当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格変更や販売終了などありますので掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーのひとくちいかフライはサクサクもちもちで美味!

業務スーパーのひとくちいかフライ冷凍加工

業務スーパーのひとくちいかフライは、衣付けされた状態の冷凍品です。油で揚げるだけで簡単に調理できて、とても便利なんですよ♪揚げてそのまま食べるだけでなく、色々なアレンジも楽しめます。今回は、そんな業務スーパーのひとくちいかフライをご紹介します。

見たいところから見てくださいね

最初から見る

ひとくちいかフライの価格から見る

ひとくちいかフライのカロリーから見る

味見のとこから見る

アレンジレシピから見る

保存の仕方を見る

業務スーパーのひとくちいかフライは簡単調理で美味しい♪

カリカリとした衣といかの弾力のある食感が美味しいいかフライは、子供から大人まで人気が高い料理ですよね。でも、いかフライを一から自分で作ろうとすると、捌いたり衣付けしたりと手間がかかります。

面倒なことはしないで、いかフライが食べたい!という人は、業務スーパーのひとくちいかフライがおすすめです。業務スーパーのひとくちいかフライは、いかの切り身に衣付けした状態で冷凍された商品です。面倒な下処理や衣付けをする手間が省けるので、忙しい時にもとても重宝しますよ♪

今回は、そんな業務スーパーのひとくちいかフライをご紹介します。

業務スーパーの「ひとくちいかフライ」

業務スーパーには、色々ないかの加工品が売られています。ひとくちいかフライをはじめ、いかリングフライ、いか天ぷら、ミックスいか唐揚げなどを取り扱っています。

今回は、そのなかでも食べやすそうな「ひとくちいかフライ」を購入してみました。

業務スーパーのひとくちいかフライ

容量は500g・価格は税抜313円

業務スーパーのひとくちいかフライの容量は500gで、価格は税抜313円です。通販でも一口サイズで同じ容量のいかフライが売られていましたが、お値段は500円弱でした。業務スーパーのひとくちいかフライのほうがお買い得であることが分かりますね。

ちなみに、業務スーパーで売られている他の冷凍いか加工品は、いずれも500gの容量で、いかリングフライは438円、いか天ぷらは298円、ミックスいか唐揚げは298円です。どの商品もとてもお安いので、いかが好きな人はまとめ買いしたくなりそうですね♪

業務スーパーのひとくちいかフライの内容量500g表示

原材料・原産国

原材料はいか、衣、加工デンプン、調味料などです。原産国は中国、輸入者は業務スーパーを運営する株式会社神戸物産です。

業務スーパーのひとくちいかフライの原材料と原産国表記

カロリー・その他の栄養成分

100gあたりのカロリーは150kcalなので、一袋あたり750kcalものカロリーがあります。これを油で揚げると、さらにカロリーが高くなりそうですね。

その他の栄養成分は、以下の通りです。

エネルギー150kcal
たんぱく質12.1g
脂質2.1g
炭水化物19.8g
食塩相当量1.0g

業務スーパーのひとくちいかフライの栄養成分表示

賞味期限

賞味期限は、2023年6月です。購入日は2022年2月なので、未開封の状態でおよそ1年4か月ほど保存することができます。

業務スーパーのひとくちいかフライの賞味期限表記

業務スーパーのひとくちいかフライの基本レシピ

パッケージを開けてバットに出してみると、コロコロと一口サイズのいかフライがたくさん出てきました。一口サイズとはいえ、ナゲットほどの大きさなので食べ応えがありそうです。

業務スーパーのひとくちいかフライを全て調理用バットに出してみた

パッケージから出した業務スーパーのひとくちいかフライ

パッケージによると、凍ったままの状態で170℃の油で揚げるか、フライパンで揚げ焼きにして作るそうです。

業務スーパーのひとくちいかフライのパッケージに記載されてる召し上がり方

今回はなるべくヘルシーにしたくて、フライパンで揚げ焼きにしてみました。

業務スーパーのひとくちいかフライをフライパンで焼き揚げてみる

フライパンで焼き揚げたひとくちいかフライ

食べてみた感想は?

完成したひとくちいかフライが、こちらです。

フライパンに少な目の油で焼き揚げたひとくちいかフライの表面

焼き揚げたひとくちいかフライの断面

揚げ焼きにすると側面には焼き色が付きませんが、上と下側はこんがり焼き色が付きました。食べてみると、衣はサクサク、中のイカはもっちりとして弾力があり、とても美味しいです!

