当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格変更や販売終了などありますので掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーの大根は皮むき下茹で不要!煮ても炒めてもOKの優秀食材

業務スーパーの大根は皮むき下茹で不要!煮ても炒めてもOKの優秀食材冷凍野菜・果物

業務スーパーの大根は、下処理済みの冷凍品です。一切れが分厚くて大きく、食べ応えがあります。煮物だけでなく、ソテーしても美味しいんですよ。今回は、そんな業務スーパーの大根をご紹介します。

見たいところから見てくださいね

最初から見る

冷凍大根の価格から見る

冷凍大根のカロリーから見る

調理・味見のとこから見る

アレンジレシピから見る

業務スーパーの大根は下茹で済みで使いやすい♪

大根は、冬に旬を迎える野菜です。スーパーでも、冬には太くて立派な大根が並んでいます。寒い季節に出回る大根は、みずみずしくて甘みが強いのが特徴です。冬になると、ぶり大根やおでんなど、煮汁が染みたやわらかい大根料理が食べたくなります。

でも、家で調理する場合には皮を剥いたり下茹でしなければいけないので、少し手間がかかりますよね。そんな時には、業務スーパーの大根がおすすめです!業務スーパーの大根は、面倒な皮むきも下茹でも済んだ状態で冷凍されているんです。煮込み料理に使う際は、凍ったままの大根をお鍋に入れるだけで調理ができるので、とっても便利ですよ♪

業務スーパーには冷凍大根の商品が2種類ある!

業務スーパーで販売されている冷凍大根の商品は、主に次の2種類です。

  • 輪切りになっている「冷凍大根」
  • すりおろした状態で冷凍されている「冷凍大根おろし」
業務スーパーの大根おろしは大容量!使い切りアレンジレシピ
業務スーパーの大根おろし(冷凍)の値段や解凍方法、使い切りアレンジレシピを紹介。すりおろす手間がかからず、自然解凍するだけでみぞれ鍋や焼き魚、和風ハンバーグなど様々な用途に使うことができる便利食材なのでおすすめです。

今回は、輪切りの「冷凍大根」を購入しました。

業務スーパーの大根

業務スーパーで購入した大根の主な商品情報をチェック

ではさっそく、業務スーパーで購入した大根の値段やカロリーなどの主な商品情報を見ていくことにしましょう。

内容量・値段 

業務スーパーの冷凍大根の内容量は500g、値段は税抜108円です。

業務スーパーの大根パッケージにある内容量表示

一般的なスーパーで販売されている冷凍大根は、同じ容量で200円ほどが相場ですので、業務スーパーの冷凍大根のほうがお買い得ですね♪

ちなみに、業務スーパーの「冷凍大根おろし」は、1kgの容量で185円です。輪切りの冷凍大根よりもコスパが良いですが、どちらも安いですね。

使う料理によって、買い分けると良さそう!

原材料・原産国

原材料は大根のみ。原産国は中国、輸入者は業務スーパーを運営する株式会社神戸物産です。

業務スーパーの大根パッケージ裏にある商品詳細表示

カロリー・その他の栄養成分

業務スーパーで購入した大根100gあたりのカロリーと、その他の栄養成分数値は次のようになっています。

エネルギー18kcal
たんぱく質0.5g
脂質0.1g
炭水化物4.0g
食塩相当量0.03g

大根100gあたりのカロリーは、18kcalでとても低カロリーです。

業務スーパーの大根パッケージ裏にある栄養成分表示

賞味期限

業務スーパーの冷凍大根の賞味期限は、2021年9月21日でした。購入日は2019年12月ですので、賞味期限まで1年9ヶ月あります。

業務スーパーの大根パッケージ裏にある賞味期限表示

業務スーパーで購入した冷凍大根の解凍法・食べた感想は?

まずは、パッケージから大根を出してみました。大きな大根がごろっと12個も出てきました。1個の大きさは直径5cm、厚さは2cmほど。中には、くっついたままの大根もありました。

