当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格変更や販売終了などありますので掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーのカレイは大き目サイズで食べ応え抜群!煮ても焼いても美味しい!

業務スーパーのカレイ冷凍魚

業務スーパーのカレイは、黄金カレイを下処理し急速冷凍した冷凍魚です。煮付けにするのはもちろん、揚げたりあんかけにしても美味しいんですよ。今回はカレイの基本情報と共に美味しい食べ方を紹介します。

見たいところから見てくださいね

最初から見る

カレイの価格から見る

味見のとこから見る

アレンジレシピから見る

保存の仕方を見る

業務スーパーのカレイは魚不足が気になる方にぴったり!

最近肉料理が続いていると感じることはありませんか?

今日は、魚料理にしよう!と思った時に便利なのが業務スーパーの冷凍魚です。業務スーパーでは、たらや鮭など様々な冷凍魚が販売されていますが、今回紹介するのはこちら!

業務スーパーの冷凍カレイ

冷凍カレイです。

カレイは切り身や骨なしタイプも販売されていますが、今回紹介するのは頭部分だけがカットされた黄金カレイと呼ばれるカレイです。

業務スーパーの冷凍カレイのパッケージ裏に記載されてる名称黄金カレイ

黄金カレイはコガネカレイと呼ばれることもあるカレイで主にロシアからアメリカに生息しています。そのため、日本で販売される場合はほとんど冷凍魚。

大きめなので、食べ応え抜群。夕食のメインとしてもおすすめです。

では早速、パッケージを開封してみましょう。

業務スーパーの冷凍カレイの中身

今回は7枚入っていました。

切り身のカレイと比べると、魚独特のにおいが少し気になりますね。

業務スーパーの冷凍カレイ7枚を調理用バットに全部出してみた

カレイの大きさは予想していたよりも大きいです!

業務スーパーの冷凍カレイの表面

手のひらの上に乗せてみると分かりやすいでしょうか?

業務スーパーの冷凍カレイを手のひらに乗せてみた

大きさは様々ですが、1番小さいもので、127g。

冷凍カレイの一番小さな重さは127gでした

1番大きいもので、171gありました。

冷凍カレイの一番大きいのの重さは171g

冷凍なのでカチカチに凍っています。調理をする際は半解凍してから使いましょう!

記事の後半では、カレイを煮付けにしたものとあんかけにしたものを紹介しています。ぜひ、最後までご覧ください。

業務スーパーのカレイ基本情報

業務スーパーのカレイを調理する前に、価格や賞味期限など基本的な情報をチェックしていきたいと思います。基本情報はパッケージ裏面に記載されています。

業務スーパーの冷凍カレイのパッケージ裏

内容量と値段

業務スーパーのカレイは1kg入り、598円(税抜)です。今回は7枚入っていましたので、1枚あたり90円以下で購入できたことになります。

スーパーなどではあまり黄金カレイが売られているのを見かけませんが、大きさからするとお得感はありますね。

業務スーパーの冷凍カレイの内容量1kg表記

原産国

最初にお伝えしたように業務スーパーで売られている、カレイは黄金カレイです。

原産国はアメリカ、輸入者は業務スーパーを運営している神戸物産です。

また、下処理や包装は中国で行われているようです。

業務スーパーの冷凍カレイの原産国はアメリカ

賞味期限・保存方法

今回購入したカレイの賞味期限は、2022年9月まででした。購入したのが2021年1月ですので、1年半以上の賞味期限があります。

ストックしておくと、買い物に行く暇がなかった時などに重宝しそうですね。

保存は-18℃以下の冷凍庫で行いましょう。

業務スーパーの冷凍カレイの賞味期限表記

カレイの美味しい食べ方

ここからは、業務スーパーの冷凍カレイの美味しい食べ方を紹介します。

業務スーパーのカレイは、全解凍してしまうと、ドリップや旨味成分が抜けてしまいます。半解凍の状態で調理を行いましょう。

煮付けなどの場合は、表面の氷を流水で落として、凍ったまま調理をしても良いと思います。

業務スーパーの冷凍カレイのパッケージ裏に記載されてる使用方法

今回は定番の煮付けと、野菜あんかけの2種類を作ってみました。

どちらも、簡単に美味しくできますので、ぜひ作ってみてくださいね。

パッケージ裏面記載のカレイの煮つけを作ってみた!

