当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格変更や販売終了などありますので掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーのメガマシュマロは食べ応え満点!アレンジもおすすめ♪

お菓子

業務スーパーのメガマシュマロは、その名の通りビッグサイズのマシュマロなんです♪食べ応えも満点なのに低価格で買えて、とてもお買い得です。そのまま食べるのはもちろん、お菓子作りの材料にも使えて便利ですよ♪
今回は、そんな業務スーパーのメガマシュマロをご紹介します。

見たいところから見てくださいね

最初から見る

メガマシュマロの価格から見る

メガマシュマロのカロリーから見る

味見のとこから見る

メガマシュマロのアレンジレシピから見る

保存の仕方を見る

業務スーパーのメガマシュマロは大きくて大満足な食べ応え♪

マシュマロはメレンゲとシロップを合わせてゼラチンで固めたお菓子で、スーパーやコンビニでは様々な味のものが販売されています。中にジャムが入っているものもありますよね♪

業務スーパーで販売されているメガマシュマロは、一般的なマシュマロよりもかなり大きいサイズで、とても食べ応えがあります。そのまま食べるのはもちろん、焼いたり冷凍して食べても美味しいですし、お菓子作りの材料にも使えて便利なんですよ♪

今回は、そんな業務スーパーのメガマシュマロをご紹介します。

 

業務スーパーの「メガマシュマロ」

業務スーパーで販売されているマシュマロには、「メガマシュマロ」のほか一般的な大きさの「マシュマロ(ハート&フラワー)」などが販売されています。

今回は、大きいサイズの「メガマシュマロ」を購入しました。

業務スーパーのメガマシュマロ

容量は200g・価格は税抜187円

業務スーパーのメガマシュマロの容量は200gで、価格は税抜187円です。インターネットで販売されている大きいサイズのマシュマロは、同じ容量で一袋300円ほどのお値段が相場ですから、業務スーパーのメガマシュマロの方がお買い得ですね♪

ちなみに、業務スーパーで販売されているスペイン産の「マシュマロ(ハート&フラワー)」は、100gの容量で88円ほどのお値段です。メガマシュマロも普通のサイズのマシュマロも、どちらもお安いですね♪

業務スーパーのメガマシュマロのパッケージに記載されている内容量

原材料・原産国

原材料には、グルコースフルクトースシロップや砂糖、ゼラチンなどが使われています。原産国はスペイン、輸入者は業務スーパーを運営する株式会社神戸物産です。

業務スーパーのメガマシュマロのパッケージ裏面記載の原材料と原産国名

カロリー・その他の栄養成分

100gあたりのカロリーは341kcalと、なかなかの高カロリーです。1個当たりの重さは15gほどですから、1個当たりのカロリーは約51kcalとなります。

その他の栄養成分は、以下の通りです。

エネルギー(カロリー)341kcal
たんぱく質4.2g
脂質0g
炭水化物81.0g
食塩相当量0.03g

業務スーパーのメガマシュマロの栄養成分表示

賞味期限

賞味期限は、2022年1月です。購入日は2020年10月ですから、1年以上も保存が可能です。

業務スーパーのメガマシュマロの賞味期限

そのまま食べてみた感想は?

業務スーパーのメガマシュマロをバットに出してみると、大きなマシュマロが13個も入っていました。一般的なマシュマロの3個分くらいの大きさです。枕のような形で可愛らしい見た目です。

パッケージから出してバットに並べられた業務スーパーのメガマシュマロ

業務スーパーのメガマシュマロのパッケージと比較した2個の大きさ

業務スーパーのメガマシュマロ2個のサイズ

食べてみると、ふわふわで弾力がありしっかりとした甘味が合って、とても美味しいです♪

業務スーパーのメガマシュマロの断面

普通のマシュマロと同じような味ですが、香りが強めなので気になる方もいるかもしれません。

業務スーパーのメガマシュマロを使ったアレンジレシピ

業務スーパーのメガマシュマロは、そのまま食べても美味しいですが料理にアレンジしたり、お菓子作りの材料にも使えるんですよ♪ここからは、業務スーパーのメガマシュマロを使ったアレンジレシピとして、バナナアイスと大学芋の2品をご紹介します。メガマシュマロをそのまま食べるのに飽きてしまった方は、是非お試しくださいね♪

