当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格など掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパー強力粉はリーズナブルな値段でパン作りに大活躍!

業務スーパー強力粉はリーズナブルな値段でパン作りに大活躍! 商品・レシピ

業務スーパーの強力粉で、時々パンを作っています。強力粉は重たいので今までほとんどネットで購入していましたが、お店にわざわざ買いに行きたくなるほど安い!こんなに安いなら、失敗も怖くない。いろいろチャレンジしたい手作り初心者さんにおすすめの商品です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

業務スーパーの強力粉はお買い得でパン作りに最適! 

強力粉をインターネットで注文すると、送料の都合なんかでついつい5キロや10キロ買うことになって、気付けば賞味期限が切れていて、全部使い切れないことも……。

業務スーパーの強力粉

その点、業務スーパーの強力粉は1キロなら使いやすいし、ちょうどいいサイズ。

袋から出した業務スーパーの強力粉

中は、さらさら真っ白な強力粉。

業務スーパー強力粉のパッケージ裏面

強力粉パッケージの裏面には、イギリスパンの作り方とピザの作り方が載っています。

業務スーパーの強力粉パッケージ裏面にあるピザの作り方

ここに書かれている作り方は、あくまでも一例。

私はあっさりした生地が好きなので、牛乳ではなく水を使います。また、バターも油もよく使います。

自分好みの材料を使いましょう!

とってもお買い得!業務スーパー強力粉の値段

パン作りが趣味でいろいろ強力粉を買ったけど、この業務スーパーの強力粉が1キロ単位の粉だときっと一番安いかもしれません。

なんと、1キロ148円!

パンやピザ作りなどで強力粉の消費が激しい人にとっては、大助かりの値段ですね。

業務スーパー強力粉の気になるカロリー

業務スーパーで売られている強力粉のカロリーをはじめとする栄養成分は、次の通りです。

業務スーパー強力粉の栄養成分表示

エネルギー351kcal
たん白質12.8g
脂質1.2g
炭水化物72.2g
食塩相当量0.0g

強力粉100gあたり351キロカロリー。

パンなどの炭水化物は美味しいけれど、食べ過ぎには注意しましょう。

業務スーパーの強力粉で作るパンはコツを掴めば簡単!

ここからは、業務スーパーの強力粉を使って、私が作るテキトーパンをいくつか紹介します(笑)

業務スーパーの強力粉で作るパン生地材料

業務スーパーの強力粉を使ったパン生地作りの基本

「手作りパンは難しい!」そう考える人もいると思いますが、コツを掴めば簡単に作れるので、ぜひチャレンジしてみてください。

材料

  • 業務スーパーの強力粉:200g
  • 塩:4g
  • きび砂糖:8g
  • オリーブオイル:8g
  • ドライイースト:3g
  • 水:140g

今回は以上の材料を使いました。分量は自分好みに微調整可能ですが、塩分控えめがいいからと塩を入れないと、パンが美味しくなくなるので気をつけてくださいね。

作り方

ボウルに入っているパン生地の粉類

まず、大きなボウルに粉類をすべて入れます。

ボウルの中のパン生地用粉類に水を加えたところ

水を加えてよく混ぜます。(冷たい水だと発酵しにくいので、なるべく常温~ぬるま湯を使用)

まとまってきたパン生地

粉っぽさがなくなり、生地がまとまるまでよく混ぜます。もし生地が固いようなら、オリーブオイルを入れる前に少し水を加えます。

まとまってきたパン生地にオリーブオイルを加えたところ

オリーブオイルを加えて、更にこねます。油が入るとベトベトになりますが、根気よく15分ほどこねましょう。

きれいにまとまったパン生地

表面がつるっとしてきたら、35℃で約40分一次発酵させます。倍ぐらいの大きさに膨らめばOK。

一次発酵中のパン生地

ドライイーストは発酵力が強いので、冷蔵庫でも発酵が進みます。

私は前日の夜捏ねた生地をタッパーに入れ、冷蔵庫で一晩発酵させて翌朝焼きます。

透明のタッパーに入れると、発酵具合がわかりやすくておすすめです。

一次発酵が終わったパン生地

一晩冷蔵庫で発酵させた生地。ふっくらと発酵完了。

かなり膨らみましたね!