パッケージから出した業務スーパーの大根

パッケージには、解凍方法について次のように書かれています。

  • お好みの調理方法で凍ったまま再加熱してお召し上がりください。

再加熱する際の時間などの記載はなかったため、今回は10分ほど茹でて解凍しました。解凍した大根がこちら!透明感がありますね☆

解凍した業務スーパーの大根

食べてみると、少し硬さは残っていますが、みずみずしくて美味しいです♪

パッケージには「軽く下茹でしている」とありましたが、10分茹でただけでは少し硬い印象でした。

10分茹でた業務スーパーの大根断面

とろとろのやわらかい大根がお好きな方は、茹で時間を長くしたり、炊飯器や圧力鍋を使って調理すると良いかもしれませんね。

業務スーパーの大根を使ったアレンジレシピ2種

業務スーパーの大根を使った2種類のおかずを作ってみました。今回ご紹介するのは、大根と卵を一緒に煮込んだ煮物と、茹でた大根をソテーした大根ステーキです。

業務スーパーの大根は、煮込み料理だけでなく、ソテーしても美味しく仕上がりますよ♪どちらもとても簡単なレシピなので、是非試してみてくださいね!

業務スーパーの大根で作る『和風お手軽煮物』

まずは、大根を卵やにんじんと一緒に煮込んだ煮物のレシピをご紹介します。大根は冷凍状態のまま煮込み、他の具材を入れたらあと数分はほったらかしでOK!手がかからないのに美味しく作れる、おすすめのメニューです♪

卵・人参・業務スーパー大根の煮物

大根の和風お手軽煮物の材料

  • 業務スーパーの大根…5切れ
  • にんじん…1/2本
  • 卵…3個

★調味料

  • 水…200ml
  • 和風だしの素…小さじ1
  • 酒、みりん…大さじ1
  • はちみつ…小さじ1
  • 醤油…大さじ1/2

大根の煮物の調味料として使うはちみつも業務スーパーで購入できますよ。

業務スーパーはちみつ1kgで破格な値段【煮物やマリネ・スイーツ等に】
業務スーパーのはちみつの値段や原材料などの商品情報やレシピなどを紹介。1kgと大容量ですが、スイーツだけではなく、砂糖の代わりとして煮物やマリネなどの料理にも使えるので、とても重宝します。ぜひ色んな料理に活用してみてください。

大根の和風お手軽煮物の作り方

1.鍋に水を入れて沸騰させ、卵を入れて8分ほど茹でます。冷やして、殻を剥いておきます。

卵を茹でる様子

2.卵を茹でている間に、にんじんの皮を剥いて乱切りにして大根と一緒に用意しておきます。

乱切りにした人参と業務スーパーの冷凍大根

3.鍋に★の醤油以外の調味料を入れて、冷凍大根とにんじんを入れて火にかけ、アルミホイルで落し蓋をして、水から5分ほど茹でます。

鍋に入れた業務スーパーの大根・人参・調味料

落とし蓋をした鍋

4.大根がやわらかくなってきたら茹で卵を入れ、さらに5~10分ほど煮込みます。

人参と業務スーパーの大根を煮たところに加えたゆで卵

5.最後に醤油を加えて5分ほど煮込み、そのまま冷まして味を染み込ませたら、出来上がり!

味が染みてきた業務スーパーの大根入り煮物

大根に煮汁の色がついて、美味しそうな煮物が完成しました!

業務スーパーの大根を使った煮物完成品

大根に味が良く染みて、やわらかくなりなした♪冷凍した大根は、水から煮込むことで味が染みやすくなります。業務スーパーの大根は、煮込み料理に最適ですよ☆

よく味の染み込んだ大根の煮物

今回は具材に卵とにんじんを入れましたが、ちくわやこんにゃくなどを入れても美味しいですよ。

業務スーパーのこんにゃくはコスパ最強!真似したい煮込みレシピ
業務スーパーの生芋こんにゃくの値段やカロリー、レシピなどを紹介。味がよく染み込むこんにゃくは、特に煮込み料理には欠かせない食材です。安い業務スーパーのこんにゃくは主婦の味方ですから、いろんな料理に使って美味しく食べましょう。
業務スーパー玉こんにゃくの値段/カロリー/簡単アレンジレシピ
業務スーパーの玉こんにゃくの値段やカロリー、アレンジレシピなどを紹介します。味が染み込みやすい玉こんにゃくはピリ辛の和風、バターが香る洋風、とんな味付けにしても美味しく食べられます。業務スーパーの玉こんにゃくの美味しさを体感してみましょう。

業務スーパーの大根で作る『めんつゆバターの大根ステーキ』

次は、煮込んだ大根をフライパンで香ばしく焼いた、大根ステーキのレシピをご紹介します。厚めにカットされた業務スーパーの大根の特長を生かしたメニューとも言えますね!

