当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格変更や販売終了などありますので掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーのスモークムール貝(オイル漬け)はほどよい塩気でおつまみに最適!

業務スーパーのスモークムール貝缶詰・瓶詰品

業務スーパーのスモークムール貝(オイル漬け)は、オイル漬けになったムール貝の燻製がたっぷり入った缶詰タイプの商品です。塩気が強すぎないので食べやすく、油漬けなのでコクがあってとっても美味しいんですよ♪記事の後半では、アレンジレシピも紹介しています。

見たいところから見てくださいね

最初から見る

スモークムール貝の価格から見る

スモークムール貝のカロリーから見る

味見のとこから見る

アレンジレシピから見る

保存の仕方を見る

業務スーパーのスモークムール貝(オイル漬け)はおつまみ用に常備したい商品!

黒い貝殻が特徴的なムール貝は、イタリア料理のパエリアやパスタなどによく使われていますよね。ですが、一般的なスーパーでは見かけないことが多いです。

手軽にムール貝を食べたい人は、業務スーパーのスモークムール貝(オイル漬け)がおすすめです♪業務スーパーのスモークムール貝(オイル漬け)は、燻製にしたムール貝をひまわり油に漬け込んで作られた、缶詰タイプの商品です。小さい缶詰ですが、たっぷり入っているのでコスパもよいですよ♪

今回は、そんな業務スーパーのスモークムール貝(オイル漬け)をご紹介します。

業務スーパーのスモークムール貝(オイル漬け)

業務スーパーで販売されているムール貝には、缶詰タイプのもののほか、殻付きの「冷凍ムール貝」もあります。また、スモークムール貝(オイル漬け)の同じシリーズとして「スモークほたて」「スモーク牡蠣」なども売られているそうです♪

今回は、手軽につまんで食べられそうな缶詰タイプのムール貝を購入してみました。

業務スーパーのスモークムール貝

容量は85g・価格は税抜128円

業務スーパーのスモークムール貝(オイル漬け)の容量は85g(固形量65g)で、価格は税抜128円です。通販のスモークムール貝の缶詰は、同じくらいの容量で400円前後の値段なので、業務スーパーのスモークムール貝がとてもお買い得なことが分かりますね♪

ちなみに、業務スーパーの「冷凍ムール貝」は、500gの容量で268円です。こちらも電子レンジで加熱するだけで使える便利な商品なので、スモークムール貝(油漬け)と併せてチェックしてみてくださいね。

業務スーパーのスモークムール貝内容量(固形量65g)表記

原材料・原産国

業務スーパーのスモークムール貝(オイル漬け)の原材料は、ムール貝、植物油脂、食塩です。添加物が使われていないので、安心して食べられますね♪

原産国は中国、輸入者は業務スーパーの運営元である株式会社神戸物産です。

業務スーパーのスモークムール貝の原材料と原産国

カロリー・その他の栄養成分

1缶あたりのカロリーは230kcalと、なかなかの高カロリーです。カロリーが気になる人は、油をよく切って使うのがおすすめです。

その他の栄養成分は、以下の通りです。

エネルギー230kcal
たんぱく質6.6g
脂質20.9g
炭水化物2.0g
食塩相当量0.5g

業務スーパーのスモークムール貝の営業成分表示

賞味期限

賞味期限は、2024年5月です。購入日は2021年12月なので、およそ2年5か月も保存することができます。保存食として常備しておいてもよいですね♪

業務スーパーのスモークムール貝の賞味期限

そのまま食べてみた感想は?

パッケージを開封すると、小ぶりの金色の缶詰が入っていました。

業務スーパーのスモークムール貝をパッケージ箱から出して缶むき出しの状態

タブを起こして開けてみると、オイル漬けのムール貝がぎっしり詰まっていました!

業務スーパーのスモークムール貝の蓋を開けて中身のムール貝が詰まっている状態

缶いっぱいに詰まってるムール貝

大きさはバラバラですが、小さな缶詰に20個以上ものムール貝が入っていて驚きました。

業務スーパーのスモークムール貝を缶から小皿に全部出した状態

食べてみると、燻製の香ばしい香りと柔らかい食感でとても美味しいです♪

業務スーパーのスモークムール貝をフォークですくってみたアップ

ほのかに苦味があり塩気も強すぎないので、そのままおつまみとして食べるだけでなく料理にも使いやすそうです。

業務スーパーのスモークムール貝(油漬け)を使ったアレンジレシピ

業務スーパーのスモークムール貝(油漬け)は、そのまま食べても美味しいのですが、料理の具材に使うのもおすすめですよ♪今回は、業務スーパーのスモークムール貝を使ってパスタとパエリアを作ってみました。

