当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格変更や販売終了などありますので掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーの里芋は皮むき・下処理不要で使い勝手がいい!お手軽レシピ

業務スーパーの里芋は皮むき・下処理不要で使い勝手がいい!お手軽レシピ冷凍野菜・果物

業務スーパーの里芋は、里芋の皮をむき、軽く湯通ししてから冷凍したものです。面倒な皮むきなどの必要もなく、いつでも使いたい量だけすぐに使えます。今回は、里芋の主な商品情報と共に、冷凍里芋を使った簡単料理を紹介します。

見たいところから見てくださいね

最初から見る

里芋の価格から見る

里芋のカロリーから見る

アレンジレシピから見る

保存の仕方を見る

業務スーパーの里芋は3種類!好みに合わせて選ぼう

業務スーパーで販売されている里芋は、次の3種類あります。

  • さといもSサイズ
  • さといもMサイズ
  • 六角里芋

その中で、今回ご紹介するのは「さといも(Mサイズ)」です。

業務スーパーの里芋Mサイズ

里芋は美味しいし、色々な料理に使えるのですが、「皮むきが面倒な野菜ランキング」があれば間違いなく上位に入る野菜ではないでしょうか?皮はむきにくいし、ぬるぬるするし、ぬめりを取る下処理も必要だし…と、いうことで、我が家では冷凍里芋にかなりお世話になっています。

業務スーパーの里芋は3種類とも内容量は500gですので、好みに合わせて選んでみてくださいね。

業務スーパーの里芋Mサイズの主な商品情報を確認しよう

まずは、業務スーパーで購入した里芋(Mサイズ)の主な商品情報を確認しましょう。基本情報は、パッケージ裏面に記載されています。

業務スーパーの里芋Mパッケージ裏面

内容量・値段・大きさ

業務スーパーの里芋は500g入りで、178円(税抜)です。100gあたりに換算すると、約36円!使いやすく、コスパも良いので嬉しいですね☆

業務スーパーの里芋Mパッケージにある内容量表示

Mサイズといっても、里芋の大きさにはばらつきがあり、大きいものと小さいものではかなりの差がありました。

業務スーパーの里芋大小

小さいものは19gほど、大きいものでは33gほどでしたので、使う料理によって使い分けるのも良いですね。

スケールに乗せた小さめの業務スーパー里芋

スケールにのせた大きめの業務スーパー里芋

我が家では大きめの里芋を煮物にし、小さめのものは揚げたり汁物に入れたりしています。

原材料・原産国

業務スーパーで売られている里芋の原材料は、里芋のみです。保存料などは使われていないようですね。

原産国は、中国です。

業務スーパーの里芋Mパッケージにある商品詳細表示

カロリー・その他の栄養成分

業務スーパーで購入した里芋Mサイズ100gあたりのカロリーと、その他の栄養成分数値は以下の通りです。

エネルギー72kcal
たんぱく質2.2g
脂質0.1g
炭水化物16.1g
食塩相当量0g

里芋は芋類なので、葉物野菜ほど低カロリーというわけではありませんが、これくらいなら安心して食べられるカロリーですね。

業務スーパーの里芋Mパッケージにある栄養成分表示

賞味期限・保存方法

今回業務スーパーで購入した里芋Mサイズの賞味期限は、2021年11月25日まででした。購入したのが2020年2月ですので、賞味期限まで1年と9ヶ月ほどあります。

業務スーパーの里芋Mサイズパッケージにある賞味期限表示

ただし、この賞味期限は、未開封でしっかりとー18℃以下で冷凍保存をした際の期限ですので、一度開封した場合はなるべく早めに食べるようにしましょう。

一度に全部使わない場合は、パッケージの口を輪ゴムなどで留め、チェック付き保存袋に入れたうえで冷凍保存することをおすすめします。

業務スーパーの里芋Mサイズを開封してみた!

業務スーパーで購入した里芋Mサイズの主な商品情報が確認できたところで、パッケージを開封してみましょう。

パッケージから業務スーパーの里芋を出す様子

コロコロっと可愛らしい形の里芋が出てきました。

パッケージから出した業務スーパーの里芋22個

今回は、22個の里芋が入っていましたよ!