大根ステーキ

大根ステーキの材料

  • 業務スーパーの大根…6切れ
  • ハーフベーコン…2枚
  • 小ネギなど…少々(あれば)

★調味料

  • 和風だしの素…小さじ1
  • バター・めんつゆ…各大さじ1

今回使ったのはハーフベーコンですが、長いサイズのベーコンでも大丈夫です。また、めんつゆも業務スーパー品でOK!

業務スーパーのベーコンはコスパ抜群・おすすめの美味しい食べ方
業務スーパーのベーコンの主な商品情報やレシピなどを紹介。お手頃価格で、冷凍保存すれば長持ちするベーコンは、色んな料理に使えて便利です。旨みを加えられるので、煮込み料理やスープ料理などに大活躍してくれます。
業務スーパーめんつゆは濃さ調整OK&低価格が嬉しい・おすすめ用途
業務スーパー「めんつゆ」のおすすめの使い方を紹介。麺のつけ汁としてだけではなく、色々と使うことができるんです。リーズナブルな価格で重宝する業務スーパーのめんつゆがあれば、料理の味付けも美味しく簡単に決まります。

大根ステーキの作り方

1.鍋に冷凍状態の大根を入れ、大根がかぶるくらいの水と和風だしの素を加え、水から10分ほど茹でます。

和風だしの素入りの水で大根を茹でる様子

2.ベーコンは1cm幅にカットします。

1センチ幅に切ったベーコン

3.フライパンでベーコンをカリカリになるまで炒めて、お皿に出しておきます。

フライパンでベーコンを炒める様子

4.フライパンにごま油を熱し、1の大根を入れて両面がこんがりするまで焼きます。

業務スーパーの大根をフライパンで焼く様子

焼き色がついてきた業務スーパーの大根

大根を焼く時に使うごま油に関する情報は、こちらをチェック!

業務スーパーのごま油は低価格で使いやすい・おいしいアレンジも♪
業務スーパーのマルホン純正ごま油の内容量や値段といった商品情報、味見の感想、アレンジレシピなどを紹介。さらりとして使い心地が特長的で、サラダや炒め物などどんなメニューともよく合い、ちょっとした風味づけにぴったりの調味料です。

5.大根に焼き色がついたら火を弱め、めんつゆとバターを入れて絡めて、ベーコンをトッピングしたら出来上がり!

大根が焼けたところに加えたバター

出来上がった大根ステーキ

香ばしい焼き目が美味しそうな一品が出来上がりました。表面はカリッとしているのに、中身は大根のみずみずしさが残っていて、とても美味しいです♪焼く前に出汁で煮込んだので、中までよく味が染みていました。

大根ステーキの断面

トッピングにチーズをのせても、美味しいですよ☆

業務スーパーのスライスチーズはコスパ最高!おいしいアレンジレシピ
業務スーパーのスライスチーズの商品詳細やアレンジレシピなどを紹介。業務スーパーのスライスチーズには4つの種類があり、それぞれ値段やカロリーが異なります。いろんな料理に使えて便利なスライスチーズを美味しく食べましょう。
業務スーパーモッツァレラチーズの価格・カロリー【簡単便利レシピも】
業務スーパーのモッツァレラチーズの価格やカロリー、レシピなどを紹介。リーズナブルな価格で、しかも美味しい業務スーパーのモッツァレラチーズは、多くの人気を集めています。いろんな料理にトッピングして楽しんでみてください。

業務スーパーの大根は煮込み料理がおすすめ♪

業務スーパーの大根は、面倒な皮むきや下茹でが済んでいるので、調理の際は冷凍状態のまま茹でるだけでOK!忙しい日でも時短で調理できる、お助け食材です。

おすすめの使い道は、煮込み料理。冷凍した大根を煮込むと味が染みやすくなるので、とても美味しい煮物ができますよ♪寒い季節に食べたいおでんも、業務スーパーの大根があればすぐに作れますね!

冷凍庫に常備しておくと、とても役に立ちますよ。この機会に、業務スーパーの大根をチェックしてみてくださいね。

大根以外にも、こんな冷凍野菜が人気です!

業務スーパーの冷凍野菜を使って作るおすすめ簡単レシピ10選
業務スーパーの冷凍野菜を使ったレシピ集。下準備不要で、すぐ使えるお手軽冷凍野菜で作る料理を紹介しています。メインディッシュになるメニューからサクッと気軽に食べられるおつまみまで色々あるので、ぜひ参考にして料理のレパートリーを広げましょう。
業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ
タイトルとURLをコピーしました