スモークムール貝(油漬け)の使い道に迷ったら、是非アレンジレシピを試してみてくださいね♪

ちゃんぽん風クリームパスタ

業務スーパーのスモークムール貝を使ったちゃんぽん風クリームパスタ

始めにご紹介するのは、スモークムール貝(油漬け)を使ったパスタのレシピです。

材料

  • 長ねぎ…1本
  • ちくわ…4本
  • 魚肉ソーセージ…1本
  • スモークムール貝(油漬け)…1缶
  • パスタ…160g
  • ★調味料
    • 水…1と1/2カップ
    • 豆乳…150ml
    • 鶏がらスープの素・オイスターソース…各大さじ1杯
    • にんにくチューブ…小さじ2

作り方

①長ねぎ、ちくわ、魚肉ソーセージは薄切りにしておきます。

薄切りにした長ネギと魚肉ソーセージとちくわ

②フライパンにごま油とにんにくチューブを入れて熱し、長ねぎがしんなりするまで炒め、ちくわと魚肉ソーセージも炒めます。

ごま油とにんにくを入れて熱したフライパンで材料を炒める

③フライパンに水と折ったパスタを入れ、鶏がらスープの素を加えて中火で10分くらい煮込みます。

材料にある程度火が入ったら水とフライパンに入るサイズで追ったパスタを入れる

④パスタが柔らかくなったら、豆乳、オイスターソース、スモークムール貝(油漬け)を入れて温めて、完成です♪

パスタが柔らかくなったら豆乳とオイスターソースで味付けしてムール貝を入れる

仕上げに黒こしょうを振りました。豆乳を煮立たせると分離してしまうので、沸騰しないように注意してくださいね。

完成した業務スーパーのスモークムール貝を使ったちゃんぽん風クリームパスタ

食べてみると、スモークムール貝の塩気が豆乳でまろやかな味わいになり、とても美味しいです♪

ちゃんぽん風クリームパスタに入ってるムール貝

貝類の苦味が苦手な人でも、食べやすいと思います。魚肉ソーセージやちくわは、カニカマやハムなどで代用しても美味しく作れますよ♪

トマトリゾット

業務スーパーのスモークムール貝を使ったトマトリゾット

お次にご紹介するのは、スモークムール貝(油漬け)を使ったリゾットのレシピです。

材料

  • 玉ねぎ…1/4個
  • ベーコン…3枚
  • お米…1/2合
  • スモークムール貝(油漬け)…1/2缶
  • 水…200ml
  • トマトジュース…120ml
  • コンソメ…小さじ1

作り方

①玉ねぎはみじん切りに、ベーコンは1㎝角に切ります。お米は洗ってザルに上げておきます。

みじん切りに玉ねぎと1cm角に切ったベーコン

②フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、玉ねぎとベーコンを炒めます。

フライパンで玉ねぎとベーコンを炒める

③続いてお米を入れて、透き通るまで炒めます。

玉ねぎに火が通ってきたら米を入れて炒める

④水とトマトジュース、スモークムール貝を油ごと入れて、中火~弱火の火加減で15分くらい煮込みます。

米が透き通ってきたらトマトジュースと水とムール貝を入れる

⑤水分が飛んでお米が柔らかくなったら、完成です♪

完成した業務スーパーのスモークムール貝を使ったトマトリゾット

仕上げにブラックペッパーとドライパセリを散らしました。

ブラックペッパーとドライパセルをかけて完成

食べてみると、スモークムール貝の出汁がお米に染みて、とても美味しいです♪

小皿に取り分けたムール貝が入ってるトマトリゾット

トマトリゾットのアップ

味付けはコンソメだけでしたが、スモークムール貝の塩気もあるので丁度良い塩加減になりました。具材を炒める前に、みじん切りにしたにんにくや唐辛子を入れて風味付けするのもおすすめですよ♪

業務スーパーのスモークムール貝(油漬け)はそのままでも料理に使っても美味!

業務スーパーのスモークムール貝(油漬け)は、燻製の香ばしさとほどよい塩気、苦味が効いていて、とても美味しいおすすめ品です。そのまま食べるのはもちろん、油ごと料理に使っても美味しいんですよ♪

業務スーパーには、缶詰じゃなく冷凍のムール貝もあるので、そちらもチェックしてみてはいかがでしょう。ムール貝はいろいろな料理に使いやすいので、レシピの幅が広がりますよ。

業務スーパーのムール貝は絶対買いの高コスパ・簡単パエリアレシピ
業務スーパーのムール貝の基本的な商品情報やレンジでの調理方法、簡単パエリアレシピなどを紹介。下処理がすでに済んでいるので、すぐに使えてとても便利です。加熱してそのまま食べても、いろんな料理に使っても美味しく食べられます。
業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ
タイトルとURLをコピーしました