大きいものや小さいもの、少し形がいびつなものなど、色々な里芋があります。業務スーパーの里芋、少し白玉団子が食べたくなるビジュアルですね(笑)

白玉団子のような業務スーパーの里芋

本物の白玉団子はこちら。

業務スーパー白玉団子1kgはもっちり食感!おいしいアレンジ3選
業務スーパーの白玉団子は1kgで、値段も激安の人気商品です。主な商品情報やアレンジ方法などを紹介。そのまま食べてもおいしい白玉団子は、色々アレンジしてよりおいしく味わうことができますから、お気に入りの食べ方を見つけましょう。

業務スーパーの里芋は、冷凍前に軽く湯通しされているので、調理時間が短くて良いのも嬉しいところです♪

業務スーパーの里芋Mサイズの絶品レシピ3つ

ここからは、業務スーパーの里芋Mサイズを使った料理レシピをご紹介します。今回は、「煮物」「素揚げ」「汁物」の3通りの食べ方をしてみました☆

定番の美味しさ!業務スーパーの里芋Mサイズで作る煮物

まずは、里芋料理の定番・煮物のレシピを見てみましょう。業務スーパーで購入した里芋のパッケージ裏面にも記載されていますので、こちらを参考にしてもいいですね!

業務スーパーの里芋パッケージにある料理例表記

今回は、里芋パッケージ裏面に記載されている作り方ではなく、業務スーパーで売られている煮物のたれを使って里芋の煮物を作りました。

煮物のたれを使った里芋の煮物の材料

  • 業務スーパーの里芋…250g
  • 煮物のたれ…100g
  • 水…300cc
  • みりん…大さじ1

業務スーパーの里芋と煮物のたれ

煮物のたれを使った里芋の煮物の作り方

1.小鍋に煮物のたれ、水、みりん、冷凍状態の里芋を入れて煮立てます。

鍋に入れた煮物のたれ・水・みりん・冷凍里芋

2.落し蓋をして、中弱火で15~20分ほど加熱します。

煮ている里芋にかぶせた落とし蓋

3.火を止めてそのまま冷ましながら、味を含ませます。

味を含ませている最中の里芋

4.食べる前に再度火にかけ温めれば、出来上がりです。

業務スーパーの里芋で作った煮物

うん!ホクホクしていて美味しいー♪

冷凍里芋は、たまにガリっとした食感のハズレが混ざっているんですが、今回は混ざっていませんでした。

箸でつまんだ業務スーパーの里芋で作った煮物

ちなみに、断面図はこのような感じです。もっと中まで味が染み染みのほうが好き!という方は、煮含ませる時間を長くしてくださいね☆

里芋の煮物断面

今回はシンプルに里芋だけで炊きましたが、タコや豚肉と一緒に炊くのもおすすめ♪

業務スーパー豚肉はやわらかくておいしい♪焼いても茹でても良しの便利品
業務スーパーの豚肉には冷凍されているものと、生のものがあります。生の豚肉の値段や原産地、おいしいレシピなどを紹介。臭みもなくおいしい豚肉はシンプルに塩コショウで焼いてもいいですし、少し手を加えれば、より絶品の料理を作ることができます。

おつまみにおすすめ!業務スーパーの里芋Mサイズで作る素揚げ

次に紹介するのは、里芋の素揚げレシピです。レシピと言う間でもなく、作り方は簡単!里芋を揚げるだけで、美味しいおつまみになります☆

里芋の素揚げの材料

  • 業務スーパーの里芋…7個
  • 揚げ油…適量

揚げ油は、オリーブオイルを使ってもOKです。

業務スーパーのオリーブオイルはコスパ最高【パスタや揚げ物におすすめ】
業務スーパーのオリーブオイルは1リットルの大容量でコスパの良い商品です。価格やおすすめの使い方などを紹介。風味豊かなオリーブオイルはさらりとした使い心地でパスタや揚げ物など、様々な料理に重宝します。サラダ油派の人も、一度試してみてください。

里芋の素揚げの作り方

1.熱した油ではなく、冷たい油に業務スーパーの里芋を入れます。

冷たい油に入れた業務スーパーの里芋

油が冷たい状態から里芋を入れたとしても、跳ねる場合があるのでご注意を!