切り分けて丸めたパン生地

生地を切り分け丸めて、ラップをして15分ベンチタイム。

8等分にして丸めました。焼き上がりにムラができないようちゃんと計量して切り分けてください。

業務スーパーの強力粉で作ったパン生地をいろいろアレンジ!

業務スーパーの強力粉を使ったパン作りの基本がわかったところで、今度はいろいろなアレンジを見てみましょう。

パン生地をぐるぐる巻いた「うずまきパン」

業務スーパーの強力粉で作ったうずまきパン

平らにのばした生地にハムを加え、巻きずしのように巻いて成型しました。

焼き上がったうずまきパン

180℃に温めたオーブンで、15分焼いたら出来上がり。

パン生地にトマトジュースを加えた「カラフルパン」

水とトマトジュース

パンを作る時に加える水をトマトジュースに替えるだけで、簡単にアレンジできます。

パン生地の材料にトマトジュースを加えたところ

ちょっと水より赤くて匂いもきついけど…

捏ね終わったら綺麗な薄いオレンジ色の生地になります。

トマトジュース入りのパン生地

水の生地より少しベタベタするかもしれないけれど、これなら野菜嫌いな子どもも気付かずにたべてくれます(笑)

きれいに丸めたトマトジュース入りパン生地

きれいに丸めて、発酵させましょう。

白とオレンジのうずまきパン

業務スーパーの強力粉を使った鮮やかな色のうずまきパンの出来上がり!

とってもカラフル!

ブロッコリーと卵のマヨネーズ和えパン

ブロッコリーと卵のマヨネーズ和え

茹でたブロッコリーと卵にマヨネーズを和えて……

業務スーパーの強力粉を使ったパン生地にブロッコリーと卵のマヨネーズ和えをのせたもの

生地の上に具をのせて焼いても◎。

ブロッコリーと卵のマヨネーズ和えパンの出来上がり!

卵と和えることで食べやすくなるので、野菜嫌いのお子さんにもおすすめ!

おやつとしてもおすすめの「あんパン」

業務スーパーの強力粉で作った生地にのせた餡子

平にのばしたパン生地で餡子を包めば、あんパンになります。

成型後、40℃で15分ほど二次発酵してから焼きます。

あんパンも自分で作れちゃう♪

他のアレンジとして、餡子の代わりにスイートポテトを使うと、スイートポテトパンに早変わり!

スイートポテトも強力粉と一緒に業務スーパーで購入しておきましょう。

業務スーパースイートポテトのアレンジレシピ!美味しい食べ方のコツ
業務スーパーのスイートポテト500gのアレンジレシピや値段、カロリー、原材料など。さつまいもの風味豊かで食べ応えがある業務スーパースイートポテトあ冷凍のままや自然解凍でも食べられますが、おいしい食べ方のコツを知れば使い道が広がります。

使いやすい業務スーパーの強力粉はヘビロテ必須!

業務スーパーの強力粉って安いからちゃんと膨らむかな?と最初は少し不安だったけれど、とっても扱いやすい粉でした。

これからも、ヘビロテ間違いなしです!

手で粉をこねるのは大変だなぁという方は、小麦粉とホームベーカリーで焼き立てパンを味わえるこちらもチェックしてみてくださいね☆

業務スーパーの小麦粉は最強コスパ!色々使えて便利なお買い得品
業務スーパーの小麦粉の内容量や値段、賞味期限、料理レシピなどを紹介。メインディッシュになるようなものからスイーツまで様々な料理に重宝する、コスパ最高の業務スーパーの小麦粉を要チェック。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここで、この商品を買ったことがある人に質問です♪

この商品をまた買いたいですか?

12345 (1 投票, 平均: 4.00 / 5)
読み込み中...
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星 また絶対買う!!
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星 また買いたい☆
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星 見かけたら買うかもレベル
  • 商品評価の星商品評価の星 たぶん買わないかな…
  • 商品評価の星 もう絶対買いません!
業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