当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格変更や販売終了などありますので掲載情報は参考程度にご利用ください。

野菜と果物が溶け込んだカレーは1食約50円の業務スーパー人気商品

国内自社工場商品

野菜と果物が溶け込んだカレーを召し上がったことはありますか?業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーは、レトルトとはいえ、とても本格的なんです!ご飯の支度に時間をかけたくない日・ちょっと家事をサボりたいときにこれさえあれば安心ですよ。おやつにもなるアレンジレシピもご紹介します!

見たいところから見てくださいね

最初から見る

野菜と果物が溶け込んだカレーの価格から見る

野菜と果物が溶け込んだカレーのカロリーから見る

味見のとこから見る

アレンジレシピから見る

保存の仕方を見る

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーは旨味たっぷりで美味しい!

業務スーパーには色々なレトルトカレーが販売されていますが、そのなかでもおすすめなのが、今回ご紹介する野菜と果物が溶け込んだカレーです。

こちらは、玉ねぎとトマトの野菜をベースに、マンゴーや桃、いちごなどの果物とスパイスなどを使って作られたレトルトカレーなんです♪奥深い味わいで美味しいうえに、国内の工場で製造されているので、安心して口にできますよ。

常温で長期保存ができ、食べたい時には湯煎や電子レンジで温めるだけですぐに作れるのも、嬉しいポイントです!

今回は、そんな業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーをご紹介します。

業務スーパーの「野菜と果物が溶け込んだカレー」

業務スーパーのレトルトカレーには、野菜と果物が溶け込んだカレーのほかに「たっぷりサイズのビーフカレー」や「レトルト業務カレー」、「野菜がゴロゴロカレー」などがあります。

今回は、そのなかでも野菜と果物が溶け込んだカレーをご紹介します。

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレー

容量は200g×5袋、価格は税抜250円

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーは、1食200gのものが5袋セットになっていて、お値段は税抜250円です。一袋あたりに換算すると、50円という安さに驚きました!

業務スーパーのほかのレトルトカレーと比較すると、「たっぷりサイズのビーフカレー」と「レトルト業務カレー」は一袋78円、「野菜がゴロゴロカレー」は250g×5袋の容量で470円です。業務スーパーのレトルトカレーはどれもとても安いので、カレーがお好きな人はまとめ買いして食べ比べしてもよさそうですね♪

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーは5袋1セット

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーの内容量200g表記

原材料・製造者

原材料を見ると、かなりたくさんの食材が使われているのが分かります。オニオンソテーとトマトペーストの野菜のほか、マンゴーピューレ、りんご果汁、ピーチピューレ、いちご果汁の4種類の果物が使われています。さらに、牛肉と豚肉のエキスや、牛の骨や筋から取ったフォンドヴォーという出汁までもが入っています!かなり原材料にこだわって作られていますね。

製造者は宮城製粉株式会社という会社で、こちらは業務スーパーで扱われているレトルト商品のほか、ぷち大福やチューロスなどのデザートも手掛けている会社です。

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーの原材料と製造者名表記

カロリー・その他の栄養成分

1袋あたりのカロリーは122kcalなので、一般的なレトルトカレーと比較すると半分程度のカロリーとなっています。ダイエット中でも安心して食べられそうですね♪

その他の栄養成分は、以下の通りです。

エネルギー122kcal
たんぱく質1g
脂質3g
炭水化物6g
食塩相当量4g

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーの栄養成分表示

賞味期限

賞味期限は、2023年6月です。購入日は2021年7月ですから、およそ2年保存することができます。非常食として常備しておいてもよさそうですね♪

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーの賞味期限表記

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーの基本レシピ

パッケージによると、そのまま湯煎するか、中身をお皿に移して電子レンジで温めて作るそうです。

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーのパッケージに書かれてる召し上がり方

今回は、電子レンジで加熱する方法で温めてみました。

電子レンジで温めるために業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーを器に移してラップをする

食べてみた感想は?

ご飯とともに盛り付けたカレーが、こちらです。

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーを温めてご飯を入れてみた

温めた業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーと同じ器にもったご飯

深みのある茶色い色をしていて、とても美味しそうです♪具材はほぼないように見えますが、スプーンですくうと玉ねぎの粒のようなものが見えます。スプーンですくって落とすと、とろみはあまりなくサラサラとしています。

温めた業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーをスプーンですくってみた

食べてみると、はじめに果物の甘味が口いっぱいに広がりました!甘口かと思いきや、後味にしっかりとスパイシーさが感じられます。野菜や果物のほかに牛肉や豚肉のエキスも使われているので、奥深い味わいです。

