当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格変更や販売終了などありますので掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーで購入した納豆は驚きの値段【アレンジ多彩でコスパ最高】

業務スーパーで購入した納豆は驚きの値段【アレンジ多彩でコスパ最高】常温加工

業務スーパーの納豆は、食べやすい小粒サイズの納豆です。驚くのはそのお値段!タレと辛子もついて、3パック47円と驚きの安さ!納豆ご飯だけではなく、アレンジ次第で色々な食べ方ができるのも納豆の魅力です。今回は基本的な商品情報と併せて、簡単なアレンジレシピもご紹介します。

見たいところから見てくださいね

最初から見る

納豆の価格から見る

納豆のカロリーから見る

味見のとこから見る

アレンジレシピから見る

保存の仕方を見る

業務スーパーの納豆はとにかくコスパが魅力!

納豆を毎日食べているという方も多いのではないでしょうか。私も納豆は大好きで、ほぼ毎日食べています♪

納豆はそれほど値段が高いものではありませんが、やはり毎日食べるとなると、コスパも重要になりますよね。

そこで!今回ご紹介する業務スーパーの納豆の出番です!

業務スーパーの納豆

小粒タイプの食べやすいサイズの納豆が、3パックセットになって売られています。業務スーパーでは何種類かの納豆が売られているのですが、今回ご紹介する納豆は一番リーズナブルだったものです。

その時によって、販売される種類も違うようです。

業務スーパーの納豆は、体に優しいだけでなく、お財布にも優しいですね。

パッケージにある「納豆で元気な毎日を応援します」の文字も良いですね!

業務スーパーの納豆パッケージにある文言

業務スーパーで購入した納豆の主な商品情報をチェック

それではさっそく、今回業務スーパーで購入した納豆の主な商品情報をチェックしていきましょう。主な商品情報は、パッケージ側面に記載されています。

業務スーパーの納豆パッケージ側面

内容量・値段

今回購入した業務スーパーの納豆の値段は、45g3パック入りでなんと税別47円!1パックあたり、15円ほどです。とりあえず、カートインしておきたい商品ですね。

業務スーパーの納豆パッケージにある内容量表示

原材料・原産国

業務スーパーで購入した納豆には、以下の原材料が使われています。

【納豆】
・大豆(アメリカ産)遺伝子組み換えでない
・納豆菌

【たれ】
・ぶどう糖果糖液糖
・食塩
・かつお節さば節エキス
・醤油(小麦大豆を含む)
・米発酵調味料
・リンゴ酢
・魚醤(魚介類)
・調味料(アミノ酸等)

【からし】
・からし種子
・食塩
・醸造酢
・麦芽糖
・着色料(ウコン)
・pH調整剤
・香辛料抽出物

大豆はアメリカ産ですが、商品の製造は岡山県にある蒜山食品さんが行っています。

業務スーパーの納豆パッケージ側面にある商品詳細表示

カロリー・その他の栄養成分

業務スーパーの納豆1パックあたりのカロリーと、その他の栄養成分数値は以下の通りです。※タレと辛子の分も含まれています。

エネルギー94kcal
たんぱく質7.5g
脂質4.6g
炭水化物6.1g
食塩相当量0.4g

納豆はカロリーを気にせず、食べられますね。

業務スーパーの納豆パッケージ側面にある栄養成分表示

賞味期限・保存方法

業務スーパーで今回購入した納豆の賞味期限は、2019年12月11日まででした。購入したのが2019年12月6日ですので、賞味期限まで5日ほどありました。

業務スーパーの納豆パッケージにある賞味期限表示

また、保存の際は、10℃以下で冷蔵保存しましょう。納豆は納豆菌が生きている状態で売られていますので、常温などに置いておくと発酵が進んでしまいますので、注意が必要です。

納豆は冷凍保存も出来ますので、食べきれないと思った場合は早めに冷凍庫へ。乾燥しやすいので、密閉できる保存袋などに入れて、なるべく早めに食べきるようにしましょう。

納豆を食べる際は自然解凍をしますが、凍った納豆はきざみやすいので、ひきわり納豆にして食べるのもおすすめですよ。

業務スーパーの納豆を開けて味見してみた!

主な商品情報をひと通り見たところで、業務スーパーの納豆を開けてみましょう。

外側のフィルムをはがすと、見慣れたパックが3つ現れました。

業務スーパーの納豆3パック

少し分かりにくいのですが、パックの両端には「あけ口」の文字も!

業務スーパーの納豆パックに書かれているあけ口の文字

親切設計ですね♪

蓋を開けると納豆の上にフィルムがあり、タレと辛子が乗っています。

パックの中の納豆・たれ・からし

タレと辛子(マスタード)はユニ・フードさんの商品です。

業務スーパーの納豆に付いているタレと辛子

納豆のパックにはミシン目が入っているので、蓋と容器を綺麗に分けることが出来ます。これ、何気に嬉しいですよね☆

切り離した業務スーパーの納豆容器と蓋

納豆にかかっているフィルムをめくると…納豆の登場です!

