当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格など掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーの節約術で食費をタイトに!おすすめの業スー利用法8つ

業務スーパーの節約術は主婦や一人暮らしにもおすすめ! 業務スーパー情報

業務スーパーは節約生活の頼れる味方です。量の多い食材を安い値段で購入できる業務スーパーですが、無駄なくお得に利用するにはどうすればいいのでしょうか?家庭の主婦だけでなく一人暮らしのあなたに向いているおすすめの業スー節約術をアドバイスします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

業務スーパーの節約術で食費を削ろう!主婦や一人暮らしにもおすすめの業スー活用テク

業務スーパーは節約生活を送るあなたの心強い味方になってくれるスーパーマーケットです。業務用の大容量食材だけでなく、一人でも食べきれる普通サイズの商品も多いので、無駄なく食費を抑えることができます。主婦はもちろん、一人暮らしにもおすすめの業スー節約術をお届けします。

業務スーパー節約術1 「買い」の食材を見極める

業務スーパーを節約に取り入れたいなら、自分にとってその商品が「買い」であるかを見極めましょう。食べ盛りの子供がいる家庭の主婦と一人暮らしの男性では、お得な商品はガラリと変わります。

業務用サイズで量の多い商品は家族が多い方にとってはお買い得と言えますが、一人暮らしをする人にとっては食べ飽きてしまったり、腐らせて無駄にしたりする原因となるため「買い」の商品とは言えません。

大量買いで飽きて余ってしまったチャーハン

同じ一人暮らしでも、料理好きで自炊が苦ではない人と仕事でくたびれて帰宅することが多い人とでは「買い」の食材が異なるため、自分のライフスタイルに合っているか考えながら商品選びをすることが重要です。

業務スーパーで自分にあった買いの商品を見つけた主婦

自分に向いているお気に入りの業スー食品を見つけるのも楽しみの一つ!

大人気の業務スーパーの鯖缶は「見つけたら即買い」がおすすめ!いろんな料理にアレンジできるので食費の節約に向いていますよ。

業務スーパーの鯖缶は値段が安い!さばの缶詰レシピ3品
業務スーパーの鯖缶は水煮と味付がありますが、サバカレーや炊き込みご飯、トマトを使ったパスタ、うどんなど少しアレンジを加えるだけで美味しいレシピが出来上がります。常温保存可能で買い置きにもピッタリの業務スーパーの鯖缶を使った調理法をご覧あれ。

業務スーパー節約術2 冷凍保存できるか考える

業務スーパーを節約生活に取り入れたいなら、食材を日持ちさせることが大事です。冷凍食品を選ぶのはもちろんですが、商品を手に取ったとき「冷凍保存できる商品だろうか?」と考えることで失敗しづらくなります。

冷凍保存できるか考える

業務スーパーでは大容量の食品が安い値段で売られていますが「量が多い」ということだけに着目して購入すると、賞味期限までに食べきれずに腐らせてしまうことがあるので注意しましょう。

業務スーパー節約術3 日持ち商品のストックがおすすめ

業務スーパーの節約術として、乾物や乾麺、レトルト食品や缶詰など常温で日持ちする食材をストックしておく方法があります。常温保存できる食材なら冷蔵庫内の場所を取りませんし、すぐに食べられる食品も多いです。

すぐに食べられる食品をストックしておくと食材が少ない時でもお腹を満たすことができるため、外食やコンビニでの無駄遣いを減らすことができるでしょう。業務スーパーのトマト缶を使ったレシピも参考にしてみてください。

業務スーパートマト缶の簡単レシピ!低価格で使い勝手抜群
業務スーパートマト缶の値段や原産国、カットトマトとホールトマトの違い、トマトの缶詰を使った簡単おすすめレシピやアレンジ方法。業スートマト缶は低価格で美味しく使い勝手抜群。フレッシュトマトと違い、長期間の常温保存が可能なので便利です。

業務スーパー節約術4 ブログで人気商品をリサーチする

業務スーパーの節約術では、当たり商品とめぐり合うことが成功の秘訣になります。業スー商品は大容量サイズが主流であるため、自分や家族の口に合わないハズレの商品を購入することで食品ロスのリスクが高まります。

当たりの商品であるかは実際に口にしてみないとわからないものですが、当ブログで業務スーパーの人気商品の値段や味の良さ、その商品を使ったレシピなどをチェックしておくと当たり商品にめぐり合える確率がグンと高まり、家庭での食品ロスを減らすことができるでしょう。

業務スーパーのおすすめ商品・アレンジレシピの一覧
業務スーパーのおすすめ商品を写真で紹介していきます。商品情報はパッケージ、原産国、材料、栄養、カロリー、参考価格、などで、そのほかにも保存方法やアレンジレシピなどをわかりやすくお届けします。

業務スーパー節約術5 お弁当に便利な商品を買う

業務スーパーの節約術の中でも特におすすめなのが、通勤通学の際に業スー商品を使って簡単なお弁当を作り持参する方法です。業務スーパーには1kgのポテトサラダやごぼうサラダ、弁当用厚焼き玉子などお弁当のおかずになる惣菜が豊富にそろっています。

