当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格変更や販売終了などありますので掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーのベーコンはコスパ抜群・おすすめの美味しい食べ方

業務スーパーのベーコンはコスパ抜群・おすすめの美味しい食べ方ハム・ソーセージ

業務スーパーのベーコンは、500gも入っているのにとても低価格なんです!小分けにして保存すれば、少しずつ使えて便利ですよ。ベーコンで野菜を巻いて焼いたり、小さく刻んでチャーハンの具として使ってもいいですし、スープに入れても美味しく食べられます。

見たいところから見てくださいね

最初から見る

ベーコンの価格から見る

ベーコンのカロリーから見る

保存の仕方を見る

味見のとこから見る

アレンジレシピから見る

業務スーパーのベーコンは大容量でコスパの良い商品!

ベーコンは、朝食やお弁当のおかずなどによく使っているご家庭も多いのではないでしょうか。ベーコンエッグやベーコンのアスパラ巻きなど、おかずをボリュームアップしてくれる優れもの。スープや煮込み料理に使っても美味しいですよね。

そんなベーコンが、業務スーパーでも販売されているのはご存知ですか?業務スーパーのベーコンは、たっぷり入っていて、とてもお手頃価格なんです!一度に使いきれないという方も、小分けにして冷凍保存すれば使いやすくなりますよ。

今回は、業務スーパーで購入したベーコンについてご紹介します。

業務スーパーには3種類のベーコンがある!

業務スーパーで販売されているベーコンには、主に次の3種類があります。

  • 半分の長さにカットされた「ハーフベーコン」
  • 薄くスライスされた「ベーコンスライス」
  • 塊のままの「ブロックベーコン」

今回は、一般的な家庭でも使いやすそうな「ベーコンスライス」を購入しました。

業務スーパーのベーコンスライス

業務スーパーのベーコンの主な商品情報をチェックしよう

さっそく、業務スーパーで購入したベーコンの価格やカロリーなど、主な商品情報を見てみましょう。

内容量・価格

業務スーパーで購入したベーコンの内容量は500g、価格は税抜458円でした。100gあたりのコストは、なんと約91円!

一般的なスーパーで販売されているベーコンは、500gで800~1000円ほどが相場ですので、業務スーパーのベーコンのほうがかなりコスパが良いですね。

ちなみに、業務スーパーで販売されている「ハーフベーコン」は93gで155円、「ブロックベーコン」は700gで728円。業務スーパーで扱われているベーコンの中では、「ベーコンスライス」が最もコスパが良いです。ですが、どのベーコンも一般的なスーパーで購入するよりは、お買い得だと思います。

使い勝手の良さそうなベーコンを選んでみてくださいね。

原材料・製造元

業務スーパーのベーコンスライスの原材料は、次の通り。

・豚ばら肉
・還元水あめ
・卵たん白
・食塩
・植物性たん白
・たん白加水分解物
・ぶどう糖
・酵母エキス
・リン酸塩(Na)
・増粘多糖類
・調味料(アミノ酸)
・くん液
・酸化防止剤(ビタミンC)
・発色剤(亜硝酸Na)
・カルミン酸色素
※一部に卵、乳成分、大豆、豚肉を含む

また、業務スーパーのベーコンは、株式会社サンワハムと、業務スーパーを運営する株式会社神戸物産との共同開発商品になっています。

業務スーパーのベーコンパッケージ裏にある商品詳細表示

カロリー・その他の栄養成分

業務スーパーのベーコンスライス100gあたりのカロリーと、その他の栄養成分数値は以下の通りです。

エネルギー193kcal
たんぱく質13.3g
脂質14.0g
炭水化物3.5g
食塩相当量2.3g

業務スーパーのベーコンパッケージ裏にある栄養成分表示

賞味期限・保存方法

業務スーパーで購入したベーコンスライスの賞味期限は、2019年10月26日。購入日は2019年10月9日だったので、冷蔵庫で2週間ほど日持ちしました。

業務スーパーのベーコンスライスは、500gと結構な量があります。長いままパッキングされているので、そのままでは残りを保存しにくいです。そのため、私はベーコンの長さを半分に切って、5~6枚ずつラップに包んでジッパー付きの袋に入れて冷蔵保存しました。一度に使う分だけ小分けにしておけば、調理の際にも便利ですよ。

ラップに包んでジッパー付き保存袋に入れた業務スーパーのベーコン

小分けにしたベーコンを冷凍保存すれば、冷蔵保存よりはもう少し長持ちさせることができます。

業務スーパーのベーコンを開封&美味しく食べるための下準備

業務スーパーのベーコンの主な商品情報は分かりましたが、その味はどうなのでしょうか。まずは、パッケージからベーコンを出してみましょう。

大きなベーコンが出てきました!長さは20cm、幅は4cmほどのベーコンが22枚重なって入っています。横から見ても、迫力満点!

