当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格変更や販売終了などありますので掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーのおからパウダーは1㎏入りで使い道豊富!簡単絶品レシピ

業務スーパーのおからパウダーは1㎏入りで使い道豊富!簡単絶品レシピ乾燥物

業務スーパーのおからパウダーは、おからの水分を飛ばしてパウダー状態にしたもの。このまま小麦粉やパン粉代わりに使うも良し、お湯で戻して生おからとして使うも良し…と様々な使い方が出来ます。高コスパ品でもあるおからパウダーを使ったレシピも紹介させていただきます。

見たいところから見てくださいね

最初から見る

おからパウダーの価格から見る

おからパウダーのカロリーから見る

味見のとこから見る

アレンジレシピから見る

保存の仕方を見る

業務スーパーのおからパウダーはとにかく大容量!

業務スーパーのおからパウダーの正式名称は「豆腐屋さんの粉おから」。

普段、他のお店で見かけるおからパウダーは100g入りや、大きくても200g入りのものがほとんどです。

ですが、業務スーパーのおからパウダーは1kg入り!!!かなり大きいです!

業務スーパーのおからパウダー

スマホと比べてみると、大きさが伝わるでしょうか。とにかく大きい!重い!使い切れる???というのが第一印象でした。

スマホと並べた業務スーパーのおからパウダー

そもそも「おから」って何?おからパウダーとの違いは?

業務スーパーのおからパウダーを紹介する前に、そもそも「おから」がどんなものなのか、おからパウダーとの違いは何なのかについて軽く説明したいと思います。

おからとは大豆から豆腐を作る過程で、豆乳を絞った際に出る搾りかすです。搾りかすではあるものの、食物繊維が豊富で体に良いと言われています。しかし、おからは水分が多いために日持ちがしません。

そこで、生おからから水分を飛ばしてパウダー状にしたものが、おからパウダーです。水分を飛ばしているため、長期保存ができる上に、さらさらしているので、小麦粉やパン粉の代わりとしても使えます。

生おからとして使う場合はおからパウダー10gに対して40gのお湯を加えるだけ。
1日に必要な食物繊維を取るには、おから30gが目安とされています。おからパウダーの場合は6gほどですね。パウダーのまま摂取する場合には、お味噌汁や牛乳など水分と一緒に摂ることをおすすめします。

業務スーパー・おからパウダーの基本情報

それではここで、業務スーパーで購入したおからパウダーの主な商品情報をチェックしていきましょう。基本的な情報は、パッケージ裏面に記載されています。

業務スーパーのおからパウダーパッケージ裏面

内容量・値段

業務スーパーのおからパウダーは、1kg入りで258円(税抜)です。

業務スーパーのおからパウダーパッケージにある内容量表示

他のお店で売っているおからパウダーは、100g入りで200円弱ほどしますよね。なので、業務スーパーと言えども1kgのおからパウダーは698円くらいだろうと思っていたため、値段を見てびっくりしました!

100gあたりに換算すると、25.8円という驚きの安さです!

おからパウダー1kgは、生おからに換算すると約4kg。かなりの大容量なので、友人や家族とシェアするのもおすすめです☆

原材料・原産国

業務スーパーで売られているおからパウダーの原材料は、丸大豆(遺伝子組み換えでない)のみです。とってもシンプル!余計なものが入っていませんので安心して使えますね。

ちなみに、製造元は大阪にある九里田純白株式会社さんです。

業務スーパーのおからパウダーパッケージにある商品詳細表示

カロリー・その他の栄養成分

業務スーパーのおからパウダー100gあたりのカロリーと、その他の栄養成分数値は以下の通りです。

エネルギー421kcal
たんぱく質23.1g
脂質13.6g
炭水化物52.3g
食塩相当量0.05g

カロリーは高めですが、低糖質であることや食物繊維が豊富に含まれていることから、注目を集めている食品のひとつです。

業務スーパーのおからパウダーパッケージにある栄養成分表示

賞味期限・保存方法

今回業務スーパーで購入したおからパウダーの賞味期限は、2020年5月31日まででした。購入したのが2019年11月ですので、賞味期限まで半年ほどあります。

業務スーパーのおからパウダーパッケージにある賞味期限表示

乾燥させているとはいえ、美味しく食べるためにもなるべく早めに使い切るようにしたいですね。

直射日光・高温多湿を避けて常温してください。長く保存する場合には、密封容器などに入れて保存するようにしましょう☆

湿気は厳禁です!