業務スーパーの納豆にかかっているフィルムをはがす様子

業務スーパーの納豆は、少し色が濃いめですね。納豆は種類やメーカーなどによって色が違いますが、大豆の種類や、工程差で色の違いが出るようです。

色が濃いめの業務スーパーの納豆

また、大豆に含まれる糖分とたんぱく質が反応し、アミノ酸の茶色が表に出てくるため、大豆の色が濃くなることもあります。

色が濃い納豆は、アミノ酸が豊富とも言えるかもしれませんね。

では、納豆を混ぜてみましょう!良い感じに混ざったので、このまま味見を♪

よく混ぜた業務スーパーの納豆

うん、しっかりとした納豆です!一粒一粒がちゃんと味わえます。タレもそれほど濃くなく、食べやすいですね。

ネギとウズラの卵とゴマを加えて、ご飯のお供に☆やっぱりご飯と納豆は、合いますよね。

ネギ・ごま・うずらの卵を加えた業務スーパーの納豆

ご飯と業務スーパーの納豆

ご飯にかけた業務スーパーの納豆

熱々のご飯に納豆をかけるのはあまり良くない?!
納豆には、ナットウキナーゼという酵素が含まれています。でも、このナットウキナーゼは熱に弱いため、50℃を超えると働きが弱まり、温度が70℃を超えると働きが消えてしまいます。

健康に良いと言われる酵素なので、その作用を失わないためには、納豆をあまり熱々のご飯の上には乗せないようにしたいですね。

業務スーパーの納豆の美味しい食べ方・アレンジ

付属のタレと辛子を入れてそのまま食べても美味しい納豆ですが、色々とアレンジができるのも納豆の魅力のひとつです!

うどんなどの麺類にも合いますし、パンにも合います。

今回は、業務スーパーの納豆を使って簡単にできる、アレンジメニューをいくつかご紹介しますね。

業務スーパーの納豆にちょい足し!オクラ納豆・キムチ納豆・沢庵納豆

まずは、オクラ納豆とキムチ納豆、沢庵納豆の3種類をご紹介します。どれも我が家の定番納豆メニューです。

オクラ納豆

【材料】

  • オクラ・納豆・かつお節…各お好みの量

【作り方】

  • オクラを茹でて小口切りにし、納豆とかつお節で和えます。

オクラ納豆

オクラと鰹節も業務スーパーで購入できます。すぐに使えて便利ですよ。

業務スーパーのオクラは格安な値段・下処理不要でラク!簡単アレンジ
業務スーパーのオクラの値段やカロリーなどの主な商品情報、アレンジレシピなどを紹介。電子レンジで解凍したら、すぐ料理に使えて便利なオクラ。和え物やお弁当のおかずなど幅広く重宝する商品ですので、ぜひお試しください。
業務スーパーの鰹節100gは198円と格安な値段【お手軽レシピ2種】
業務スーパーの鰹節の値段やカロリーといった基本的な商品情報、アレンジレシピなどを紹介。一般家庭でも使いやすいサイズの鰹節が安く購入できるのは、業務スーパーならでは。いろんな料理に使える高コスパの鰹節をぜひ試してみましょう。

キムチ納豆

【材料】

  • 白菜キムチ・納豆…各お好みの量

【作り方】

  • 納豆とキムチを混ぜ合わせます。お好みでウズラ卵を足すと、まろやかになって美味しいです。

キムチ納豆

キムチ納豆は、キムチと納豆を混ぜて一晩おくと、より美味しくなります♪

キムチに関する記事はこちら。

業務スーパーのキムチは良コスパ【400gを使い切るお手軽アレンジ】
業務スーパーのキムチの値段やカロリーといった主な商品情報、アレンジ方法などを紹介。業務スーパーの白菜キムチ400gはそれほど辛くなく、コクのある甘みを感じられます。色んな食べ方が楽しめるので、ぜひお試しください。

