当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格など掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーのクレープ超簡単アレンジレシピ!デザート・ブランチにOK

業務スーパーのクレープ超簡単アレンジレシピ!デザート・ブランチにOK 商品・レシピ

業務スーパーの「もっちりクレープ(プレーン)」があれば自宅でも簡単にクレープが楽しめることをご存知ですか?中には薄く焼かれたクレープ生地が10枚も入っており、食材の組み合わせ次第で、簡単デザートからお洒落なブランチメニューとしても楽しめる、常に冷凍庫にストックしておきたい商品です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

業務スーパーのもっちりクレープ(プレーン)は397円(税抜)で10枚入り

業務スーパーでデザートにもブランチにもなる最高な一品を見つけたのでご紹介したいと思います。その名も「もっちりクレープ(プレーン)」。

業務スーパーのクレープ

内容量は600gで、直径約18㎝のクレープ生地が計10枚も入っている、とてもお得な商品です!値段は397円(税抜)。なんと1枚あたり約40円で美味しいクレープが食べられます!

原産国オランダ。クレープといえばフランスが発祥ですが、フランスに程近いオランダからの直輸入ですから、ほぼ本場といってよいでしょう。

業務スーパーのクレープの原材料

今回業務スーパーで購入したもっちりクレープ(プレーン)の原材料は、次の通りです。

  • 小麦粉
  • 植物油脂
  • ホエイパウダー(乳成分を含む)
  • 砂糖
  • ライ麦粉
  • 食塩
  • 膨張剤
  • 酸味料

ホエイパウダーやライ麦粉も使われており、とても本格的な材料が使われています。ちなみに、ホエイパウダーとは、チーズ製造の際に出てくるタンパク質のこと。

業務スーパーのクレープパッケージ裏面

業務スーパーのクレープのカロリー・その他の栄養成分

業務スーパーのもっちりクレープ(プレーン)1枚当たり(約60g)のカロリーは、どれくらいなのでしょうか。他の栄養成分数値も併せて見てみましょう。

エネルギー120kcal
たんぱく質2.6g
脂質4.2g
炭水化物17.7g
食塩相当量0.6g

クレープ1枚当たりのカロリーは、120kcal。同じくらいの重さの食パン(6枚切り)が約160kcalなので、それよりも低カロリーになります。

業務スーパーのクレープパッケージ裏にある商品詳細表示

美味しくて、しかもカロリー控えめなんて最高!でも…包む具材によってはカロリーがぐんと増える場合はあるので、その点は要注意です。

業務スーパーのクレープを開封してみよう

それでは実際に、業務スーパーで購入したもっちりクレープ(プレーン)を開封していきたいと思います。

冷凍庫から取り出したばかりの状態で剥がしてみると、クレープ生地が破けてしまいました。パッケージについている氷の粒が溶けるまで常温に置いてから、開封することをおすすめします。

冷凍庫から出して10分ほど常温に置いてから、開封したクレープがこちらです。クレープ生地の表面には、程よく焼き色が付いています。

開封した業務スーパーのクレープ

生地を剥がしてみると、表面には氷のツブツブが付いているのがお分かりでしょうか?この氷の粒のおかげで、剥がれやすくなっています。

裏面は表面に比べて、こんがりした焼き色が付いています。生地の厚みは約2㎜ほどあり、思ったよりもずっしりとしていてしっかりした生地でした。

重なっている業務スーパーのクレープ生地を剥がす様子

業務スーパーのクレープ生地の温め方は?