美味しく食べるための下準備方法と味の感想もご紹介するので、併せてチェックしてくださいね☆

パッケージから出した業務スーパーのベーコン1

パッケージから出した業務スーパーのベーコン2

業務スーパーのベーコンの下準備方法

業務スーパーで購入したベーコンに、ちょっとしたひと手間をかけることで美味しく食べることができます。その方法とは、軽く沸騰させたお湯にベーコンを入れて、15秒振り洗いするだけ!

湯通ししたベーコンは、お湯の色がピンク色になり、脂も浮いているのが分かります。湯通しすることで、脂や塩分が落ちてヘルシーに食べられます。

湯通し中の業務スーパーで購入したベーコン

業務スーパーのベーコンを食べた感想は?

軽く湯通ししたベーコンをフライパンで焼いて食べてみました。湯通ししたのでジューシーさは半減してしまいますが、カリッと焼けたベーコンがとても美味しいです♪いつもスーパーで買うベーコンの味と大差ありませんでした!

焼いた業務スーパーのベーコン

箸でつまんたカリッと焼けている業務スーパーのベーコン

一般のスーパーで購入したベーコンと大差なく美味しいなら、安い業務スーパー品がいいですね!

業務スーパーのベーコンを使った美味しいレシピ

ここからは、業務スーパーのベーコンを使ったレシピをご紹介します。シーフードミックスとベーコンを使ったシチューと、細かくカットしたじゃがいもとベーコンをあわせて焼いたハッシュドポテトの二品を作りました。

シチューは寒い日のおかずに、ハッシュドポテトはおやつにぴったりの一品です。是非試してみてくださいね♪

寒い季節にぴったり!業務スーパーのベーコン入り『あったかシチュー』

まずは、業務スーパーのベーコンを使ったシチューのレシピをご紹介します。

業務スーパーのベーコン入りシチュー

あったかシチューの材料

  • シーフードミックス…150g
  • 玉ねぎ…1/2個
  • じゃがいも…1個
  • ミックスベジタブル…大さじ3
  • ベーコン…半分にカットしたもの3枚
  • 小麦粉…大さじ1と1/2

★調味料

  • 牛乳…200ml
  • コンソメ…小さじ1/2

シーフードミックス、玉ねぎ、じゃがいも、ミックスベジタブル、小麦粉も業務スーパーで購入しちゃいましょう!

業務スーパーのシーフードミックスの値段/解凍法/簡単おいしいレシピ
業務スーパーのシーフードミックスは、格安値段で人気商品のひとつです。おすすめの解凍方法やアレンジレシピなどを紹介。スープや炒め物、カレーなど様々な料理に使って、シーフードミックスを美味しく味わいましょう。
業務スーパーの刻みたまねぎはみじん切り不要でおすすめ!
業務スーパーの刻みたまねぎはすでにみじん切りの状態で冷凍されているので、そのまま料理に使える便利な時短食材です。値段やカロリー、原産国などの詳細と商品を使ったアレンジレシピを紹介。玉ねぎ調理の手間が省ける優秀な商品なので試す価値あり。
業務スーパーのじゃがいもはホクホク美味しいおすすめ商品
業務スーパーのじゃがいもは冷凍食品コーナーに売っています。茹でて皮をむき、使いやすい大きさにカットしてあるため様々な時短レシピに活用でき便利です。フライドポテトとジャーマンポテトの簡単な作り方や値段、内容量、カロリーなどの商品情報をご紹介。
業務スーパーのミックスベジタブルの値段/原材料/お手軽激うまレシピ
業務スーパーのミックスベジタブルの値段や原材料、賞味期限、レシピなどを紹介。コスパ抜群のミックスベジタブルを普段の料理に取り入れると、彩りや食感よく仕上がります。使いたい分だけ使えて、とても便利な商品のひとつです。
業務スーパーの小麦粉は最強コスパ!色々使えて便利なお買い得品
業務スーパーの小麦粉の内容量や値段、賞味期限、料理レシピなどを紹介。メインディッシュになるようなものからスイーツまで様々な料理に重宝する、コスパ最高の業務スーパーの小麦粉を要チェック。

あったかシチューの作り方

1.ベーコンは1cm角にカットして、湯通しして水気を切っておきます。玉ねぎ、じゃがいもは2cm角に切ります。

細かくカットしたベーコン・玉ねぎ・じゃがいも

シーフードミックスは塩水で解凍して、お酒を振っておきましょう。

2.鍋にバターを熱して、玉ねぎ、じゃがいも、ベーコンを炒めます。

ベーコン・玉ねぎ・じゃがいもを炒める様子

3.じゃがいもが透き通ってきたら、シーフードミックスとミックスベジタブルを加えてさらに炒めます。

炒めたベーコン・玉ねぎ・じゃがいもに加えたシーフードミックスとミックスベジタブル

4.小麦粉を振り入れて、粉っぽさが無くなるまで炒めます。

炒めたシチューの具材に加えた小麦粉

5.そこへ水200mlとコンソメを加えて、10分ほど煮込みます。

水とコンソメを入れてシチューの具材を煮る様子

6.最後に牛乳を加えて、10分ほど煮込んだら出来上がり!

