当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格変更や販売終了などありますので掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーのラザニアはレンジとオーブンで調理OK!ランチにも最適

業務スーパーのラザニアはレンジとオーブンで調理OK!ランチにも最適冷凍加工

業務スーパーのラザニアは、ボロネーゼ風のミートソースとクリーミーなベシャメルソースをラザニアシートで挟み、チーズをトッピングした冷凍ラザニアです。容器ごとレンチンするだけで美味しいラザニアが食べられます。今回は、オーブン調理とレンジ調理を試してみました。

見たいところから見てくださいね

最初から見る

ラザニアの価格から見る

調理・味見のとこから見る

業務スーパーのラザニアはスペイン直輸入品!

業務スーパーのラザニアは、スペイン直輸入品です。パッケージにも「スペイン直輸入!」の文字がありますね。

業務スーパーのラザニア

しかし、その下には「イタリア風」の文字が……。イタリア風ならイタリアからの直輸入品であってほしい気も若干しますが、スペインでもイタリアでも美味しければ良いのです!

業務スーパーのラザニアパッケージにあるイタリア風の文字

『ラザニア』ってなに?
ラザニアとは、パスタの種類で、シート状のパスタのことを指します。

ラザニアを使った料理は色々ありますが、ラザニア(シート状パスタ)を茹で、間にミートソースやホワイトソースなどを重ね、チーズを乗せて焼き上げたものが一般的に『ラザニア』と呼ばれるケースが多いです。

業務スーパーのラザニアは、豚肉ミンチをふんだんに使用したイタリア・ボロネーゼ風のミートソースと、クリーミーなベシャメルソースをラザニアシートにはさみ、チーズのトッピングをたっぷりのせた本格ラザニアです☆

業務スーパーHPには「現在は東日本(富山・長野・静岡以東)でのみお取り扱いしております。」と書かれていますが、関西でも買えました!皆さんぜひチェックしてみてくださいね。

業務スーパーで買ったラザニアの主な商品情報をチェック!

それではまず、業務スーパーのラザニアの主な商品情報をチェックしていきたいと思います。内容量や原材料などの主な商品情報は、パッケージ裏面や側面に記載されています。

業務スーパーのラザニアパッケージ表面と裏面

内容量・値段

業務スーパーのラザニアは、1個250g入りで218円(税抜)です。

業務スーパーのラザニアパッケージにある内容量表示

買いやすい値段ですので、冷凍庫に常備しておくと、1人ランチの時や夕食メニューにも便利ですよ。

原材料・原産国

業務スーパーで売られているラザニアの原材料は、以下の通り。

・ベシャメルソース(全粉乳、加工油脂、小麦粉、食塩、コーンスターチ、野菜エキス、ナツメグ)
・ミートソース(豚ひき肉、野菜(トマト、にんじん、たまねぎ)、ひまわり油、砂糖、オリーブオイル、食塩、香辛料、チキンエキス、ぶどう糖、イースト、野菜エキス)
・パスタ(小麦粉、デュラム小麦のセモリナ)
・トマトソース(野菜(トマト、たまねぎ)、砂糖、ひまわり油、食塩、香辛料、チキンエキス)
・チェダーチーズ
・増粘剤(加工デンプン)
・香料
・着色料(アナトー)
・セルロース
※原材料の一部にりんごを含む

原産国は、ブログ記事の冒頭でも紹介した通り、スペインです。

業務スーパーのラザニアパッケージにある商品詳細表示

賞味期限・保存方法

今回業務スーパーで購入したラザニアの賞味期限は、2021年7月18日まででした。購入したのが2019年11月ですので、賞味期限まで1年と8ヶ月程度あります。

業務スーパーのラザニアパッケージにある賞味期限表示

保存する際は、ー18℃以下の冷凍庫で保存しましょう。

賞味期限が長いので、冷凍庫にいくつかストックしておくのもいいですね♪

業務スーパーのラザニアを開封して食べてみよう!

主な商品情報が分かったところで、いよいよ業務スーパーで買ったラザニアを食べてみましょう。

パッケージには、「レンジ」と「オーブン」の2通りの調理法が記載されています。今回は、どちらの調理方法も試してみたいと思います。

業務スーパーのラザニアパッケージにあるかんたん調理マーク2種

パッケージ開封!