業務スーパーで販売されているもっちりクレープ(プレーン)は、すでに加熱調理がしてあるので、中まで火の通っていない心配をする必要がない点もポイントが高いですね。

軽く熱を加えるだけで良いので、フライパンだけでなく、電子レンジでも調理ができます。ここでは、電子レンジとフライパン両方での温め方を紹介します。

電子レンジで温める場合

まずは耐熱皿に業務スーパーのクレープ生地をのせて、ラップをします。

そのまま電子レンジに入れて、500Wで1分間加熱

耐熱皿にのせてラップをした業務スーパーのクレープ

温めると香ばしい香りがして、生地はしっとりモチモチした触感になりました!はちみつとバターをのせて、生地にまんべんなく広げていきます。

はちみつとバターをのせた業務スーパーのクレープ生地

くるくると生地を巻いてみると、可愛らしいクレープが出来上がりました!断面がとても綺麗ですね。

くるくる巻いた業務スーパーのクレープ生地

電子レンジで温めたおかげで、程よくしっとり感があり、もちもちした食感です。くるくる丸めることによりさらにもっちり感がアップして、食感が楽しくなりました♪

生地からは香ばしい香りがして、バターとはちみつとの相性もばっちり!メープルシロップも確実に相性が良いと思います。

業務スーパーはちみつ1kgで破格な値段【煮物やマリネ・スイーツ等に】
業務スーパーのはちみつの値段や原材料などの商品情報やレシピなどを紹介。1kgと大容量ですが、スイーツだけではなく、砂糖の代わりとして煮物やマリネなどの料理にも使えるので、とても重宝します。ぜひ色んな料理に活用してみてください。
業務スーパーのメープルシロップ超簡単レシピ!本場カナダの味でさつまいもをコーティングしたら癒やされました
業務スーパーのメープルシロップはカナダ産で神戸物産が輸入する、美味しいおすすめの商品。メープルシロップの使い方として、フレンチトーストやさつまいものメープルシロップ煮の簡単なレシピをご紹介します。

フライパンで温める場合

続いて、フライパンで温めてみましょう。片面ずつ弱火で約30秒間温めていきます。

フライパンに入れた業務スーパーのクレープ生地

生地にすでに火が通っているので、全体の氷が溶けてほんのり温まればOK。ひっくり返して、裏面も同じく30秒程度温めていけば、加熱完了です!

綺麗な焼き色がついた業務スーパーのクレープ生地

業務スーパーのクレープ生地を使った簡単アレンジレシピ

生地の温め方が分かったところで、業務スーパーのもっちりクレープを使った簡単なデザート系と食事系のアレンジレシピを紹介します!

業務スーパーのクレープ生地と生クリーム・ジャムで作る『ブルーベリークレープ』

お料理やお菓子作りで生クリームが余ってしまうことはありませんか?

これからお教えするのは、そんな時に少量の生クリームとお好きなジャムで作ることができる、業務スーパーもっちりクレープのアレンジレシピです。

材料

業務スーパーのクレープ生地と、少量の生クリームとお好みのジャムを用意してください。今回はブルーベリージャムを使ってみたいと思います。

生クリームとブルーベリージャム

業務スーパーのホイップクリームを使ったり、冷凍ブルーベリーでジャムを手作りしたりしてもいいですね☆

業務スーパーのスプレーホイップクリームでおしゃれなスイーツに大変身!
業務スーパーのスプレーホイップクリームは神戸物産がベルギーから輸入した美味しいクリームです。泡立て器で作る手間なく、好きなときに好きなだけ使えるホイップクリームのカロリーや味、使用例をご紹介☆パンケーキやウインナーコーヒー、クロワッサンサンドなどなど
業務スーパーの冷凍ブルーベリー500gを使ったアレンジ4つ
業務スーパーのブルーベリー500gの値段やカロリー、原産国などの情報と商品を使ったジャムやソースなどのアレンジレシピを4つ紹介。お菓子作りはもちろん、そのままでも美味しく食べられる業務スーパーのチリ産冷凍ブルーベリーの活用法をチェック!

作り方

1.シェイカー(あれば)や小さなタッパーを用意し、生クリーム50mlに対して大さじ1〜2杯のジャムを入れ、シャカシャカと振っていきます。ハンドミキサーがなくても簡単にホイップクリームを作ることができます。

シェイカーとブルーベリージャム

なかなかホイップされない場合は、レモン果汁を数滴垂らしてみましょう。ちなみに、レモン果汁も業務スーパーで購入可能!

業務スーパーのレモン果汁で味にアクセントを!おすすめの使い方
業務スーパーのレモン果汁のおすすめ使い方を紹介。内容量や値段、生レモンとの味比べも記載しているので、要チェックです。爽やかなアクセントをプラスできる業務スーパーのレモン果汁は、飲み物やお肉料理、デザートなど色々使えて大活躍してくれます。

2.上下にシャカシャカ振っていくと、あっという間にクリームが出来上がりました。

完成したホイップクリーム

3.業務スーパーのクレープ生地と一緒に、お皿に盛り付けていきます。

ブルーベリーホイップクリームと共にお皿に盛りつけた業務スーパーのクレープ生地

ジャムに入ったブルーベリーの実と一緒に盛り付けると見た目も美しいスイーツに変身しました。ジャムや生クリームとの相性もバッチリで、何枚もペロッと食べられてしまいそうな美味しさです!

