当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格など掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパー冷凍ピラフは1kg478円!便利な調理法・おすすめアレンジ

業務スーパー冷凍ピラフは1kg478円!便利な調理法・おすすめアレンジ 商品・レシピ

業務スーパーのピラフは、お米と野菜とエビを合わせたエビピラフです。優しい味付けでお米もふっくらしていますので、普段のランチや夕食におすすめ。また、100gあたり47.8円という値段も魅力的!今回は定番のレンジ調理とフライパン調理に加え、ドリアにアレンジもしてみました。

スポンサーリンク

見たいところから見てくださいね

最初から見る

ピラフの価格から見る

味見のとこから見る

アレンジレシピから見る

スポンサーリンク

業務スーパーのピラフは赤色のパッケージが目印

業務スーパーのピラフは、冷凍コーナーで売られています。1kgという大容量の上、赤いパッケージですので、なかなかの存在感です。

パッケージがよく見るとコックさん!コックさん部分は透明ですので、中のピラフがよく見えますね。

業務スーパーのピラフ

業務用との文字もあり、パッケージはシンプルです。それでは一度中身を取り出してみましょう!

ところどころ固まっている部分もありますが、全体的にはパラパラとほぐれた状態です。

パッケージから出した業務スーパーのピラフ

思ったよりもエビが入っていますね。お野菜の存在感は薄めかな?エビも結構大きいので、満足感がありそうです!

業務スーパーのピラフに入っているエビ

皆さん、ピラフと炒飯の違いをご存知でしょうか?どちらも似ていますが、実はちゃんと違いがあります。

・ピラフ→お米を炊き上げたもの
・炒飯→ご飯を炒めたもの

簡単に言えば、生米から調理するか、炊いたご飯を調理するかの違いということになりますね。

ちなみに、コックさんデザインのパッケージ商品には、こちらもあります♪

業務スーパー冷凍チキンライス1kgは簡単調理でラク!おすすめアレンジ
業務スーパーの冷凍チキンライスの内容量や値段、アレンジレシピなどを紹介。そのまま食べても美味しいチキンライスは、オムライスやドリアといった洋食メニューづくりにも重宝します。忙しい時の調理時間短縮にもお役立てください。
業務スーパー冷凍ドライカレーは本格スパイシー!めちゃうまアレンジ
業務スーパーのドライカレーは冷凍食品です。値段やカロリーなどの主な商品情報、アレンジレシピなどを紹介。スパイシーで本格派のドライカレーは、温めてそのまま食べても美味しいですが、色々とアレンジしてみることもおすすめします。
スポンサーリンク

業務スーパーのピラフの主な商品情報

業務スーパーで購入した「えびピラフ」の主な商品情報をチェックしていきましょう。

業務スーパーのピラフパッケージ裏面

内容量・値段

業務スーパーのピラフは1kgの大容量で、値段は478円(税抜)です。

100gあたりにすると、47.8円。パッケージに記載されている1人前の容量は250gとのことですから、1人前は120円ほど!

コスパは良いと言えるのではないでしょうか。

原材料・原産国

業務スーパーのピラフに使われている原材料は、以下の通りです。

・米(国産)
・野菜(たまねぎ、にんじん、ピーマン)
・えび
・植物油
・デキストリン
・食塩
・ショートニング
・ソースアメリケーヌ
・糖類(砂糖、乳糖)
・たん白加水分解物
・バター
・チキンエキス
・チキンブイヨン
・醤油
・香辛料
・粉末醤油
・かつおぶしパウダー
・調味料(アミノ酸等)
・加工でん粉
※原材料の一部にえび、小麦、乳成分、大豆、鶏肉を含む
※仕込み時エビ4%

原材料を見てみると、あまり見慣れない「ソースアメリケーヌ」という文字を発見しました。ソースアメリケーヌ、何やらおしゃれな感じがしますが、どんなものか気になりますよね?

ソースアメリケーヌは、エビの殻を炒めることで出てくるソースです。エビの濃厚な旨味を引き出してくれるので、エビピラフには合いそうです!

また、業務スーパーのピラフは嬉しい国内製造です。ニチレイさん製造ですので、間違いなく美味しいはず!

