当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格変更や販売終了などありますので掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーの冷凍ハンバーグ8個入りは良コスパ♪便利なアレンジレシピ

業務スーパーの冷凍ハンバーグ8個入りは良コスパ♪便利なアレンジレシピ冷凍加工

業務スーパーの冷凍ハンバーグは、大きいサイズのハンバーグが8個も入っている高コスパ品なんです♪安くてもその味は抜群!一度食べたら、やみつきになる美味しさですよ。そのまま食べるのはもちろん、アレンジも楽しめます。

見たいところから見てくださいね

最初から見る

冷凍ハンバーグの価格から見る

冷凍ハンバーグのカロリーから見る

調理・味見のとこから見る

アレンジレシピから見る

業務スーパーの冷凍ハンバーグは忙しい時の強い味方♪

家でハンバーグを作る場合、玉ねぎをみじん切りにして、パン粉を牛乳に浸して、ひき肉を混ぜて成型して焼く…というように、なかなか手間がかかります。

ササッと手軽にハンバーグが食べたい!そんな方には、業務スーパーの冷凍ハンバーグがおすすめです♪業務スーパーの冷凍ハンバーグは、オーブンか電子レンジで加熱すれば、あっという間に熱々ジューシーなハンバーグが食べられます。

色々忙しくて疲れちゃって夕飯のおかずを作る気力がない…という日にも、冷凍庫に業務スーパーの冷凍ハンバーグがあると、とっても助かりますよ。

業務スーパーの冷凍ハンバーグ

業務スーパーの冷凍ハンバーグ『焼上ハンバーグ』の主な商品情報

業務スーパーには今回購入した8個入りの「焼上ハンバーグ」のほか、次のような冷凍ハンバーグが販売されています。

  • チーズインハンバーグ
  • 焼上ミニハンバーグ

ここからは、業務スーパーで購入した冷凍ハンバーグの主な商品情報を見ていくことにしましょう。

内容量・値段

今回購入した業務スーパーの冷凍ハンバーグは、1個100gのハンバーグが8個入って、その値段は税抜298円です。1個あたりのコストは、なんと約37円!

業務スーパーの冷凍ハンバーグパッケージにある内容量表示

一般的なスーパーで販売されている冷凍ハンバーグは、120gのハンバーグが10個入ったもので900円ほどですので、1個あたりのコストはおよそ90円です。ハンバーグ1個の重さに差は少しありますが、一般的なスーパーよりも、業務スーパーの冷凍ハンバーグのほうがコスパは良いですね。

ちなみに、業務スーパーで販売されている「チーズインハンバーグ」は960gで398円、焼上ミニハンバーグは900gで285円となっています。100gあたりのコストは、チーズインハンバーグが約41円、焼上ミニハンバーグが約31円。

商品値段100gあたりのコスト
焼上ハンバーグ(100g×8個)298円約37円
チーズインハンバーグ(120g×8個)398円約41円
焼上ミニハンバーグ(30g×30個)285円約31円
一般的な冷凍ハンバーグ(120g×10個)900円約90円

業務スーパーの冷凍ハンバーグは、どの商品もとても安いですね☆

業務スーパーの冷凍チーズインハンバーグはふわふわ食感で人気!おすすめレシピ
業務スーパーの冷凍チーズインハンバーグの焼き方やおすすめレシピなどを紹介。レンジではなく、フライパンで簡単に焼ける業務スーパーのハンバーグは、嬉しいチーズ入りです!夕食、朝食、そしてお弁当のおかずとしても使えるので、重宝します。

原材料・製造者

業務スーパーの冷凍ハンバーグ『焼上ハンバーグ』には、次の原材料が使われています。

・食肉(鶏肉、牛肉、豚肉)
・粒上大豆たん白
・たまねぎ
・つなぎ(パン粉、小麦粉)
・牛脂
・しょうゆ
・砂糖
・食塩
・香辛料
・調味料(アミノ酸等)
・カラメル色素
※一部に小麦、乳成分、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉を含む)