ブルーベリーホイップクリームと共にお皿に盛りつけた業務スーパーのクレープ

クレープ生地が温かいままでも、冷蔵庫に入れて一旦冷やしてから食べても良いですね。

簡単に作ることが出来るので、お子さんのおやつにもピッタリ!ナイフとフォークで食べるのが難しい場合は、クリームをクレープ生地で挟み込み、ラップを巻いて食べれば手が汚れずに食べやすくなりますよ♪

加えるジャムの量でお好みの甘さに調節してみてくださいね!

業務スーパーのクレープ生地とたっぷりの果物で作る『フルーツクレープ』

ジャムだけでなく、フレッシュな果物とも相性抜群の業務スーパーのクレープ生地。今度は果物をたっぷり使ったフルーツクレープのレシピです。

材料

業務スーパーのクレープ生地と今回の果物はキウイ、バナナ、ブルーベリーを用意しました。果物は、お好みのものを選んでくださいね。

お皿に盛ったキウイ・バナナ・ブルーベリー

この他、クリームはヨーグルトクリームを使いました。材料は、プレーンヨーグルトとはちみつのみです。

作り方

1.キウイとバナナは、あらかじめ食べやすい大きさに切っておきましょう。

2.次は、ヨーグルトクリームを作ります。まず、コーヒーのドリッパーにペーパーフィルターを敷いて、カップの上にのせます。

3.そこにヨーグルトをたっぷり流し入れて、冷蔵庫に6時間ほど置くと水切りヨーグルトになります。

完成したヨーグルトクリーム

4.水分が切れて濃厚な状態になったところに、はちみつを加えて混ぜます。

5.完成したヨーグルトクリームをフルーツと一緒に、業務スーパーのクレープ生地に盛りつけたら、フルーツクレープの出来上がり!

出来上がったフルーツクレープ

とってもお洒落!!ヨーグルトクリームが軽くてさっぱりしているので、いくらでも食べられます♪

業務スーパーのクレープ生地と豆乳クリーム・小倉餡で作る『和風クレープ』

もう1つ、デザート系クレープのレシピを紹介します。

今度は、豆乳クリームと小倉餡を使ったちょっと和風テイストです。洋菓子より和菓子が好きな私は、クレープで巻くのもチョコレートなどより餡子がお気に入り。

クレープといえば洋風のイメージが強いですが、包む材料によって和風に変身させることもできます☆

豆乳クリームの材料

  • 豆乳:150cc
  • 砂糖:40g
  • 小麦粉:10g
  • 片栗粉:15g
  • バニラエッセンス:数滴

豆乳クリームの作り方

1.耐熱容器にバニラエッセンス以外の材料をすべて入れ、よく混ぜます。

耐熱容器に入れた豆乳クリームの材料

2.そのまま電子レンジに入れて、500wで30秒ほど加熱後、再度よく混ぜます。

3.加熱しては混ぜる作業を数回繰り返し、もったりしたクリーム状になったら、仕上げにバニラエッセンスを数滴加えて豆乳クリームの完成。さっぱり味のカスタードクリームのような感じになります。

完成した豆乳クリーム

4.完成した豆乳クリームを小倉餡と一緒に、業務スーパーのクレープ生地にのせます。そして、今回はバナナもトッピングして和風クレープの出来上がり!

完成した和風クレープ

好みのタイプのクレープが出来ました!

和風クレープの断面

モチモチで香ばしいクレープ皮と小倉餡と豆乳クリームが想像以上に合う!
なんだか新感覚の和菓子という感じです。クレープ自体に甘味がそんなについていないので、小倉餡と豆乳クリームの甘さが引き立っています。

次は、食事系クレープのレシピを見てみましょう!

業務スーパーのクレープ生地とツナマヨ・レタスで作るヘルシーな『サラダクレープ』

食事系クレープの中でもヘルシーなのが、サラダクレープ。その簡単レシピを紹介します☆

材料

用意する材料は、業務スーパーのクレープ生地、ツナマヨ、レタス。

ツナマヨとレタス

作り方

1.ツナとマヨネーズを混ぜて、ツナマヨを作っておきます。レタスは適当な大きさにちぎりましょう。

2.あとは、業務スーパーのクレープ生地にツナマヨとレタスをのせるだけで、サラダクレープの出来上がり!

業務スーパーのクレープ生地にのせたツナマヨとレタス

ツナマヨ作りに使うマヨネーズは、業務スーパーの欧風マヨネーズスタイルもおすすめ!