業務スーパーでラザニアのパッケージを開けてみると、このような状態で出てきました。

パッケージから出した業務スーパーのラザニア

どうでしょうか…。何だか正直、あまり美味しそうに見えないような気がします(汗)チーズのかけ方も雑だと言いますか、適当に振りかけた感じと言いますか…。下に見える白っぽいものも、あまり美味しそうに見えませんね。

パッケージから出した業務スーパーの冷凍ラザニア

器は紙製で、正直チープ感がありますね。捨てるのは楽そうですけど…

でも、第一印象で決めつけてはいけませんよね!早速、調理を始めましょう。

業務スーパーのラザニアパッケージにあるお召し上がり方

業務スーパーのラザニアをレンジ調理してみた!

最初に、レンジ調理をしてみます。

パッケージに記載されているのは、500wで10分加熱です。じ、10分!?結構長いですよね。

オーブンでは18分加熱なので、オーブンに比べるとお手軽でしょうか。

そして、10分加熱したものがこちら。

レンチンした業務スーパーのラザニア

思っていたよりは、いい感じ!トロトロしている感じが見て分かりますね!

容器から取り出しお皿に移すことで、更に美味しそうに見えます☆ソースがトロトロで、いい匂い~♪

お皿にのせたレンチン後の業務スーパーのラザニア

ソースとチーズがとろとろで美味しそうな業務スーパーのラザニア

半分に切ってみると、断面はこうなっています。半分に切ってみて気が付いたのですが、一番下のラザニアシートが少し固くなっていました。

レンチンした業務スーパーのラザニア断面

少し加熱しすぎたのかもしれません。

一口食べてみると、予想以上に美味しい!ベシャメルソースとミートソースが濃い!ミートソースの肉感も、ちゃんとあります☆

フォークですくったレンチン後の業務スーパーのラザニア

ラザニア自体は結構厚めなので、好みが分かれるかもしれません。存在感がありますね!

「調理前はあまり美味しくなさそうと思ってしまって、ごめんなさい!」と、謝りたくなるような満足感がありました♪

お皿に盛ったレンチン調理した業務スーパーのラザニア

割と甘めのソースなので、後半はタバスコを少しかけると、更に美味しくいただけましたよ。

業務スーパーのラザニアをオーブン調理してみた!

続いて、オーブン調理の方法をご紹介します。

オーブン調理の場合、200℃に余熱したオーブンで18分焼きます。

やはり調理前のラザニアは、美味しそうだと思えません(汗)

オーブンの天板にのせた業務スーパーの冷凍ラザニア

焼くこと18分。焼き目がなかなかつかないので、追加で5分焼いたものがこちら。

オーブン調理した業務スーパーのラザニア

計23分間焼いても、あまり焦げ目はつきませんでした。予想では、「さすがオーブン!焦げ目がついて美味しそう!」となるはずだったのですが、見た目はレンジ調理の方が良いような気がしますね。

焦げ目があまりついていないオーブン調理後の業務スーパーのラザニア

では、いただきます!うん、味はこちらの方が美味しい気がします☆

レンジは少し加熱をしすぎて、ラザニアが固くなっていたので、そのせいもあると思いますが…。

オーブン調理したラザニアは、一番下のシートが固くなることもなく、美味しくいただけました!やはりソースがとろとろで美味しい~♪

フォークですくったオーブン調理した業務スーパーのラザニア

量も程良いので、もう完全にリピート確定!

業務スーパーのラザニアはランチや小腹満たしにおすすめ!

業務スーパーのラザニアは、スペイン直輸入のイタリア風ラザニアです。

しっかりと厚みがあるラザニアシートと、肉感があるミートソース、とろとろのベシャメルソースの組み合わせが、たまらなく美味しい一品!

小腹を満たすのにちょうど良い、250gの食べきりサイズ。オーブンだけでなく、レンチンで気軽に調理出来る上に、200円ちょっとと値段もお手頃ですね。

冷凍庫に常備しておくと、「お腹空いたな」という時に重宝するはず。皆さんも、ぜひ一度味わってみてください♪

今回ご紹介したラザニアと同じくMahesoというスペインの食品会社で製造されている商品には、このようなものもあります。こちらも業務スーパーの人気品なので、要チェックです☆

業務スーパーのチーズボールは即リピの美味しさでおつまみにおすすめ♪
業務スーパーのチーズボールは人気がある冷凍食品のひとつです。値段やカロリーといった基本情報や美味しい温め方、食べた感想などを紹介。カリッと衣に、とろとろチーズのチーズボールは手が止まらなくなる美味しさでおつまみにぴったりです。
業務スーパーのチーズフィンガーはまとめ買い必至!美味しく食べる方法
業務スーパーのチーズフィンガーの商品詳細や美味しい温め方などを紹介。お弁当のおかずやおつまみなどにぴったりで、ヘビーユーザーも多く、人気を集めています。サクサクの食感とちょうどいい塩気をやみつきになる商品です。
業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ
タイトルとURLをコピーしました