3種類のひき肉がブレンドされていますね。

また、製造者はノースイ食品株式会社、販売者は業務スーパーを運営する株式会社神戸物産です。

業務スーパーの冷凍ハンバーグパッケージ裏にある商品詳細表示

カロリー・その他の栄養成分

業務スーパーで購入した冷凍ハンバーグ1個100gあたりのカロリーと、その他の栄養成分数値は以下の通りです。

エネルギー180kcal
たんぱく質11.7g
脂質9.8g
炭水化物10.2g
食塩相当量1.2g

当たり前ですが、これは加熱調理前の数値です。加熱調理後はカロリーなども高くなります。

業務スーパーの冷凍ハンバーグパッケージ裏にある栄養成分表示

賞味期限

今回購入した冷凍ハンバーグの賞味期限は、2020年9月2日となっています。購入日は2019年10月ですので、およそ1年間冷凍保存できます。

業務スーパーの冷凍ハンバーグパッケージ裏にある賞味期限表示

業務スーパーの冷凍ハンバーグを解凍して食べてみた!

業務スーパーの冷凍ハンバーグをパッケージから出してみました。縦8cm、横10cmほどの大きなハンバーグが、ごろっと8個出てきました。ハンバーグ同士はくっついていないので、1個ずつ取り出すことができます。

パッケージから出した業務スーパーの冷凍ハンバーグ8個

パッケージには、オーブンまたは電子レンジを使った加熱調理方法が記載されています。今回は電子レンジを使って、冷凍ハンバーグ1個を解凍してみました。お皿にハンバーグを出して、ラップをかけて600wで2分20秒加熱します。

お皿にのせてラップをかけた業務スーパーの冷凍ハンバーグ

解凍されたハンバーグは、うっすら焼き目がついています。焼いた後に冷凍されたハンバーグなのかもしれません。

レンチン解凍後の冷凍ハンバーグ

電子レンジで解凍したハンバーグは、肉汁が少し溢れていて美味しそう…☆(写真では分かりにくいかもしれませんが)

半分にカットした加熱後の冷凍ハンバーグ断面

ジューシーでやわらかく、とても美味しいです! あらびきのハンバーグなので、お肉の歯ごたえがしっかり感じられて、食べ応えがあります。

ハンバーグ自体に味がついているので、何もつけなくてもそのままで美味しく食べられますよ♪

業務スーパーの冷凍ハンバーグを使ったアレンジレシピ

業務スーパーで購入した冷凍ハンバーグはそのまま食べても美味しいですが、実はアレンジもしやすい食材なんです。

そこで、ちょっと変わった冷凍ハンバーグのアレンジレシピをご紹介します。今回は、ハンバーグを細かくして作ったボロネーゼと、ハンバーグをカットしてキャベツで巻いたロールキャベツの二品を作りました。

是非こちらのアレンジレシピを試してみてくださいね☆

業務スーパーの冷凍ハンバーグで作る『なすとトマトのボロネーゼ』

まずは、なすとトマトのボロネーゼレシピをご紹介します。ハンバーグをひき肉状に崩して、パスタソースに変身させました!

業務スーパーの冷凍ハンバーグを使ったボロネーゼ

なすとトマトのボロネーゼの材料

  • 冷凍ハンバーグ…1個
  • なす…小さいもの1個
  • パスタ…100g
  • トマトジュース…100㏄(カットトマト缶でも代用可)
  • 水…100㏄

