当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格など掲載情報は参考程度にご利用ください。

野菜と果物が溶け込んだカレーは1食約50円の業務スーパー人気商品

野菜と果物が溶け込んだカレーは1食約50円の業務スーパー人気商品 商品・レシピ

野菜と果物が溶け込んだカレーを召し上がったことはありますか?業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーは、レトルトとはいえ、とても本格的なんです!ご飯の支度に時間をかけたくない日・ちょっと家事をサボりたいときにこれさえあれば安心ですよ。おやつにもなるアレンジレシピもご紹介します!

野菜と果物が溶け込んだカレーは一食あたり約50円で本格派の高コスパ品!

時間がないときでも簡単に食べられるレトルト食品がお家にあると何かと心強いですよね。業務スーパーで販売されているレトルト食品の中でも、特におすすめしたいのはカレーです!

ただ、「業務スーパーのカレーって本当のところ美味しいの?」という疑問をお持ちの方もいるかもしれません。

今回はそんな方に業務スーパーで売られている『野菜と果物が溶け込んだカレー』の美味しさとアレンジ方法をお伝えしていきます。

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレー

野菜と果物が溶け込んだカレーは透明のビニールに包装されており、中には5食分のカレーが入っています。

5食入りで、お値段は驚きの250円(税抜)!

1食あたりおよそ50で美味しいカレーを食べることが出来るんです!

透明の袋に入った業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレー

「野菜と果物が溶け込んだカレー」の基本的な商品情報を見てみよう

ここでは、業務スーパーでの人気商品『野菜と果物が溶け込んだカレー』の原材料や内容量、カロリーなどの基本的な情報を紹介します。

原材料

業務スーパーのカレーって、大したもの入ってないんじゃないの?と思われる方がいるかもしれませんが、実は野菜と果物が溶け込んだカレーは、とっても本格的なんです!

原材料として記載されているものは、以下の通りです。

  • オニオンソテー
  • 小麦粉
  • いちごジャム
  • 食用油脂
  • 砂糖
  • トマトペースト
  • 食塩
  • マンゴーピューレ
  • カレー粉
  • 濃縮リンゴ果汁
  • 食肉風味調味料
  • フォン・ド・ヴォー粉末
  • ピーチピューレ
  • 香辛料
  • たん白加水分解物
  • バター
  • 増粘剤(加工デンプン、キサンタン)
  • カラメル色素
  • 調味料(アミノ酸等)
  • 甘味料(ソルビトール)
  • 酸味料
  • 香辛料抽出物
  • キシロース
  • 香料

※一部に乳成分・小麦・牛肉・大豆・豚肉・もも・りんごを含む

原材料を全て挙げてみてびっくり!

「野菜と果物が溶け込んだカレー」という名称からも分かる通り、玉ねぎやトマト、マンゴーやピーチ、いちごやりんごなどたくさんの野菜と果物が使われています。

野菜と果物が溶け込んだカレーパッケージ裏

こんなにもたくさんの材料が使われているんですね!

原材料名の中でも一際気になる単語がありませんか?

私はこのカレーに出会ってから初めて「フォン・ド・ヴォー」と言う言葉を知りました。みなさんはご存知でしょうか?

フォン・ド・ヴォーとは?

どうやら「フォン」はだし汁、「ボー」は仔牛のことで、フォン・ド・ヴォーは仔牛のすね肉などの材料を使ってとっただし汁のことを意味しているようです。野菜や果物だけでなく、動物性のだしも使われているんですね。

内容量・賞味期限

野菜と果物が溶け込んだカレーの内容量は1袋200g、それが5袋入っているので全部で1kgになります。

また、賞味期限はレトルト食品ということもあり、約1年間ととても長いです。

賞味期限切れを気にすることなく、常に常備しておけますね。

野菜と果物が溶け込んだカレーパッケージ裏の賞味期限表示

長期保存が可能なので、非常食としても食べられて便利ですよ!

カロリー・その他の栄養成分

今回業務スーパーで購入した野菜と果物が溶け込んだカレー200gあたりのカロリーやその他の栄養成分数値は、以下のようになっています

エネルギー166kcal
たんぱく質3.2g
脂質7.2g
炭水化物22.8g
食塩相当量3.4g

カロリーは、思っていたよりも低いような気がします。

その一方で、炭水化物の量はやや高いかもしれませんね。

野菜と果物が溶け込んだカレーパッケージ裏の栄養成分表示

野菜と果物が溶け込んだカレーは、6分間の湯せんまたは電子レンジで3分加熱するだけ!

続いて、野菜と果物が溶け込んだカレーの調理方法を紹介します。

湯せんと電子レンジでの加熱の2通りの方法があります。

野菜と果物が溶け込んだカレーパッケージ裏にある召し上がり方

電子レンジ(500Wで調理する場合は、必ず深めの耐熱容器に移し、ラップをかけてから3分間加熱してくださいね!