業務スーパーのおからパウダーの戻し方は?

主な商品情報が分かったところで、業務スーパーのおからパウダーを開封してみたいと思います。

開封してみると、パン粉のような少し粗めの粉が出てきました。真ん中あたりに黒っぽいものが見えますが、こちらは「大豆の目」と呼ばれる部分ですので、安心してくださいね。

スプーンですくった業務スーパーのおからパウダー

また、高温で乾燥させるため、焦げて茶色や黒い粉が混ざることもあるようですね。その旨が、きちんとパッケージにも記載されていました。

業務スーパーのおからパウダーパッケージにある文言

それでは、おからパウダーを戻してみましょう。戻し方はとっても簡単。粉おから10gに対して40ccのお湯を加えるだけです。

10gのおからパウダーはこれくらい。

スケールにのせた業務スーパーのおからパウダー10g

このおからパウダーに40ccのお湯を加えて、軽くかき混ぜれば出来上がりです。

業務スーパーのおからパウダーにお湯を加える様子

お湯で戻したおから

乾燥状態と生状態のおからを比べてみましょう。向かって左が戻す前、右が戻した後のおからです。

乾燥おからと戻した後の生おから

サラサラしていたおからパウダーが、ふわふわの生おからになりました☆ふんわりと豆乳のような大豆の香りがします♪

業務スーパーのおからパウダーを使った美味しいレシピ

今回は、業務スーパーで購入したおからパウダーを戻したものを料理に使いたいと思います。美味しいレシピを2つご紹介するので、ぜひ参考にして作ってみてくださいね!

業務スーパーのおからパウダーで作る定番の『おから煮』

まずは、私の大好物でもある「おから煮」をご紹介します。卯の花煮とも言いますね♪

おから煮の材料

  • おからパウダー…20g+お湯800cc
  • にんじん…10g
  • こんにゃく…20g
  • ちくわ…1/2本
  • 玉ねぎ…15g
  • しいたけ…1枚
  • 砂糖・みりん…各大さじ1
  • しょうゆ…大さじ1~1.5
  • だし汁…200cc
  • サラダ油・ネギ…各適量

※具材はお好みで用意してください。

おから煮の材料

しいたけは干ししいたけがおすすめ!干ししいたけを使う場合は、戻し汁をだし汁に加えるとより美味しく仕上がります。

こんにゃくや玉ねぎも業務スーパー品が人気です☆

業務スーパーのこんにゃくはコスパ最強!真似したい煮込みレシピ
業務スーパーの生芋こんにゃくの値段やカロリー、レシピなどを紹介。味がよく染み込むこんにゃくは、特に煮込み料理には欠かせない食材です。安い業務スーパーのこんにゃくは主婦の味方ですから、いろんな料理に使って美味しく食べましょう。
業務スーパーの刻みたまねぎはみじん切り不要でおすすめ!
業務スーパーの刻みたまねぎはすでにみじん切りの状態で冷凍されているので、そのまま料理に使える便利な時短食材です。値段やカロリー、原産国などの詳細と商品を使ったアレンジレシピを紹介。玉ねぎ調理の手間が省ける優秀な商品なので試す価値あり。

おから煮の作り方

【下準備】

  • 野菜などは全てみじん切りにしておく。
  • おからパウダーはお湯で戻し、生おから状態にしておく。

1.フライパンにサラダ油を熱し、野菜などの具材を炒めます。

フライパンに入れたおから煮の具材

2.具材がしんなりしたら、おからを加えて水分を飛ばすようにしっかり炒めます。

炒めた具材に加えた業務スーパーのおからパウダーを戻したもの

3.調味料を加え、中火でさらに水分を飛ばしていきます。最初はこれくらいの水分がありますが、お好みの硬さになるまでしっかりと水分を飛ばしましょう。

水分をとばしている最中のおから煮

途中で味見をするのがおすすめ!

