当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格など掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーのムール貝は絶対買いの高コスパ・簡単パエリアレシピ

業務スーパーのムール貝は絶対買いの高コスパ・簡単パエリアレシピ商品・レシピ

業務スーパーのムール貝があれば、ご自宅でも気軽にムール貝を楽しむことができます。289円(税込)で30個以上のムール貝が入っている高コスパ商品。すでに下処理済みなので、熱を加えるだけで食べられるお手頃さも嬉しいポイントです!アレンジレシピもご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

業務スーパーのムール貝はたったの268円(税抜)で本場の味を手頃に堪能できる!

今回ご紹介したいのは、業務スーパーの冷凍コーナーで売っているムール貝です。白ワインが大好きな人にはおつまみにもってこいの商品。

一口食べてみて、即リピ買いを決定してしまうほど最高な商品です!

簡単な調理方法や、自宅でも作れるアレンジレシピをご紹介していきます。

業務スーパーのムール貝は有難い下処理済み

ムール貝を家で食べたいけれど、下ごしらえが面倒…と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

大丈夫です、安心してください!

通常、ムール貝の下処理としては殻をタワシで洗ったり、貝からはみ出た足糸(そくし)を取り除いたり、塩抜きをするなど結構な手間がかかります。

しかし、業務スーパーのムール貝はすでにこれらの下処理が済んでいるので、火を通すだけですぐに食べることができるんです!

業務スーパーのムール貝

スポンサーリンク

業務スーパーのムール貝の商品情報を見てみよう

268円というこんなに低価格でムール貝が食べられる裏には、何か秘密がありそうですよね?

業務スーパーで購入したムール貝の気になる原産地や栄養成分などの詳細を見てみましょう。

原産国・内容量

業務スーパーのムール貝の原産国はチリで、神戸物産が輸入しています。

こんなに低価格でムール貝が味わえるのは、直輸入しているのも関係がありそうですね。

また、内容量ですが268円(税抜)という低価格で、500gものムール貝が入っています。

業務スーパーのムール貝パッケージ裏の商品詳細表示

数えてみたところ、全部で32個ものムール貝がぎっしりと詰まっていました。

ムール貝1個あたりに換算すると、なんとたったの約8円という破格の安さ!これには驚きです!!

カロリー・その他の栄養成分

今回業務スーパーで購入したムール貝100gあたりのカロリーと、その栄養成分数値は以下の通りです。

エネルギー70kcal
たんぱく質10.9g
脂質1.3g
炭水化物3.7g
食塩相当量0.9g
スポンサーリンク

業務スーパーのムール貝はレンジでチンするだけの簡単調理!

それでは早速、パッケージ裏面に記載の調理方法で調理していきたいと思います!パッケージ表面には、かんたん調理マークがついています☆

業務スーパーのムール貝パッケージにある簡単調理マーク

調理手順はこれだけ。

  1. パックの表面にフォークなどで空気穴を作る。
  2. 500Wの電子レンジで約8分半(貝が開くまで)加熱する。

業務スーパーのムール貝パッケージ裏にある召し上がり方

空気穴は1ヶ所だと不安なので、3ヶ所ほど開けました。

空気穴をフォークで開ける

これだけで食べられるの?とびっくりされた方も多いんじゃないでしょうか。本当にこれだけなんです!

加熱し始めて5分が過ぎた頃には、レンジからムール貝の美味しそうな香りが漂ってきました♪

袋いっぱいにムール貝が詰まっていたので、正直レンジに入れるまでは少し不安でしたが、空気の通り穴を開けたおかげで袋の中に空気が入って1.5倍くらいに膨張しています。

レンチンでパッケージが膨らんだ業務スーパーのムール貝

レンジでチンするだけで食べられるお手軽商品は、こちらの記事でも紹介しているので、チェックしてくださいね☆

業務スーパーのレンジで温めるだけで食べれるレンチン商品まとめ
業務スーパーのレンチン商品まとめ。レンジ調理するだけで、簡単に食べることができる人気の商品を紹介しています。ごはん・粉モノ系からデザート系まで様々な商品があるので、忙しい時などは上手に食卓に取り入れてみましょう。

お皿に移してみると、どうでしょうこのボリューム!

レンジで加熱した業務スーパーのムール貝

殻の間から鮮やかなオレンジ色の身が覗いています。

パッケージに記載の通り500Wのレンジで8分半加熱することにより、殻が綺麗に開きました。

お皿の底には白濁した液体(エキス)が溜まっていますが、絶対に捨ててはいけません!!ムール貝の旨味がぎっしり詰まっていますので、こちらも捨てずに大事に使いましょう。

業務スーパーのムール貝レンジ加熱後に出た白いエキス

ムール貝の大きさと味の感想は?

個体によって違いますが、ムール貝の身の大きさはおよそ3cm〜3.5cm

一口で食べられる可愛らしいサイズで、フォークで簡単に取ることができます。

まずはこのまま、何もつけずにいただいてみましょう!

フォークでさした業務スーパームール貝の身

塩などは全く振っていませんが、ムール貝自体に塩気がほんのり効いていてこのままでも美味しい♪

白ワインとの相性は抜群!