今回は、湯せんする方法で温めてみようと思います。

深めの鍋にお湯を沸かし、その中にパッケージごと入れて6分間加熱していきます。

湯せん中の業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレー

パッケージが熱くなっているので、器に盛り付けるときは火傷に注意しましょう。

業務スーパーの福神漬けと一緒に盛り付けてみました☆

お皿に盛りつけた業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレー

野菜と果物が溶け込んだカレーの原材料には、主にペーストやピューレが使われていることもあり、具材がゴロッと入っているタイプのカレーではなく、全体的に具材が溶け込んで旨味が凝縮されています。

甘いだけじゃなく、スパイスも効いている!

野菜と果物が溶け込んだカレーを実際に食べてみると、いろんな具材の旨味を感じますが、特にマンゴーやピーチピューレなどの果物の甘みを強く感じます。

ただ甘いだけではなく、しっかりとスパイスも効いているので、子供から大人まで幅広い世代に好まれる味です!

スプーンですくった野菜と果物が溶け込んだカレー

野菜と果物が溶け込んだカレーを使った即席カレーパンの簡単アレンジレシピ!

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーの甘みをを活かした、お子さんのおやつや軽食にもなるアレンジレシピを紹介していきます。

材料

  • 食パン・・・4枚(8枚切りを使用)
  • 卵・・・1個
  • 野菜と果物が溶け込んだカレー・・・1食分
  • 小麦粉・・・適量
  • サラダ油・・・適量

食パンは、8〜10枚切りが薄くておすすめです。

即席カレーパンの材料

小麦粉も業務スーパーで買えますよ!

業務スーパーの小麦粉は最強コスパ!色々使えて便利なお買い得品
業務スーパーの小麦粉の内容量や値段、賞味期限、料理レシピなどを紹介。メインディッシュになるようなものからスイーツまで様々な料理に重宝する、コスパ最高の業務スーパーの小麦粉を要チェック。

作り方

食パンの耳をカットします。

耳をカットした食パン

麺棒で食パンを薄く平らにしていきます。

食パンを麺棒で薄くのばす様子

薄くのばした食パンの下半分に大さじ2杯程度の野菜と果物が溶け込んだカレーをのせます。のせすぎると、はみ出やすくなるので注意が必要です!

薄くした食パンに野菜と果物が溶け込んだカレーをのせたところ

食パンを半分に折ったら、パンのふちを箸で閉じます。

これで、カレーパンの下準備は完了です!

下準備ができた手作りカレーパン

揚げる前の手作りカレーパン

パン全体に卵、小麦粉の順で均一にまぶします。

この間にフライパンにサラダ油を2cmくらいの深さまで入れ、中火にかけておきましょう。

油の温度が170℃くらいになったらカレーパンをフライパンに投入します。

油に入れた手作りカレーパン

表面がこんがりきつね色になったら、裏返します。

こんがり色付いてきたカレーパン

裏面も同じように揚げ焼きしたら、業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーを使った即席カレーパンの完成!

完成した野菜と果物が溶け込んだカレーを使った即席カレーパン

切ってみると、断面からはカレーがトロッと溶け出してきました。

野菜と果物が溶け込んだカレーで作ったカレーパン

市販の食パンで野菜と果物が溶け込んだカレーを包んで揚げただけで、お店で売っているカレーパンの味になりました!

野菜と果物の甘みがカレーパンにぴったりです☆

食パンはついつい数枚余らせてしまいがちですが、このカレーを常備しておけば食パンの救済レシピとしても有効ですよね。

業務スーパーで売っている「天然酵母食パン」を使っても美味しく作れますよ!

業務スーパー天然酵母食パンを使ったレシピ☆気になるカロリーも公開!
業務スーパーの天然酵母食パンは約2斤で199円という驚きのプライス。原材料、カロリー、保存方法や値段、味や食感をレポート。SNSでも話題の1日1万本売れる天然酵母食パンの人気の秘密や美味しい食べ方、アレンジレシピもご紹介。

野菜と果物が溶け込んだカレーは忙しい日のご飯作りにも食パンの救済にも役立つ便利品!

今回は常備品としても有能な業務スーパーの『野菜と果物が溶け込んだカレー』を紹介しました。

賞味期限の長さや調理の簡単さを利用して、常にストックしておけば忙しい日のメニューと災害時の非常食としても便利な商品です。

食パンの救済にも役立つ、業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーを是非一度召し上がってみてください!

ちなみに、業務スーパーにはこんなレトルトカレー食品もあります☆

おとなの大盛りカレーは1食55円の業務スーパー売れ筋商品
おとなの大盛りカレーは250gのたっぷりサイズで1食当たり55円、圧倒的なコスパの良さで業務スーパーのヒット商品です。レトルトなのにちゃんと美味しくかなりおすすめ。カロリーや製造国などの情報とコロッケやうどんを使ったアレンジレシピを紹介。

ここで、この商品を買ったことがある人に質問です♪

この商品をまた買いたいですか?

12345
読み込み中...
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星 また絶対買う!!
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星 また買いたい☆
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星 見かけたら買うかもレベル
  • 商品評価の星商品評価の星 たぶん買わないかな…
  • 商品評価の星 もう絶対買いません!
業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