4.私はこれくらいの硬さが好みです。いい感じに水分が飛べば、ネギを加えて出来上がり。

いい感じに水分がとんだおから煮

業務スーパーのおからパウダーで作ったおから煮

今回は少量で作りましたが、普段はこの3倍くらいの量で作ります。

器に盛りつけた業務スーパーのおからパウダーで作ったおから煮

多めに作って、翌日はコロッケにアレンジするのもおすすめですよ☆

業務スーパーのおからパウダーで作ったおから煮は、動画でもご覧いただけます。

業務スーパーのおからパウダーはそのままでも料理でもオールマイティーに使えるハイコスパ商品

業務スーパーのおからパウダーで作る『おからハンバーグ』

次にご紹介するのは、パッケージ裏面に記載されていた、おからハンバーグのレシピです。おからを入れることで、ふんわり仕上がります♪

業務スーパーのおからパウダーパッケージにあるおからハンバーグ調理例

おからハンバーグの材料

  • おからパウダー…30g+お湯または牛乳120cc
  • 合いびき肉…300g
  • 玉ねぎ…1個
  • 牛乳…大さじ2
  • バター…大さじ1/2
  • 卵…1個
  • ナツメグ・塩こしょう…各少々
  • サラダ油…適量

おからハンバーグの材料

おからハンバーグの作り方

【下準備】

  • 玉ねぎはみじん切りにしておく。
  • おからパウダーにお湯、または温めた牛乳を加えて生おから状態にしておく。

みじん切りにした玉ねぎ

戻したおから

1.玉ねぎをバターで炒め、冷ましておきます。

2.生おからに牛乳を加えます。

3.ボウルに材料を全て入れ、よく混ぜます。

ボウルに入れたおからハンバーグの材料

よく混ぜ合わせたおからハンバーグの材料

4.混ぜたたねを丸めて成型して、空気を抜きます。

成型した焼く前のおからハンバーグ

5.フライパンで両面焼いたら、出来上がり。

フライパンでおからハンバーグを焼く様子

途中で蓋をした方が、ふっくらと焼きあがります!

こんがり焼けたおからハンバーグ

お好みのソースや付け合わせてお召し上がりください☆今回は、しそ+おろし+ポン酢でいただきました。

お皿に盛りつけた業務スーパーのおからパウダーを使ったハンバーグ

大根おろしやポン酢についての記事はこちら。

業務スーパーの大根おろしは大容量!使い切りアレンジレシピ
業務スーパーの大根おろし(冷凍)の値段や解凍方法、使い切りアレンジレシピを紹介。すりおろす手間がかからず、自然解凍するだけでみぞれ鍋や焼き魚、和風ハンバーグなど様々な用途に使うことができる便利食材なのでおすすめです。
業務スーパーのポン酢を使ったおすすめの爽やかで美味しいレシピ
業務スーパーのポン酢の中でも、人気が高い商品「料亭鍋のゆずポン酢」を使ったおすすめレシピを紹介。値段や他メーカーとの味の比較感想も必見です!ゆずの香り高い業務スーパーのポン酢で、料理に爽やかさをプラスしてみませんか。

おからが入ることで、ふんわりと仕上がって、しかも栄養面もアップしますね!

業務スーパーのおからパウダー入りハンバーグにポン酢をかける様子

箸でつまんだ業務スーパーのおからパウダー入りハンバーグ

ポン酢であっさりと食べられますが、満足感があって嬉しい♪

業務スーパーのおからパウダーはヘルシーでおすすめ!

業務スーパーのおからパウダーは1kgサイズの大容量。お湯を加えるだけで、すぐに生おからとして使うことができます。

今回ご紹介した料理だけでなく、戻さずにパウダー状態のまま使ってクッキーや蒸しパンなどを作るのもおすすめです。また、おからパウダーはそのまま飲み物に混ぜたり、食事にふりかけたりしてもいいですね。

使い道はかなり多いので、毎日の食事におからパウダーを少しずつ取り入れてみましょう。

業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ
タイトルとURLをコピーしました