大容量の惣菜は1食分ずつお弁当用のカップに入れてからラップに包んで冷凍保存しておくと日持ちしますし、詰めるだけで簡単なお弁当がすぐにできます。お昼はコンビニ弁当や外食に頼ってしまう方も、お弁当箱に出来合いのおかずを詰めるだけなら無理なく続けられるでしょう。

業務スーパーの食材で節約弁当

ハムカツやチキンナゲットを用意しておくとお弁当作りが楽になりますよ。

業務スーパーのハムカツはちょっと厚め!リッチなサンドイッチにも最適
業務スーパーのハムカツのアレンジレシピや値段、カロリーなどの情報。ちょっと厚めのハムカツは鶏肉を使用しており産地は北海道というこだわりの逸品。調理法も凍ったまま油で揚げるだけと簡単ですので時間をかけず手軽にごはんの支度ができます。
業務スーパーのチキンナゲットはアレンジレシピにも最適!
業務スーパーのチキンナゲットはアレンジしても、おつまみやおやつとしてそのまま食べても美味しく食べられます。ファーストフードの代表格であるナゲットを使ったレシピや調理方法、業務スーパーチキンナゲットのカロリーや原材料、原産国の情報も必見。

業務スーパー節約術6 まとめ買いする

業務スーパーで節約するには、まとめ買いが効果的です。業スー商品は量が多くて安いため、賞味期限切れや開封後の保存方法に気を付け上手に利用すればかなり食費を節約できます。都度買いに比べると衝動買いも少なくなり、計画的に食材を使い切るスキルも身につくでしょう。

業スーでまとめ買いをする際は冷蔵庫の空きスペースとお財布の中身を確認してからレジへ向かいましょう。手持ちの現金が足りないときに備えて業務スーパーでクレジットカードや電子マネーは使えるか確認しておきましょう。

まとめ買い初心者はこちらのサイトで予習するのがおすすめです。

まとめ買いで節約するには?おすすめの買いだめのコツ9選
まとめ買いは節約につながるのか?と疑うあなたにこの買い物術では、買いだめに失敗して無駄にならないようにするには、どのような食品や日用品をまとめ買いをすべきなのか、一人暮らしでも食費や生活費を減らすためのまとめ買いで節約するコツを紹介しています。

業務スーパー節約術7 気楽に自炊できる時短食材を利用する

業務スーパーで節約しようと考える人は、ちょうどいい大きさにカットしてある冷凍野菜や3パック59円の納豆、29円の豆腐や大容量の惣菜など、安くて手間が省ける時短食材を賢く利用するといいでしょう。

一人暮らしであれば、自宅でご飯さえ炊けば納豆1パックと豆腐半分で冷や奴、冷凍野菜をたっぷり入れたお味噌汁に惣菜1品でじゅうぶんお腹を満たすことができるでしょう。

この献立なら1食あたり100円でお腹いっぱい食べられるわ!

野菜たっぷりお味噌汁に大活躍の業務スーパーの冷凍ほうれん草もチェックしてみて☆

業務スーパーほうれん草は値段が安くて大容量な冷凍野菜
業務スーパーほうれん草の値段や内容量、産地や使い方の情報と業スーほうれん草を使ったレシピを紹介。冷凍野菜の中でも使い勝手が良くおひたしやみそ汁、ナムルや炒め物、お弁当のおかずなどいろいろな料理に使いまわしてみてください。

レトルトカレーなんかも、あると心強いお助けフードですね!

おとなの大盛りカレーは1食55円の業務スーパー売れ筋商品
おとなの大盛りカレーは250gのたっぷりサイズで1食当たり55円、圧倒的なコスパの良さで業務スーパーのヒット商品です。レトルトなのにちゃんと美味しくかなりおすすめ。カロリーや製造国などの情報とコロッケやうどんを使ったアレンジレシピを紹介。

業務スーパー節約術8 あえて業務用サイズを選ばない

業務スーパーでは業務用サイズの食品が安く販売されていますが、途中で飽きてしまう方や賞味期限に気付かず無駄にしてしまうことの多い人は、あえて徳用サイズを選ばないほうが節約になります。

うどんやそばなどのゆで麺16円やタレ付き納豆55円、豆腐29円、食パン65円など普通サイズの食材も信じられないほどの激安プライスで売っているので、確実に食べきれる量を購入しましょう。

業務スーパーで節約するなら食材ロスと買いすぎに注意!

業務スーパー節約術では、安いからと言って必要以上に買い込みすぎないことも大切です。食材を無駄にすることはお金を捨てているのと同じですから、財布の紐と一緒に気持ちも引き締めて買い物しましょう。

買いすぎにさえ気を付ければ、いつも通っているスーパーから安くて量の多い業スーに変えるだけでも食費の節約効果が期待できるので、ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