白ワインと業務スーパーのムール貝

そのままでも美味しいですが、レモン汁をかけたり、ニンニクと合わせたりしても美味しく食べられそうです☆

業務スーパーのレモン果汁で味にアクセントを!おすすめの使い方
業務スーパーのレモン果汁のおすすめ使い方を紹介。内容量や値段、生レモンとの味比べも記載しているので、要チェックです。爽やかなアクセントをプラスできる業務スーパーのレモン果汁は、飲み物やお肉料理、デザートなど色々使えて大活躍してくれます。
業務スーパーおろしにんにくチューブの値段は?ガツンとうまい2つのレシピ
業務スーパーおろしにんにくは280gで238円と大容量なのに値段が安い!今回はとっても簡単なガーリックライスと、ペペロンチーノの作り方、2つのニンニクレシピを紹介。にんにくチューブを使う上での注意点と保存方法についても解説します。
スポンサーリンク

業務スーパーのムール貝はいろんな料理に使えてアレンジ自在!

業務スーパーのムール貝パッケージには、こんな表記があります。

簡単便利!

パスタ、パエリア、ワイン蒸しなどに!

アレンジ自由!

なんといっても500gの大容量なので、1袋でいろんな料理に使えます。

業務スーパーのムール貝パッケージ裏の料理例

業務スーパーのムール貝を使った『簡単パエリア』

いろんな料理の中でも、ムール貝といえばやっぱりパエリアを思い浮かべる方も多いでしょう。

そこで、せっかくムール貝がこんなに沢山あるので、フライパンで作れる簡単パエリアのレシピをご紹介したいと思います。

ちょっとハードルが高そうなパエリアですが、材料さえ切ってしまえば後の手順は案外少ないのです。

ムール貝をあらかじめレンジで温めておけば、その分時短にもなりますよ!

フライパン1つでできるお手軽レシピですから、お試しあれ♪

材料

  • 業務スーパーのムール貝(レンジで温めたもの)・・・7〜10個
  • お米・・・1.5合
  • 鶏もも肉・・・1枚
  • 玉ねぎ・・・小1個
  • パプリカ・・・1/2個
  • ニンニク・・・ひとかけ
  • レモン・・・1個
  • 白ワイン・・・50cc
  • 塩・・・小さじ1
  • コンソメ・・・小さじ2
  • ターメリック・・・小さじ1/2
  • 水・・・400cc
  • オリーブオイル・・・大さじ2
  • パセリ・・・適量

簡単パエリアの材料

パエリアの材料の玉ねぎは、業務スーパーの冷凍刻みたまねぎを使うと、切る手間が省けます!

業務スーパーの刻みたまねぎはみじん切り不要でおすすめ!
業務スーパーの刻みたまねぎはすでにみじん切りの状態で冷凍されているので、そのまま料理に使える便利な時短食材です。値段やカロリー、原産国などの詳細と商品を使ったアレンジレシピを紹介。玉ねぎ調理の手間が省ける優秀な商品なので試す価値あり。

作り方

鶏もも肉は一口サイズに、パプリカは縦に細く切り、玉ねぎとニンニクをみじん切りにします。

カットした野菜類と鶏肉・ニンニク・玉ねぎ

フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、弱火で香り付けをします。

フライパンに入れたオリーブオイルとニンニク

玉ねぎを入れ、しんなりするまで炒めます。

炒めた玉ねぎ

鶏もも肉、パプリカを加えて炒めて火が通ったら、一旦取り出しておきます。

火を通した鶏もも肉とパプリカ

フライパンに水、白ワイン、塩、コンソメ、ターメリック、お米を入れ、軽くかき混ぜます。ここで、ムール貝を温めた時に出てきたエキスを入れるのが大きなポイント!

プライパンに入れたお米・水・白ワイン・塩・コンソメ・ターメリックを混ぜる様子

蓋をして、弱火で15分程度炊きます。

15分程度経ったらムール貝とパプリカ、鶏肉を入れて、また蓋をして5分ほど蒸らします。

蒸らしている最中のパエリア

仕上げに、パセリを振って完成!

完成した業務スーパーのムール貝を使ったパエリア

レンジ調理して余ってしまった業務スーパーのムール貝と、手頃で手に入りやすい食材をあわせて、見た目も鮮やかで豪華なパエリアが出来ました!

お好みでレモンを添えてお召し上がりくださいね☆

ムール貝を食べる時の注意点

業務スーパーのムール貝パッケージには、ムール貝を食べる時の注意点がいくつか挙げられているので、食べる前にチェックしましょう。

なお、業務スーパーのムール貝には貝殻がすでに欠けているものや、調理の過程で割れる場合があることを知っておきましょう。

ムール貝の殻は薄いため、ちょっとした衝撃により欠けてしまうことがあります。今回はレンジ調理でしたが、それでもいくつか殻が欠けてしまいました。食べる際に手や口を切らないように注意してくださいね!また、必ずしっかりと火を通してから美味しく食べましょう!

スポンサーリンク

業務スーパーのムール貝はそのままでもアレンジしても美味しい最高な一品

ムール貝が食べたい!と思っても、下処理が面倒そうだし家で食べるのは難しいかも…と思っている方は、是非業務スーパーのムール貝に挑戦してみてください。

今回は一度に1袋分全て調理してみましたが、使いたい分だけフライパンで蒸しても良いかと思います。

業務スーパーのムール貝は300円以下で手に入り、そのまま食べてもアレンジしても美味しい一品なのでおすすめです☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここで、この商品を買ったことがある人に質問です♪

この商品をまた買いたいですか?

12345 (6 投票, 平均: 3.83 / 5)
読み込み中...
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星 また絶対買う!!
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星 また買いたい☆
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星 見かけたら買うかもレベル
  • 商品評価の星商品評価の星 たぶん買わないかな…
  • 商品評価の星 もう絶対買いません!
業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ
タイトルとURLをコピーしました