2.里芋をコロコロ転がしながら揚げていきます。

揚げている最中の業務スーパーの里芋

3.いい色に揚がったら、出来上がりです。

こんがり揚がった業務スーパーの里芋

塩コショウなど、お好みの味付けでお召し上がりください。今回はハーブソルトで味付けをしました。

お皿に盛りつけた業務スーパーの里芋素揚げ

ふりふりシーズニングパウダーをかけてもいいですね♪

業務スーパーのふりふりシーズニングパウダーは1本で味が決まる超優秀品
業務スーパーのふりふりシーズニングパウダーの主な商品情報や活用レシピなどを紹介。バターしょうゆ味のシーズニングパウダーで、美味しく簡単なメニューを色々作ることができます。これ1本で料理の味が決まる、便利な商品です。

フライドポテトともまた少し違う食感で美味しい!ビールに合います!

出来上がった業務スーパーの里芋素揚げ

揚げたてを餡に絡めたり、揚げ出しのように大根おろしとお出汁をかけたりして食べても美味しいですよ。

業務スーパー「中華甘酢あん」の便利レシピ【お惣菜の味変にも】
業務スーパーの中華甘酢あんを使った便利で簡単レシピを紹介。いつもの料理が本格中華の味に早変わりする中華甘酢あんは、とても重宝します。お惣菜の唐揚げなどの味変にもおすすめです。業務スーパー中華甘酢あんで、料理のレパートリーを増やしましょう。
業務スーパーの大根おろしは大容量!使い切りアレンジレシピ
業務スーパーの大根おろし(冷凍)の値段や解凍方法、使い切りアレンジレシピを紹介。すりおろす手間がかからず、自然解凍するだけでみぞれ鍋や焼き魚、和風ハンバーグなど様々な用途に使うことができる便利食材なのでおすすめです。

ほっこり温まる!業務スーパーの里芋Mサイズで作る味噌汁

普段の味噌汁や汁物に、業務スーパーの里芋を加えるのもおすすめです。今回は、里芋、大根、揚げ、にんじんを入れた具だくさん味噌汁レシピをご紹介します。

具だくさん味噌汁の材料

  • 業務スーパーの里芋
  • 大根
  • 油揚げ
  • にんじん
  • 出汁
  • 味噌

大根は、皮むきや下茹での必要がない業務スーパー商品が重宝します。

業務スーパーの大根は皮むき下茹で不要!煮ても炒めてもOKの優秀食材
業務スーパーの大根の値段や美味しいレシピなどを紹介。冷凍状態のまますぐ調理できるので、とても楽です。厚くカットされているので崩れにくく、煮込み料理に重宝します。皮むきなどが不要な業務スーパーの大根を日々の料理に取り入れてみませんか。

具だくさん味噌汁の作り方

1.具材を出汁の中に入れて、火を通します。

出汁の中に入れた味噌汁の具材

2.そこに味噌を溶いたら、出来上がりです。

業務スーパーの里芋入り味噌汁

少し崩れかけの里芋がトロリとしていて、絶品☆

器に入れた業務スーパーの里芋入り味噌汁

ちなみに、冷凍のままの里芋を包丁で切るのは、危険ですのでご注意ください。私はある程度やわらかくなってから、半分に切っていますが、切らずに丸のままでも食べ応えがあって良いと思います。

業務スーパーの里芋は使いやすいので常備しておくのがおすすめ!

業務スーパーの里芋は、里芋の皮をむき軽く湯通ししてから急速冷凍したものです。面倒な皮むきや下処理がいらず、すぐに使いたい量だけ使うことができます。

煮物や揚げ物、汁物の他にも、潰してコロッケの具材などに使うこともでき、冷凍庫に常備しておくと安心できる商品ではないでしょうか。

使いやすい業務スーパーの里芋、ぜひ一度手に取ってみてくださいね。

里芋と同じように、業務スーパーには人気の冷凍野菜が他にありますよ。

業務スーパーの冷凍野菜を使って作るおすすめ簡単レシピ10選
業務スーパーの冷凍野菜を使ったレシピ集。下準備不要で、すぐ使えるお手軽冷凍野菜で作る料理を紹介しています。メインディッシュになるメニューからサクッと気軽に食べられるおつまみまで色々あるので、ぜひ参考にして料理のレパートリーを広げましょう。
業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ
タイトルとURLをコピーしました