まずはカレイの煮付けから。

今回はパッケージ裏面に記載されているレシピに沿って作りました。

業務スーパーの冷凍カレイのパッケージ裏に記載されてるカレイの煮付けの調理例

業務スーパーで販売されている煮物のタレを使うと、さらに簡単に作ることができますよ!

材料

  • カレイ 1枚
  • 生姜薄切り2~3枚
  • 【調味料】
    • 水100ml
    • 酒100ml
    • しょうゆ 50ml
    • みりん 50ml
    • 砂糖 大さじ1・1/2

半解凍したカレイとしょうが

パッケージには、カレイ1枚で2人前とされていますが、我が家では半分こじゃ足りないので2枚使用しました。

(本当は3枚使いたかったのですが、カレイが大きいためフライパンに入りませんでした)

ちなみに2枚までなら、調味料はそのままでOKです。

作り方

カレイは半解凍し、表面に切り込みを入れる。

(レシピにはありませんが、臭み抜きの処理として塩を振って水分を拭き取ったあとに、酒に5分程度漬け込んでいます)

調味料を鍋に入れて沸騰させる。

フライパンで調味料を沸騰させる

沸騰した調味料にカレイを入れる。

沸騰した調味料にカレイを入れる

再沸騰したら火を弱めて、落とし蓋をし、5~6分程度炊く。

クッキンシートで落とし蓋をする

蓋を取り、煮汁をかけながら4~5分煮て、煮汁が少しトロッとするまで煮詰めたら出来上がり!

煮詰めたカレイ

照りもいい感じに出て美味しそうに仕上がりました!

業務スーパーの冷凍カレイで作ったカレイの煮付け

煮崩れもほとんどありません。

カレイの煮付けの表面アップ

では「いただきます!」

カレイの煮付けを箸で持ったアップ

うんうん!美味しいです。身離れも良いですし、身がふわふわ!

外国産のカレイということで、臭みがあるかもと心配していたのですが、ほとんど気になりません。臭みが心配の方は下処理を少し丁寧にするのがおすすめです。

甘めのタレで、ご飯のおかずにも良さそうですね。

業務スーパーのカレイを使ったアレンジレシピ

業務スーパーのカレイの野菜あんかけを作ってみた!

次に紹介するのはカレイの野菜あんかけです。

魚と野菜が同時に取れるので、栄養バランスを整えたい時にもおすすめ。

野菜はお好みのものを使って下さいね!

材料

  • カレイ 一枚
  • 玉ねぎ、ピーマン、しめじ、にんじんなど 適量
  • 醤油
  • 砂糖
  • すりおろししょうが 少々
  • 鶏ガラスープ 少々
  • 塩胡椒 少々
  • 薄力粉 適量
  • 片栗粉 適量

カレイの野菜あんかけの材料

作り方

半解凍したカレイの水分を拭き取る。

全体的に塩胡椒を振り、小麦粉をまぶす。

半解凍したカレイに小麦粉をまぶす

カレイが半分程度入るくらいの油を熱し、カレイを揚げる。

熱した油でカレイを揚げる

良い色に揚がったら裏返して反対側も揚げる。

カレイの反対側もひっくり返して揚げる

反対面もカリっと揚がったら、もう1度裏面を1分程度揚げ、取り出しておく。

カリッと上がったカレイ

調味料と水、野菜を小鍋に入れて加熱する。

鍋に調味料と野菜を入れる

野菜に火が通ったら水溶き片栗粉でトロミをつける。

野菜に火が通ったら片栗粉でとろみをつける

揚げたカレイに餡をかければ出来上がり!

完成した業務スーパーの冷凍カレイで作ったカレイの野菜あんかけ

では、「いただきます!」

箸で持ったカレイの野菜あんかけのアップ

煮物も美味しいけど、揚げることでカリッとしたカレイが美味しい!ボリュームも出るのに夕飯やおつまみにぴったりですね。

今回は甘酢あんにしましたが、和風のお出汁あんにしても美味しいです。

めんつゆでもOK!野菜を入れずに、大根おろしの上から和風あんをかけるのもおすすめですよ!

業務スーパーのカレイは濃厚でおすすめ!

業務スーパーのカレイはアメリカ産の黄金カレイを急速冷凍した冷凍魚です。大き目サイズで食べ応え抜群ですよ。冷凍庫にストックしておくと、魚不足を感じた時にすぐ調理することができます。煮ても揚げても美味しい冷凍カレイ。ぜひ一度手に取ってみて下さいね!

 

業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ
タイトルとURLをコピーしました