業務スーパーのメガマシュマロを使ったマシュマロ味の大学芋

業務スーパーのメガマシュマロを使ったマシュマロ入りバナナアイス

マシュマロ入りバナナアイス

はじめにご紹介するのは、溶かしたマシュマロを使ったアイスのレシピです。

材料

  • バナナ…100g
  • メガマシュマロ…1個
  • 牛乳…50g
  • スキムミルク・きなこ…各大さじ1

作り方

①深めの耐熱容器に牛乳とマシュマロを入れてラップをかけ、電子レンジで1分ほど加熱してよく混ぜ、マシュマロを溶かします。

メガマシュマロと牛乳を電子レンジで加熱して混ぜる

②そこへスキムミルクを入れて混ぜ、さらにフォークで潰したバナナときな粉を入れてよく混ぜます。

混ぜたメガマシュマロと牛乳にスキムミルクを入れる

さらにバナナときな粉を入れる

③冷凍可能な容器に流して冷凍庫に入れ、1時間ほど経ったら一度取り出し、フォークでかき混ぜて再度数時間凍らせて完成です♪

メガマシュマロと全部の材料を混ぜてタッパにいれる

冷凍庫で冷やして軽く混ぜる

生クリームも砂糖も使わない、ヘルシーなアイスが完成しました。

完成したメガマシュマロ入りバナナアイス

食べてみると、マシュマロの風味とバナナの甘味がマッチしていて、とても美味しいです♪

スプーンですくたメガマシュマロ入りバナナアイス

マシュマロの効果でもっちりとした不思議な食感のアイスに仕上がりました。マシュマロを入れるとカチカチに固まらないので、小さな子どもでも食べやすいですよ♪

マシュマロ味の大学芋

お次にご紹介するのは、調味料としてマシュマロを使った大学芋のレシピです。

材料

  • さつまいも…中くらいのもの1本
  • 水…50ml
  • サラダ油…大さじ1/2
  • メガマシュマロ…1個
  • 醤油…大さじ1/2

作り方

①さつまいもは皮を良く洗って乱切りにしておきます。

乱切りにしたさつまいも

②フライパンに水とサラダ油、切ったさつまいもを入れて混ぜ、蓋をして弱火寄りの中火で蒸し焼きにします。焦げ付かないように、途中で何度か混ぜます。

油と少しの水をいれたフライパンにさつまいもを入れる

③さつまいもが柔らかくなったら火を弱め、醤油とマシュマロを入れて絡めます。

蒸されてさつまいもが柔らかくなったところに醤油とメガマシュマロを入れる

④仕上げに黒いりごまをまぶして完成です♪

仕上げにごまをまぶす

マシュマロのお陰か、ツヤのある美味しそうな大学芋が完成しました。

完成したメガマシュマロ味の大学芋

フライパンに焦げ付きやすいので、テフロン加工のフライパンを使うかフライパンにクッキングシートを敷いて作るのがおすすめです。

メガマシュマロ大学芋の断面

食べてみると、マシュマロの効果でさつまいもの表面がカリッと仕上がり、とても美味しいです♪マシュマロ1個入れるだけで十分に甘味が付くので、砂糖を入れなくても充分美味しく仕上がりますよ。

業務スーパーのメガマシュマロはアレンジしても美味しい♪

業務スーパーのメガマシュマロは、普通のマシュマロより大きくて食べ応えがあります。そのまま食べても良いですが、BBQやキャンプのシーンでは火で炙って食べたり、ムースやアイスなどのお菓子作りの材料や、料理の調味料として使うこともできますよ♪

この機会に、業務スーパーのメガマシュマロをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました