当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格変更や販売終了などありますので掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーの油はスーパーよりお買い得♪さらっとしていて使いやすい!

調味料

業務スーパーの油は、スーパーよりも安いお買い得品なんです。たっぷり入っているので、揚げ物をするときにも重宝しますよ。今回は、そんな業務スーパーの油をご紹介します。

見たいところから見てくださいね

最初から見る

油の価格から見る

油のカロリーから見る

アレンジレシピから見る

保存の仕方を見る

業務スーパーの油はたっぷり入って低価格♪炒め物や揚げ物、サラダにも◎

油には、サラダ油やごま油、オリーブオイルなど色々な油がありますが、ご家庭でよく使われているのが菜種油ですよね。油はダイエットの天敵として敬遠されがちですが、菜種油は、健康効果も期待できる調味料なんです。菜種油のリノール酸は、血中コレステロールを低下させたり、アルツハイマーの予防や抗血栓作用などの働きをしてくれます。コレステロールが気になる方も、油を控えすぎずに、適量を摂ると体に良さそうですね。

そんな菜種油は、業務スーパーにも販売されています。業務スーパーの菜種油は、たっぷり入っているのに低価格なお買い得品なんです。大容量なので、揚げ物をするときにもたっぷり使えて便利ですよ。今回は、そんな業務スーパーの菜種油をご紹介します。

業務スーパーの「キャノーラ油」の商品情報

業務スーパーには、1500gの容量の「GSサラダ油」や、1000g入った「キャノーラ油」などの油が販売されています。
今回は、1000gの容量の「キャノーラ油」を購入しました。

業務スーパーのキャノーラ油

内容量・値段

業務スーパーの油の容量は1000gで、価格は税抜198円です。100gあたりのコストは19円となっています。一般的なスーパーで販売されている油は、同じ容量で300円ほどですから、100gあたりのコストは30円です。比較すると、業務スーパーの油のほうがお買い得ですね♪
ちなみに、業務スーパーの「GSサラダ油」は、1500gの容量でお値段は298円です。こちらの100gあたりのコストは、19円となっています。1000gの容量の「キャノーラ油」と同じくらいのコスパですね。>

キャノーラ油のパッケージ内容量表記

原材料

原材料は食用なたね油です。販売者は、辻製油株式会社です。

キャノーラ油の原材料

カロリー・その他の栄養成分

大さじ1杯(14g)あたりのカロリーは、126kcalと高めです。健康効果が見込める菜種油だからといって、摂取のしすぎには気を付けたほうがよさそうです。
その他の栄養成分は、以下の通りです。

エネルギー126kcal
たんぱく質0g
脂質14g
コレステロール0mg
炭水化物0g
食塩相当量0g

キャノーラ油の栄養成分

賞味期限

賞味期限は、2020年11月です。購入日は2019年12月ですので、未開封の状態でおよそ1年ほど保存することができます。

キャノーラ油の賞味期限

お皿に出してみました

業務スーパーの油を、お皿に出してみました。色は透明で、とろみがあります。さらっとしているので、油っこい食事が苦手な方にも使いやすいかもしれません。

皿に出されたキャノーラ油

スプーンですくってみたキャノーラ油

業務スーパーの油を使ったアレンジレシピ

油は、炒めものや揚げ物によく使われますが、それ以外にもたくさん使い道があるんです♪
今回は、業務スーパーの油を使って、ドレッシングとペペロンチーノを作ってみました。大容量の油を買っても余らせてしまう、という方は、是非こちらのレシピを試してみてくださいね。

和風にんじんドレッシングサラダ

まずは、材料をミキサーで撹拌するだけの、簡単なドレッシングのレシピをご紹介します。

和風にんじんドレッシングサラダの材料

☆サラダの材料

  • レタス…2枚
  • パプリカ…1/2個
  • ちくわ…1本
  • きゅうり…1/2本

★ドレッシングの材料

  • にんじん…1/2本
  • 玉ねぎ…1/4個
  • 塩麹…小さじ1(または塩小さじ1/2)
  • はちみつ…大さじ1
  • 醤油…大さじ1
  • お酢…大さじ2
  • レモン汁…大さじ1
  • サラダ油…大さじ3

和風にんじんドレッシングサラダの作り方

①玉ねぎとにんじんを2cm角くらいの大きさに切ります。

②レタスはちぎって水気を切り、きゅうり、パプリカ、ちくわは1cm角くらいの大きさにカットします。

ちぎったレタス

1cm角に切ったきゅうりとパプリカとちくわ

③★のドレッシングの材料をミキサーに入れて撹拌します。

ミキサーでのドレッシング作成過程

ミキサーで作ったドレッシング

④お皿にレタスを盛り、きゅうり、パプリカ、ちくわをトッピングして、ドレッシングを添えて完成です!

完成した和風にんじんドレッシングサラダ

オレンジ色のきれいなドレッシングができあがりました。ミキサーで撹拌するだけなので、あっという間にできますよ。ミキサーがない場合は、にんじんとたまねぎをすりお
ろせば、同じように作れます。

完成した和風にんじんドレッシングサラダ

和風にんじんドレッシングサラダ

サラダにドレッシングをかけて食べてみました。にんじんの甘みとしゃきしゃきの玉ねぎの食感が、とても美味しいです♪油がさらっとしているので、べたべたした感じがせず、とても食べやすいドレッシングです。サラダがお好きな方は、是非作ってみてくださいね。

キャベツと桜えびのペペロンチーノ

お次は、サラダ油を使ったペペロンチーノのレシピをご紹介します。

キャベツと桜えびのペペロンチーノの材料

  • パスタ…70g
  • にんにく…1かけ
  • キャベツ…2枚
  • 玉ねぎ…1/4個
  • 桜えび…大さじ3
  • 鷹の爪…1本
  • サラダ油…大さじ1と1/2
  • 醤油…小さじ1

キャベツと桜えびのペペロンチーノの作り方

①水に塩を入れて、パスタをパッケージの表記時間より1分ほど短い時間で茹でます。今回は、電子レンジでパスタを茹でる容器を使いました。

電子レンジで作れるパスタ容器

②にんにくと玉ねぎは薄切りに、キャベツは小さ目に切ります。鷹の爪は輪切りにして、種を取っておきます。

玉ねぎとキャベツと鷹の爪

③フライパンにサラダ油とにんにく、鷹の爪を入れて弱火で加熱し、いい香りが出るまでじっくり炒めます。

サラダ油でにんにくと鷹の爪を炒める

④火を強めて、キャベツと玉ねぎを入れて、しんなりするまで炒めます。さらに桜えびを入れて炒めます。

玉ねぎとキャベツを入れて炒める

桜えびを加えて炒める

⑤パスタの茹で汁をお玉1杯強入れて火を強め、フライパンをゆすって乳化させます。

パスタの茹で汁を加えて炒める

茹で汁を乳化させる

⑥そこへ醤油と茹でたパスタを入れて馴染ませて、塩コショウで味を調えて、完成です♪

茹でたパスタを加え、醤油と塩こしょうで味をととのえる

キャベツや玉ねぎを加えて、食べ応えがあるペペロンチーノができました。油をまとったパスタに艶が出て、美味しそうです。

完成したキャベツと桜えびのペペロンチーノ

食べてみると、油特有のギトギトした感じがなく、とても美味しいです♪

キャベツと桜えびのペペロンチーノ

私は、油を使った料理を食べると胃もたれしやすいのですが、こちらのパスタはあっさりしていて、とても食べやすかったです。今回はキャベツを入れて作りましたが、ネギやしらす、ベーコンなどを加えてアレンジもできますよ。お家に余っている食材で、試してみてくださいね。

業務スーパーの油はさらっとしていて使いやすい♪パスタやドレッシングにも!

業務スーパーの油は、容量も多く、スーパーで買うよりもお買い得です。匂いやクセもなく、油っこくないので、料理にも使いやすいんです♪炒めものや揚げ物だけでなく、オイル系のパスタや、ドレッシングに使うのもおすすめです。お菓子を作る時は、バターの代用としても使えますよ♪
この機会に、是非業務スーパーの油をチェックしてみてくださいね。

業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ
タイトルとURLをコピーしました