当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格変更や販売終了などありますので掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーのエブリシングベーグルは風味と食感が抜群で美味!

業務スーパーのエブリシングベーグルパン

業務スーパーのエブリシングベーグルは、トースターで軽く焼くだけでもちもちな美味しいベーグルが食べられます。玉ねぎやごまがトッピングされているので、そのまま主食として食べても美味しく、サンドイッチやトーストなど色々なアレンジも楽しめますよ。今回は、そんな業務スーパーのエブリシングベーグルをご紹介します。

見たいところから見てくださいね

最初から見る

エブリシングベーグルの価格から見る

エブリシングベーグルのカロリーから見る

味見のとこから見る

アレンジレシピから見る

保存の仕方を見る

業務スーパーのエブリシングベーグルでお家でおしゃれな食事が楽しめる♪

ベーグルはむっちりとした食感が美味しいパンで、噛み応えがあることからダイエットにも効果的と言われています。そんなベーグルが、業務スーパーでも購入できることはご存知でしょうか。業務スーパーのエブリシングベーグルは、アメリカから直輸入した商品で、たまねぎやごま、にんにく、ケシの実をトッピングして作られています。冷凍品ですが解凍方法も簡単なので、とってもおすすめの商品ですよ♪

今回は、そんな業務スーパーのエブリシングベーグルをご紹介します。

業務スーパーの「エブリシングベーグル」

業務スーパーには、生地に色々な具材が練り込まれているエブリシングベーグルのほかにプレーンタイプのベーグルも売られています。

今回は、エブリシングベーグルのほうを購入してみました。

業務スーパーのエブリシングベーグル

容量・価格

業務スーパーのエブリシングベーグルの容量は6個入りで、価格は税抜498円です。通販では、6個入りの冷凍ベーグルが900円ほどで売られているので、業務スーパーの冷凍ベーグルのほうがお買い得なのが分かりますね。

ちなみに、業務スーパーのプレーンのベーグルは6個入りで416円となっており、エブリシングベーグルよりも少しお買い得です。

業務スーパーのエブリシングベーグルは6個入り

原材料・原産国

業務スーパーのエブリシングベーグルの原材料は玉ねぎ、ごま、大麦麦芽粉、にんにく、ケシの実などが使われています。原産国はアメリカ、輸入者は業務スーパーを運営する株式会社神戸物産です。

業務スーパーのエブリシングベーグルの原材料と原産国

カロリー・その他の栄養成分

1個あたりのカロリーは240kcalです。パンのカロリーは300kcalを超えるものも多いので、エブリシングベーグルのカロリーはパンの中でも低い部類に入るのではないでしょうか。

その他の栄養成分は、以下の通りです。

エネルギー240kcal
たんぱく質8.2g
脂質2.5g
炭水化物46.1g
食塩相当量1.0g

業務スーパーのエブリシングベーグルの栄養成分表示

賞味期限

賞味期限は袋の留め具に記載されていて、2022年12月となっていました。購入日は2022年7月なので、およそ5か月ほど保存することができますね。

業務スーパーのエブリシングベーグルの賞味期限

業務スーパーのエブリシングベーグルの基本レシピ

パッケージによると、予熱したオーブントースターで凍ったまま3分ほど焼いた後、庫内で4分余熱で温めて完成とのことでした。

業務スーパーのエブリシングベーグルのパッケージ裏に記載されている召し上がり方

我が家にはトースターがないので、オーブンレンジのグリル機能で3分加熱した後、しばらく庫内に置いてみました。

冷凍のエブリシングベーグル

食べてみた感想は?

解凍したエブリシングベーグルが、こちらです。

解凍されたエブリシングベーグル

解凍されたエブリシングベーグル

食べてみると、外側はパリっと、内側はしっとりとしていて弾力があり、とても美味しいです♪

解凍済のエブリシングベーグルの断面

玉ねぎの甘味とごまやけしの実の香ばしさも感じられて、普通のプレーンのベーグルよりも風味のよさを感じました。少し硬めで噛み応えがあるので、子供に食べさせる時は小さく切るとよさそうです。

業務スーパーのエブリシングベーグルを使ったアレンジレシピ

業務スーパーのエブリシングベーグルは、風味がよいのでそのままでも美味しく食べられますが、アレンジするのもおすすめですよ。今回は、業務スーパーのエブリシングベーグルを使って照り焼きサンドイッチとピザトーストの2品を作ってみました。