牛乳を加えて煮たシチューの具材

器に盛った業務スーパーのベーコン入りシチュー

ミックスベジタブルも入れたので、カラフルなシチューになりました☆シーフードとベーコンから出た旨みで味わい深い仕上がりに!こんなふうに、ベーコンを煮込み料理やスープに使うと、旨みエキスがたっぷり出て美味しいですね。

スプーンですくった業務スーパーのベーコン入りシチュー

寒い季節にぴったりな、ほっこり温まる一品を是非作ってみてくださいね♪

おやつにも♪業務スーパーのベーコン入り『簡単ハッシュドポテト』

続いては、細かくカットしたじゃがいもにベーコンを加えて焼いたハッシュドポテトのレシピをご紹介します。

業務スーパーのベーコン入りハッシュドポテト

簡単ハッシュドポテトの材料

  • じゃがいも…300g
  • ベーコン…半分にカットしたもの3枚

★調味料

  • 片栗粉…大さじ1
  • フライドオニオン…大さじ1
  • 粉チーズ…大さじ1
  • コンソメ…小さじ1/2

フライドオニオン、粉チーズに関する記事はこちら!

業務スーパーのフライドオニオン超おすすめレシピ・便利な使い方
業務スーパーのフライドオニオンはいろんな料理に使えて便利です。主な商品情報やお手軽レシピなどをご紹介。用途の幅が広いので、業務スーパーのフライドオニオンを上手に使うと、いつもの料理をグレードアップできるでしょう」。
業務スーパーの粉チーズはコスパ抜群!手軽で美味しいアレンジレシピ
業務スーパーで購入した粉チーズの商品レポートをはじめ、アレンジレシピなどを紹介。パスタに振りかける定番の使い方だけでなく、アイディア次第でいろんな楽しみ方ができます。良コスパの業務スーパー粉チーズを幅広く活用してみましょう。

簡単ハッシュドポテトの作り方

1.じゃがいもは5mmくらいにカットして、耐熱容器に入れて水少々を加え、600wの電子レンジで5分ほど加熱し、粗くつぶします。

耐熱容器に入れた5ミリ角にカットしたじゃがいも

2.ベーコンは5mm角にカットし、お湯に浸して水気を切っておきます。

5ミリ角にカットした業務スーパーのベーコン

3.1と2、★の調味料を加えて手でよく混ぜ、小判型に成型します。

じゃがいもと調味料を混ぜる様子

業務スーパーのベーコンを加えて成型したハッシュドポテト

4.フライパンにオリーブオイルを熱し、3を並べて両面こんがりするまで焼きます。

フライパンでハッシュドポテトを焼く様子

5.しっかり油を切ったら、出来上がり!

出来上がった業務スーパーのベーコン入りハッシュドポテト

ベーコンがこんがり色づいて、美味しそうなハッシュドポテトが出来上がりました!

業務スーパーのベーコン入りハッシュドポテトの完成品

じゃがいものほくほく感に、ベーコンのカリっとした食感がアクセントになって、とても美味しいです♪ケチャップやマスタードをつけても美味しいですよ。

業務スーパーの粒マスタードは本格フランス産でアレンジ自由自在☆
業務スーパーの粒マスタード(フランス産)は瓶入り300gで税抜き価格178円のお得輸入品!たっぷりマスタードシードの本格派な味を活かしたレシピをご紹介☆ウインナーやホットドッグはもちろんですが炒めものにも使えておすすめです!

もしフライドオニオンがない場合は、玉ねぎのみじん切りでも代用できます。また、業務スーパーでは、こんな商品も人気です!

業務スーパーのハッシュドポテトを美味しく食べるには?おすすめ調理法
業務スーパーのハッシュドポテトのカロリーや美味しい食べ方などを紹介。子供のおやつや大人のお酒のおつまみにもぴったりな業務スーパーのハッシュドポテトを2つの調理方法で味比べしました。食べやすいサイズで割と簡単に調理できておすすめです。

おやつだけでなく、朝ご飯にもおすすめなので是非作ってみてくださいね☆

業務スーパーのベーコンは小分け冷凍保存で賢く使おう!

業務スーパーのベーコンは、大容量なのに低価格なので、スーパーで買うよりもかなりお買い得です。使い切れるか心配な場合でも小分けにして冷凍庫に入れておくと、長めに保存可能になるのでおすすめですよ。

焼くとカリッと仕上がり、煮込み料理に使えば、ベーコンから出る出汁で美味しく仕上がります♪業務スーパーのベーコンを色々な使い方で、美味しく食べましょう!

ベーコン以外のお肉商品についてはこちら

業務スーパーのお肉まとめ・高コスパで美味しく使いやすい24品
業務スーパーのお肉まとめ。コスパがよくて、美味しく使いやすい商品を紹介しています。いろいろなお肉商品があるので、毎日の献立やお弁当メニューを考える際に、是非参考にしてくださいね。
業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ
タイトルとURLをコピーしました