッツをちりばめて、完成です♪

完成したチョコバナナトースト

こんがり焼かれたチョコレートトリュフが、美味しそうです。

お皿に載せたチョコバナナトースト

食べてみると、焼いたチョコレートトリュフがとろっと柔らかい食感に変わって、とても美味しいです♪

チョコバナナトーストの断面

チョコバナナトーストのアップ

バナナやナッツとの相性もばっちりでした。仕上げにシナモンを振ったり、マシュマロをバナナと一緒に乗せて焼くのもおすすめです。

業務スーパーのチョコレートトリュフは大人向けの絶品スイーツ♪

業務スーパーのチョコレートトリュフは、低濃厚で洋酒が効いた、大人のためのスイーツです。低価格なのに本格的な味わいで、お客さんへのおもてなしにも喜ばれます。

そのまま食べるのはもちろん、ホットドリンクに入れたり、パンに塗って食べても美味しいんですよ。

この機会に、業務スーパーのチョコレートトリュフをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ
タイトルとURLをコピーしました