★調味料

  • ケチャップ…大さじ1
  • はちみつ、醤油、オリーブオイル…各小さじ1

冷凍ハンバーグのほか、パスタ、なす、トマトジュース(カットトマト缶)、はちみつ、オリーブオイルなども業務スーパーで購入可能♪

業務スーパーのパスタ5kgは神コスパの人気品!おすすめ絶品レシピ
業務スーパーのパスタ5kgの主な商品情報や美味しいレシピなどを紹介。大容量なのに破格の値段で、人気のある商品です。パスタをよく使う人は、買っておいて損はありません。ソースなどのバリエーションを増やして、いろんな味を楽しみましょう。
業務スーパー揚げなすでサッと作れる簡単レシピ・和洋中なんでもお任せ!
業務スーパーの揚げなすの商品情報やいくつかの簡単レシピなどを紹介。揚げたものを急速冷凍していて、煮崩れしにくく味も染み込みやすいため、いろんな料理に使えて重宝します。煮びたしなど和食やカレーなどの洋食などにもおすすめです。
業務スーパーのトマトジュース無塩トルコ産を飲んでみた!アレンジも可能
業務スーパーのトマトジュースは無塩タイプのトルコ産です。内容量や値段、味の感想、アレンジレシピなどを紹介。酸味もあまり強くなく、飲みやすい仕上がりになっています。飲むだけでなく、料理にも使える便利なトマトジュースをぜひ試してみてください。
業務スーパートマト缶の簡単レシピ!低価格で使い勝手抜群
業務スーパートマト缶の値段や原産国、カットトマトとホールトマトの違い、トマトの缶詰を使った簡単おすすめレシピやアレンジ方法。業スートマト缶は低価格で美味しく使い勝手抜群。フレッシュトマトと違い、長期間の常温保存が可能なので便利です。
業務スーパーはちみつ1kgで破格な値段【煮物やマリネ・スイーツ等に】
業務スーパーのはちみつの値段や原材料などの商品情報やレシピなどを紹介。1kgと大容量ですが、スイーツだけではなく、砂糖の代わりとして煮物やマリネなどの料理にも使えるので、とても重宝します。ぜひ色んな料理に活用してみてください。
業務スーパーのオリーブオイルはコスパ最高【パスタや揚げ物におすすめ】
業務スーパーのオリーブオイルは1リットルの大容量でコスパの良い商品です。価格やおすすめの使い方などを紹介。風味豊かなオリーブオイルはさらりとした使い心地でパスタや揚げ物など、様々な料理に重宝します。サラダ油派の人も、一度試してみてください。

なすとトマトのボロネーゼの作り方

1.ハンバーグは、電子レンジ加熱して解凍します。なすは2cmくらいの角切りにしておきます。パスタは、パッケージの表記通りの時間で茹でて、バター少々を絡めてお皿に盛っておきます。

カットしたなす

2.フライパンにハンバーグを入れてフォークで細かく崩し、弱火で加熱します。

フライパンに入れたハンバーグをフォークで崩す様子

3.そこになすを加え、ハンバーグから出る油でなすを炒めます。

ひき肉状になったハンバーグとなすを炒め合わせる様子

4.なすがしんなりしてきたら、水100㏄とトマトジュース100㏄を加えて、弱めの中火で煮込みます。

炒めたハンバーグとなすに加えた水とトマトジュース

5.★の調味料を加えて煮詰め、とろみがついたら火を止めます。

ハンバーグとなす入りパスタソースを煮詰める様子

6.お皿に盛ったパスタに5のソースをかけたら、出来上がり!

完成した業務スーパーの冷凍ハンバーグ入りボロネーゼ

お好みで、仕上げに粉チーズやタバスコを振ってください。

業務スーパーの粉チーズはコスパ抜群!手軽で美味しいアレンジレシピ
業務スーパーで購入した粉チーズの商品レポートをはじめ、アレンジレシピなどを紹介。パスタに振りかける定番の使い方だけでなく、アイディア次第でいろんな楽しみ方ができます。良コスパの業務スーパー粉チーズを幅広く活用してみましょう。

ハンバーグに玉ねぎも入っているので、玉ねぎのみじん切りを入れずに、野菜はなすのみで作りました。崩しハンバーグの塊がごろごろ入っていて、とても食べ応えがあります!ひき肉を使って作るよりも、お肉のジューシーさが感じられていいですね♪

スプーンですくった業務スーパーの冷凍ハンバーグ入りボロネーゼ

もしこのソースが余ったら、ご飯にかけてチーズをのせればドリアにもなりますよ。多めに作っておくと便利!

業務スーパーの冷凍ハンバーグで作る『ロールキャベツ』

次は、業務スーパーで購入した冷凍ハンバーグを小さくカットしてキャベツで包んだ、ロールキャベツのレシピをご紹介します。

業務スーパーの冷凍ハンバーグを使ったロールキャベツ

ロールキャベツの材料

  • 冷凍ハンバーグ…2個
  • キャベツ…6枚
  • 水…200㏄

★調味料

  • コンソメ…小さじ1
  • 和風だしの素…小さじ1

ロールキャベツの作り方

1.冷凍ハンバーグは、電子レンジで加熱して解凍しておきます。キャベツは洗って耐熱容器に入れたら、電子レンジで2分ほど加熱しやわらかくして、冷ましておきます。

耐熱容器に入れたキャベツ

2.解凍したハンバーグを3等分に切ります。

3等分に切ったレンチン後のハンバーグ

3.キャベツの上にハンバーグを置いて包み、巻き終わりを爪楊枝で留めます。

キャベツの上に置いた業務スーパーのハンバーグ

ロールキャベツ6個

4.小さめの鍋に3を並べ、水200㏄と★の調味料を加えて落とし蓋をし、弱火寄りの中火で15~20分ほど煮込みます。

ロールキャベツを煮込む様子

落とし蓋をしてロールキャベツを煮込む様子

5.キャベツがやわらかくなったところで火を止め、そのまま冷めるまで置いておき味を馴染ませたら、出来上がり!