焼き揚げたひとくちいかフライの断面アップ

中身のイカが小さすぎることもなく、食べ応えもあります。噛み切りやすいので、小さい子供でも食べやすいですよ♪

業務スーパーのひとくちいかフライのアレンジレシピ

業務スーパーのひとくちいかフライは、油で揚げてそのまま食べるだけでなく、料理にも使えるんです♪今回は、業務スーパーのひとくちいかフライを使ってサラダとおにぎらずを作ってみました。

ひとくちいかフライをそのまま食べるのに飽きてきてしまったら、紹介するレシピを参考にしてみてくださいね。

いかフライのおかずサラダ

いかフライのおかずサラダ

まずはじめに、業務スーパーのひとくちいかフライをボリュームのあるサラダ仕立てにしてみました。

材料

  • 水菜…1/2袋
  • ミニトマト…12個くらい
  • ひとくちいかフライ…7個
  • 卵…1個
  • マヨネーズ…大さじ1
  • 好みのドレッシング…適量

作り方

①水菜は3㎝幅に、ミニトマトは半分に切ります。

カットされた水菜とプチトマト

②ひとくちいかフライは、フライパンで揚げ焼きにします。

③卵を深めの耐熱皿に入れてマヨネーズを入れて混ぜ、ラップをかけて600wの電子レンジで1分加熱します。

耐熱皿でマヨネーズを入れた卵を溶く

④加熱した卵を泡立て器で崩して、炒り卵を作ります。

電子レンジで加熱した卵を崩して炒り卵を作る

⑤お皿に水菜と炒り卵を盛りつけ、その上にひとくちいかフライやミニトマトを乗せて完成です♪

完成したいかフライのおかずサラダ

胡麻ドレッシングやフレンチドレッシングなど、お好きなドレッシングをかけて食べてください。マヨネーズもおすすめです♪

小皿に取り分けたいかフライのおかずサラダ

いかフライのおかずサラダの断面

食べてみると、香ばしいいかフライとみずみずしい水菜やトマトがよく合います♪サラダをボリュームアップしたい時におすすめなので、ぜひ作ってみてくださいね。

ひとくちいかフライのおにぎらず

ひとくちいかフライのおにぎらず

お次にご紹介するのは、ひとくちいかフライを使ったおにぎらずのレシピです。

材料

  • きゅうり…1本
  • 絹豆腐…50g
  • 卵…2個
  • めんつゆ…大さじ半分
  • 砂糖…小さじ2
  • ひとくちいかフライ…12個
  • ご飯…3~4膳くらい
  • 半切りの海苔…6枚
  • ソース…適量

作り方

①耐熱容器に豆腐を入れて泡立て器で混ぜ、卵、めんつゆ、砂糖を入れて混ぜます。卵焼きフライパンで平たい形に卵焼きを作っておき、冷めたら6等分に切っておきます。

卵焼きの材料を混ぜる

薄めに作った卵焼き

②きゅうりは薄切りにします。

薄切りにしたきゅうり

③ひとくちいかフライを調理します。今回は、アルミの上に乗せて表面に油を塗り、魚焼きグリルで弱火8分、中火で両面3分ずつ加熱しました。油で揚げたり、フライパンで揚げ焼きにしたりしてもOKです。

油を塗ったひとくちいかフライを魚焼きグリルで加熱する

④ラップを敷いて海苔を置き、その上にご飯を広げて塩を振り、きゅうり、ひとくちいかフライ(2個)、ソース、卵の順に乗せます。ラップごと海苔を折りたたみ、横を内側に押さえます。

サランラップ、海苔、ご飯を重ねて具のきゅうりをさらに重ねる

ひとくちいかフライを重ねてソースをかける

卵焼きをさらに重ねる

具を乗せた方からラップを使って巻く

⑤ラップの上から包丁で切って盛り付けて、完成です♪

ラップごと切られたおにぎらず

切り口を上に向けて盛り付けると、見栄えが良くなりました。ラップを付けたまま出すと、手を汚さずに食べられますよ♪

完成したひとくちいかフライのおにぎらず

食べてみると、もちもちのひとくちいかフライがご飯によく合い、とても美味しいです♪

ひとくちいかフライのおにぎらずの断面

いつものおにぎりにひとくちいかフライを入れるだけで、食べ応えが増しました。きゅうりをレタスに代えたり、ご飯を酢飯に代えたりして作るのもおすすめですよ♪

業務スーパーのひとくちいかフライはそのままでもアレンジしても美味しい♪

業務スーパーのひとくちいかフライは、衣付けされた状態で冷凍されているので、揚げたり揚げ焼きにしたりするだけで調理できる便利な商品なんです♪料理を作る時間がない時も手早く作れるので、常備しておくのがおすすめですよ。

そのままで食べたりソースを付けたりしても美味しいですが、サラダ仕立てやおにぎらず、卵とじ、サンドイッチなど色々なアレンジも楽しめます。

この機会に、業務スーパーのひとくちいかフライをチェックしてみてはいかがでしょうか。

業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ
タイトルとURLをコピーしました