沢庵納豆

【材料】

  • 納豆・沢庵・ごま…各お好みの量

【作り方】

  • 刻んだ沢庵と納豆、ごまを和えます。

たくあん納豆

業務スーパーの納豆で作る『納豆トースト』

ご飯だけでなく、納豆はパンと合わせても美味しいです♪ぜひお試しください☆

納豆トーストの材料

  • 納豆…1パック
  • 食パン…1枚
  • スライスチーズ…1枚

納豆トーストの材料

食パンやスライスチーズも業務スーパー品がお買い得ですよ。

業務スーパー天然酵母食パンを使ったレシピ☆気になるカロリーも公開!
業務スーパーの天然酵母食パンは約2斤で199円という驚きのプライス。原材料、カロリー、保存方法や値段、味や食感をレポート。SNSでも話題の1日1万本売れる天然酵母食パンの人気の秘密や美味しい食べ方、アレンジレシピもご紹介。
業務スーパービール酵母パンを使った簡単レシピ!カロリーや保存法も
業務スーパーのビール酵母パンのカロリーや保存方法、原材料、簡単レシピなどを紹介。優しい甘さのビール酵母パンは、朝食やおやつにおすすめの小サイズ。トーストしてバターを塗っただけでも、お好みの食材・食品をトッピングしても美味しく食べられます。
業務スーパーのイギリスパンは1.7斤の大容量!美味しい食べ方は?
業務スーパーのイギリスパンの値段やカロリーといった主な商品情報やアレンジレシピなどを紹介。ビッグサイズなのに賞味期限が短い業務スーパー人気商品のイギリスパンの賢い保存方法も覚えて、少しでも長く美味しく味わいたいものですね。
業務スーパーのスライスチーズはコスパ最高!おいしいアレンジレシピ
業務スーパーのスライスチーズの商品詳細やアレンジレシピなどを紹介。業務スーパーのスライスチーズには4つの種類があり、それぞれ値段やカロリーが異なります。いろんな料理に使えて便利なスライスチーズを美味しく食べましょう。

納豆トーストの作り方

1.付属のタレを入れた納豆をよく混ぜます。

2.食パンの上に、混ぜた納豆とスライスチーズを乗せてトースターで焼きます。

スライスチーズと業務スーパーの納豆をのせた食パン

こんがり焼けた納豆トースト

ジャコやネギを加えても美味しいです☆

業務スーパーのネギはカット済みで手軽!おいしく味わえるレシピ
業務スーパーのネギは、既に細かく刻まれている便利な冷凍品です。価格や内容量、賞味期限、アレンジレシピなどを紹介。切る手間不要な点が業務スーパーのネギの良いところなので、色んな料理に取り入れて美味しく食べましょう。

業務スーパーの納豆で作る『納豆揚げ餃子』

最後に、業務スーパーの納豆を使った簡単なおつまみメニューをご紹介します。

納豆揚げ餃子の材料

  • 納豆…1パック
  • 餃子の皮…5枚
  • ネギ…適量

納豆揚げ餃子の材料

餃子の皮も業務スーパーに売っているので、納豆と一緒にゲットしておきましょう。

業務スーパーの餃子の皮は値段も安くて便利な優秀品♪おすすめアレンジ
業務スーパーで購入した餃子の皮の値段や内容量、原材料、アレンジレシピなどを紹介。餃子作りに限らず、色んなアレンジ可能なのが餃子の皮の利点でもあります。おかずにもスイーツにも変身できるので、お好きな調理方法で味わってみてください。

納豆揚げ餃子の作り方

1.納豆とネギをよく混ぜ合わせたものを餃子の皮で包みます。

ネギと業務スーパーの納豆を混ぜる様子

餃子の皮にのせたネギ入り納豆

ヒダはつけなくて大丈夫!

手のひらに乗せた揚げる前の納豆餃子

バットに並べた揚げる前の納豆餃子

2.熱した油で揚げます。中身が納豆で全体的に薄いため、少なめの油でOK!

業務スーパーの納豆入りの餃子を揚げる様子

3.片面が色づいたら裏返し、もう片面も良い色に揚げたら出来上がりです。

出来上がった業務スーパーの納豆入り揚げ餃子

中身は火を通す必要がないので、高温でサッと揚げてくださいね。

お好みで、辛子や醤油などをつけてどうぞ。ポン酢で食べても美味しいですよ☆

業務スーパーのポン酢を使ったおすすめの爽やかで美味しいレシピ
業務スーパーのポン酢の中でも、人気が高い商品「料亭鍋のゆずポン酢」を使ったおすすめレシピを紹介。値段や他メーカーとの味の比較感想も必見です!ゆずの香り高い業務スーパーのポン酢で、料理に爽やかさをプラスしてみませんか。

カリッとした皮と、トロっとした納豆の組み合わせがビールにピッタリ!我が家では、家族みんなが好きな揚げ餃子♪

お皿に盛りつけた業務スーパーの納豆を入れた揚げ餃子

業務スーパーの納豆を入れた揚げ餃子の断面

揚げたてサクサクの揚げ納豆餃子は、動画でもご覧いただけます。

業務スーパーの納豆は安定の美味しさでいつでも安いから毎日納豆できますよ!

業務スーパーの納豆を毎日の食卓に取り入れよう!

業務スーパーで今回購入した納豆は、小粒で食べやすい納豆です。納豆は体のためにも毎日食べたい食品のひとつですから、1パック47円という値段はかなりの魅力!

そのまま食べたり、ご飯にかけたりするだけではなく、アレンジをしても美味しいので試してみましょう。

ぜひ業務スーパーの納豆を、毎日の食卓に取り入れてみてください。

業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ
タイトルとURLをコピーしました