完成した業務スーパーの冷凍ハンバーグ入りロールキャベツ

仕上げにパセリを振りました☆今回使用したキャベツはカットキャベツだったので、小さい葉を組み合わせて作りましたが、あれば大きい葉のほうが巻きやすいと思います。

ハンバーグとキャベツに煮汁が染み込んで、とても美味しいです♪寒さの厳しい日に食べたい一品ですね。

業務スーパーの冷凍ハンバーグ入りロールキャベツ断面

業務スーパーにはレンジ調理もOKのこちらの商品もあるので、要チェック!

業務スーパーのロールキャベツはレンジ調理可能!寒い日に食べたいレシピ
業務スーパーのロールキャベツは鍋調理のほか、レンチンもOKの便利品です。値段やアレンジレシピなどを紹介。出汁の味を変えるだけで和風や洋風など、いろんなアレンジが楽しめます。寒い日は業務スーパーのロールキャベツで温まりましょう。

業務スーパーの冷凍ハンバーグは、煮込んでも風味が落ちませんでした。ハンバーグの脂っこさが気になる方は、ポトフなどの煮込み料理に使うと、脂が落ちてさっぱりといただけます♪

あとは、ハンバーグといえばハンバーガーですよね!業務スーパーのバンスを使って、ハンバーガーを作ってみるのもおすすめですよ☆

業務スーパーのバンズは神コスパ【ハンバーガー以外のアレンジも】
業務スーパーのバンズ(パン)の内容量や価格、アレンジなどを紹介。お手頃価格のバンズは朝食や昼食、おやつなどにもぴったりです。好きな具材を挟んでバーガーとして食べるのはもちろん、フレンチトーストにも大変身するので、ぜひお試しください。

業務スーパーの冷凍ハンバーグは美味しい高コスパ品♪アレンジも楽しめる!

業務スーパーの冷凍ハンバーグは、100gサイズで1個約37円という激安商品です。安くても、その味は抜群!肉汁がたっぷり閉じ込められていて、そのまま食べても美味しく、オーブンや電子レンジで簡単に解凍できるのも、嬉しいポイントですね♪

冷凍庫に常備しておけば、お弁当のおかずに困った時や、忙しい日の夕飯作りにもとっても役に立ちます。そのまま食べるのもいいですが、ひき肉状にして調理したり、煮込み料理などにアレンジしたりすれば、色んな味を楽しめます☆

業務スーパーの冷凍ハンバーグを一度試してみませんか?

業務スーパーには他にも色々な冷凍食品やお肉商品、すぐ食べられるレンチンOK商品などがあります!

業務スーパー冷凍食品のおすすめ50品【レンチン/そのまま/揚げるだけ】
業務スーパーの人気冷凍食品をグループ分けして、値段と内容量とおすすめポイントを紹介します!冷凍野菜、冷凍肉、冷凍フルーツ、冷凍の揚げ物、おやつ、おかず、スイーツ、惣菜、魚介、などなど気になる商品目白押し!
業務スーパーのお肉まとめ・高コスパで美味しく使いやすい24品
業務スーパーのお肉まとめ。コスパがよくて、美味しく使いやすい商品を紹介しています。いろいろなお肉商品があるので、毎日の献立やお弁当メニューを考える際に、是非参考にしてくださいね。
業務スーパーのレンジで温めるだけで食べれるレンチン商品まとめ
業務スーパーのレンチン商品まとめ。レンジ調理するだけで、簡単に食べることができる人気の商品を紹介しています。ごはん・粉モノ系からデザート系まで様々な商品があるので、忙しい時などは上手に食卓に取り入れてみましょう。
業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ
タイトルとURLをコピーしました