業務スーパー欧風マヨネーズスタイルのお味はいかが?普通のマヨと比較してみた
業務スーパーの瓶入りマヨネーズはリトアニアから神戸物産が輸入した「欧風マヨネーズスタイル」430g入り175円。気になる味やカロリー、原材料や使い方を紹介☆日本のマヨネーズとはだいぶ違うけどディップやタルタルにしてヨーロッパ気分を味わおう!

業務スーパーのクレープ生地とハムエッグで作る『なんちゃってガレット』

業務スーパーのもっちりクレープとハムエッグで作る『なんちゃってガレット』は、朝食やブランチにもおすすめのメニューです。そのレシピを紹介します!

ガレットとは?

ガレットとは、フランスの料理・お菓子の名称で「薄くて丸いもの」を指す言葉。丸く平たいパンケーキや料理のことを「ガレット」と呼びます。その代表格が、そば粉のガレットになります。

材料

  • ハム:1枚
  • ほうれん草(茹でたものか、冷凍ほうれん草をチンしたもの):約20g
  • とろけるチーズ(または スライスチーズ):約20g
  • 卵:1個
  • 塩胡椒:少々
  • あらびき胡椒:お好みで

卵・チーズ・ほうれん草・ハム

クレープ生地と一緒に、ほうれん草やチーズも業務スーパーでお得にゲットしましょう!

業務スーパーほうれん草は値段が安くて大容量な冷凍野菜
業務スーパーほうれん草の値段や内容量、産地や使い方の情報と業スーほうれん草を使ったレシピを紹介。冷凍野菜の中でも使い勝手が良くおひたしやみそ汁、ナムルや炒め物、お弁当のおかずなどいろいろな料理に使いまわしてみてください。
業務スーパーのスライスチーズはコスパ最高!おいしいアレンジレシピ
業務スーパーのスライスチーズの商品詳細やアレンジレシピなどを紹介。業務スーパーのスライスチーズには4つの種類があり、それぞれ値段やカロリーが異なります。いろんな料理に使えて便利なスライスチーズを美味しく食べましょう。

作り方

1.業務スーパーのクレープ生地は焼き色が濃い方を上にして、弱火で約30秒間温めます。

業務スーパーのクレープ生地をフライパンで温める様子

2.裏返し、小さめに切ったハムを丸く散りばめ、真ん中に卵を割り入れます。

3.白身の上にほうれん草、チーズをまんべんなく散らします。

卵やハムなどの具をのせた業務スーパーのクレープ生地

塩胡椒を振ったら、弱火のまま蓋をし、卵が半熟になるまで待ちましょう。

ガレット風クレープを焼いている様子

クレープ生地の端を4つに折り、お好みであらびき胡椒を振り、器に盛り付けて出来上がり!

完成したガレット風クレープ

シンプルに卵とハムだけでも十分美味しい!

ハムエッグにチーズとほうれん草を加えた、ちょっぴり豪華な『なんちゃってガレットを紹介しましたが、チーズやほうれん草を入れないシンプルなハムエッグでも十分美味しいです!

こちらはシンプル版の『なんちゃってガレット』。こちらも、ぜひお試しを♪

ハムエッグを包んだ業務スーパーのクレープ生地

『なんちゃってガレット』の味の感想は……

クレープ生地のほんのりした甘さとしょっぱい具材とのバランスが良く、やみつきになる美味しさでした!そばアレルギーでそば粉入りのガレットが召し上がれない方でも、安心して楽しむことができます。

そして一食分の材料費を計算すると、なんと約121円!調理時間は5分ほどで、あっという間に仕上がるため、慌ただしい仕事の日の朝食にも、ゆっくり起きた休日のブランチにもぴったりです。

業務スーパーのクレープはお得なだけでなく、万能な一品!

今回は業務スーパーの「もっちりクレープ(プレーン)」を紹介しました。

1枚たったの約41円でお得かつ、バリエーション豊富なアレンジが楽しめるもっちりクレープを、是非この機会に召し上がってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここで、この商品を買ったことがある人に質問です♪

この商品をまた買いたいですか?

12345 (2 投票, 平均: 4.00 / 5)
読み込み中...
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星 また絶対買う!!
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星 また買いたい☆
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星 見かけたら買うかもレベル
  • 商品評価の星商品評価の星 たぶん買わないかな…
  • 商品評価の星 もう絶対買いません!
業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