どちらも簡単で美味しいので、ぜひ試してみてくださいね。

照り焼きサンドイッチ

業務スーパーのエブリシングベーグルで作った照り焼きサンドイッチ

始めにご紹介するのは、業務スーパーのエブリシングベーグルと市販のつくねを使った照り焼きサンドイッチのレシピです。

材料

  • エブリシングベーグル…3個
  • レタス…2枚
  • きゅうり…1/2本
  • 大きめのつくねまたはハンバーグ…3個
  • ★調味料
    • 醤油・砂糖・みりん・水…各大さじ1

作り方

①グリルを予熱して、エブリシングベーグルをパッケージ通りに温めて解凍しておきます。

エブリシングベーグルを解凍しておく

②きゅうりは薄切りに、レタスは小さくちぎります。

薄切りにしたきゅうりと細かくちぎったレタス

③エブリシングベーグルを横半分に切り、断面にマヨネーズを塗ります。

エブリシングベーグルを横半分に切る

切ったエブリシングベーグルの断面にマヨネーズを塗る

④冷凍のつくねを両面焼き、火が通ったら★の調味料を絡めます。

つくねを焼く

⑤スライスしたエブリシングベーグルにレタス、きゅうりを乗せて、④のつくねを乗せます。

エブリシングベーグルにレタスときゅうりを乗せる

野菜の上につくねを乗せる

⑥つくねの上からマヨネーズを絞り、スライスしたもう一枚のエブリシングベーグルでサンドして、完成です♪

完成したエブリシングベーグルで作った照り焼きサンドイッチ

エブリシングベーグルが大きいので、ハンバーガーのようなボリュームのあるサンドイッチになりました。エブリシングベーグルは解凍した後も硬めなので、スライスする時は指をケガしないように気を付けてくださいね。

食べてみると、エブリシングベーグルの風味に甘辛いつくね、シャキシャキの野菜全てがマッチして、とても美味しいです♪

照り焼きサンドイッチの断面アップ

好みでスライスチーズを挟んでも美味しいので、試してみてくださいね。

ピザトースト

業務スーパーのエブリシングベーグルで作ったピザトースト

お次にご紹介するのは、エブリシングベーグルを使ったピザトーストのレシピです。

材料

  • エブリシングベーグル…2枚
  • ピーマン…小さ目のもの2個
  • ミニトマト…6個
  • ハーフベーコン…4枚
  • ケチャップ、ピザ用チーズ…各適量

作り方

①エブリシングベーグルはパッケージ通り解凍して、横半分にスライスします。

エブリシングベーグルをオーブンで解凍する

回答したエブリシングベーグルを横半分に切る

②ミニトマトは半分に、ピーマンは細切りに、ハーフベーコンは1cmくらいの幅に切ります。

ミニトマトとベーコンとピーマンを切る

③エブリシングベーグルの断面にケチャップを塗ります。

エブリシングベーグルの断面にケチャップを塗る

④ピザ用チーズを乗せて、ミニトマト、ピーマン、ベーコンをバランスよく乗せます。

ピザ用チーズを乗せてさらに具材を乗せる

⑤予熱したトースターまたはグリルで3分~4分くらい焼いて、完成です♪

完成した業務スーパーのエブリシングベーグルで作ったピザトースト

ピーマンが焦げやすいので、様子を見ながら加熱してくださいね。

食べてみると、むっちりとしたエブリシングベーグルに、焼いて甘味が増した野菜、チーズとベーコンのコクがバランスよくまとまっていて、とても美味しいです♪

ピザトーストの断面

マヨネーズを塗ってねぎやカニカマを乗せて和風にアレンジしても美味しいので、お家にある具材で作ってみてくださいね。

業務スーパーのエブリシングベーグルは風味抜群でそのままでも十分美味しい♪

業務スーパーのエブリシングベーグルは、茹でて焼く製法で作られているので、本格的な味わいが楽しめます。玉ねぎやごま、にんにく、けしの実などが使われているので、風味や食感がよく、何もつけなくても十分美味しく食べられます。今回紹介したように、サンドイッチやトーストにアレンジするのもおすすめですよ♪

この機会に、業務スーパーのエブリシングベーグルをチェックしてみてはいかがでしょうか。

業務スーパーではプレーンのベーグルも人気なので、一緒に買って食べ比べるのもオススメです!

業務スーパーのベーグルのカロリーは?色んな味を楽しめる食べ方
業務スーパーのベーグルのカロリーや値段、産地、美味しい食べ方を紹介。業務スーパーなら美味しいベーグルをお得に買うことができます!そのまま食べてもいいですが、挟める具材によっていろんな味を楽しめるので、ぜひお試しください。
業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ
タイトルとURLをコピーしました