温めた業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーとご飯を一緒にスプーンですくってみた

辛味が苦手な私でも食べやすいお味ですが、子供には少し食べにくいかもしれません。具材がないので少し物足りなさを感じますが、おかずと一緒にカレーを食べたい時や、小腹満たしなどの時には重宝しそうです♪

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーを使ったアレンジレシピ

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーはご飯にかけても美味しいのですが、ひと手間加えてアレンジするのもおすすめなんです♪

今回は、業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーを使ってパスタとリゾットを作ってみました。業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーのちょっと変わった食べ方に挑戦したい人は、是非お試しくださいね♪

カレークリームパスタ

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーで作ったカレークリームパスタ

始めにご紹介するのは、業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーをソースに使ったパスタのレシピです。

材料(2人分)

  • パスタ…180g
  • 玉ねぎ…1/2個
  • ちくわ…4本
  • しめじ…1/2株
  • 冷凍コーン…適量
  • 野菜と果物が溶け込んだカレー…1食分
  • 牛乳…200ml
  • 卵黄…2個

作り方

①玉ねぎは薄切りに、ちくわは斜めに切っておきます。しめじは石づきをとってほぐします。パスタはパッケージの表記時間より少し短めに茹でておきます。

カットした玉ねぎとちくわ

②フライパンに油を熱して玉ねぎとしめじを入れて炒め、しんなりしたらちくわを炒めます。

フライパンで玉ねぎとちくわとしめじを炒める

③牛乳と野菜と果物が溶け込んだカレー、冷凍コーンを加えて具材が柔らかくなるまで煮込み、仕上げに茹で上がったパスタを加えて盛り付けたら、卵黄をトッピングして完成です♪

野菜が炒まったら牛乳と業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーを入れる

カレーうどんのような見た目のパスタが完成しました。ソースが少し余るので、パスタの量は少し増やしてもよいかもしれません。

完成した野菜と果物が溶け込んだカレーで作ったカレークリームパスタ

食べてみると、濃厚な野菜と果物が溶け込んだカレーが、牛乳と合わさることでまろやかな味わいになり、とても美味しいです♪

カレークリームパスタをフォークですくってみた

野菜と果物が溶け込んだカレーの味が濃いので、特に味付けをしなくても美味しくなりましたが、お好みで味見をして塩コショウなどで味を調節して作ってみてくださいね。

カレーリゾット

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーで作ったカレーリゾット

お次にご紹介するのは、野菜と果物が溶け込んだカレーでお米を煮込んで作るリゾットのレシピです。

材料(1人分)

  • 米…1/2合
  • 玉ねぎ…1/4個
  • ピーマン…1個
  • ハム…2枚
  • 野菜と果物が溶け込んだカレー…1/2食分
  • トマトジュース…250ml

作り方

①玉ねぎはみじん切りに、ピーマンとハムは小さめの角切りにします。お米は洗ってザルに上げておきます。

細かくカットした玉ねぎとピーマンとハム

②深めの鍋やフライパンにオリーブオイルを熱して玉ねぎとお米を入れて、透き通るまで炒めます。

フライパンで生米と玉ねぎを炒める

③トマトジュースと野菜と果物が溶け込んだカレーを加えて、中火で10分から15分くらい煮込みます。

生米が透き通ってきたらトマトジュースと業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーを入れて煮込む

④お米が好みの硬さになったらハムとピーマンを加えて火を通して、完成です♪

米が炊けてきたらピーマンとハムを入れてさらに火を加える

仕上げにドライパセリを振りました。

ドライパセリをかけて完成したカレーリゾット

トマトジュースと野菜と果物が溶け込んだカレーを入れて煮込む時に途中で水分が飛んだら、少しずつ水を加えながら作ってくださいね♪

スプーンですくったカレーリゾット

食べてみると、お米に野菜と果物が溶け込んだカレーの旨みがしっかり染みて、とても美味しいです♪トマトの酸味で、少しだけ後味がさっぱりとした仕上がりになりました。ご飯にカレーをかけて食べるのとはまた違った味わいが楽しめるので、是非お試しくださいね♪

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーは甘さと辛味のバランスが絶妙なコクうまカレー!

業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーは、その名の通り野菜と果物をたっぷり使った濃厚な味わいが美味しいカレーです。湯煎や電子レンジで加熱するだけで手軽に食べられるので、料理をする時間がない時にもさっと用意できて便利です♪

カレーにかけるお米を炊いていない時は、今回ご紹介したようなパスタのソースに使ったり、リゾットにしたり、パンにつけても美味しいですよ♪

この機会に、業務スーパーの野菜と果物が溶け込んだカレーをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ
タイトルとURLをコピーしました