業務スーパーのピラフパッケージ裏にある商品詳細表示

カロリー・栄養成分

続いて、業務スーパーで購入したピラフのカロリーやその他の栄養成分をチェックしてみましょう。えびピラフ100gあたりのカロリーとその他の栄養成分数値は、以下の通りです。

エネルギー159kcal
たんぱく質3.4g
脂質2.3g
炭水化物31.1g
食塩相当量1.0g

1人前(250g)で考えると、400kcal弱といったところでしょうか。

業務スーパーのピラフパッケージ裏にある栄養成分表示

カロリーはそれなりにありますので、食べすぎには注意したいですね。

賞味期限・保存方法

今回購入したピラフの賞味期限は、2020年7月までです。購入したのは2019年9月ですので、10ヶ月ほどの期限があります。慌てて食べなくても大丈夫そうですね。

業務スーパーのピラフパッケージ裏にある賞味期限表示

開封前や一度に食べ切れなかったピラフは、-18℃以下の冷凍庫で保存しましょう。特に開封後は、なるべく早めに食べきるようにしましょう。

ジッパー付きの袋などに入れて保存するのもおすすめです。

ジッパー付き保存袋に入れた業務スーパーのピラフ

スポンサーリンク

業務スーパーのピラフの調理方法は?

業務スーパーのピラフのパッケージには、2通りの調理方法が記載されています。電子レンジとフライパンを使った、それぞれの調理方法を見てみましょう。

業務スーパーのピラフパッケージ裏にあるお召し上がり方

思い立ったらすぐ食べられる電子レンジ調理

まずは、お手軽で洗い物も少なくて済む、電子レンジでの調理方法をご紹介します。

1人前(250g)のピラフをお皿に平らに盛り付け、ラップをかけます。

お皿に盛ってラップをした業務スーパーの冷凍ピラフ

加熱ムラをなくすためにも、平べったく盛るのがポイント!

次の加熱時間を目安にして、電子レンジにかけましょう。

  • 500wの場合:5分
  • 600wの場合:4分20秒
  • 1400wの場合:1分40秒

レンチン後の業務スーパーのピラフ

加熱後はとても熱くなっていますので、お皿を取り出す際と、ラップをはずす際は火傷に注意しましょう。

私はよくラップを開けようとして、蒸気で「あちっ!」となります

出来上がりがこちら!エビもプリッと仕上がりました☆

 

電子レンジで温めた業務スーパーのピラフ

レンチンした業務スーパーのピラフに入っているえび

では、早速食べてみましょう!ピラフはベタつくこともなく、ふんわりとした食感です♪味はわりと薄めですね。優しい味なので、食べやすく、エビの食感も良いです。

スプーンですくった業務スーパーのピラフ

電子レンジで調理すると、もっとべっちゃりなるかと思っていたのですが、そんなことは全然なかったですね。写真でもお米の粒がしっかりしているのが分かるかと思います。

ピラフの出来上がりを動画で見たい方は、こちらをどうぞ!

具材をプラスしやすいフライパン調理

続いては、フライパンでの調理方法をご紹介します。

フライパン調理のメリットとしては、具材をプラスしやすいことが挙げられます。今回は卵をプラスしましたが、ベーコンやエビを加えたり、冷凍野菜を加えるのもおすすめですよ。

業務スーパーのエビは大粒むきえびがおすすめ!プリプリ食感レシピ
業務スーパーのエビの中でも大粒むきえびはエビチリやエビマヨにちょうどいい大きめサイズで、プリプリ食感を存分に楽しめる商品です。値段やカロリー、原産国など業務スーパーの大粒むきエビの情報と手軽に美味しいエビフライが作れるレシピをご紹介。
業務スーパーの冷凍野菜を使って作るおすすめ簡単レシピ10選
業務スーパーの冷凍野菜を使ったレシピ集。下準備不要で、すぐ使えるお手軽冷凍野菜で作る料理を紹介しています。メインディッシュになるメニューからサクッと気軽に食べられるおつまみまで色々あるので、ぜひ参考にして料理のレパートリーを広げましょう。

フライパンでピラフを3~4分炒めます。

パッケージには「油を引く」と記載されていますが、テフロン加工のフライパンなどなら油を引かなくても大丈夫☆

中火で炒めていきましょう。

フライパンで業務スーパーのピラフを炒める様子

卵を加える場合は、塩少々を加えて、かき混ぜておきましょう。

徐々に火が通ってきた業務スーパーのピラフ

ピラフをフライパンの片側に寄せ、空いた面で卵を炒めます。

フライパンの片側に入れた卵

最後に、全体をかき混ぜれば出来上がりです。

卵と業務スーパーのピラフを混ぜる様子

お皿に盛りつけた業務スーパーのピラフ

卵を加えるだけなら手間もかからず、食べ応えもアップしますので、ぜひお試しを!業務スーパーのピラフは、味付けがシンプルなので、色々とアレンジができそうですね。

フライパン調理のピラフは電子レンジで加熱したものよりも、パラパラ感が増しました。

フライパン調理した業務スーパーのピラフ

炒飯が好きな方はフライパン調理がおすすめですよ!

スポンサーリンク

業務スーパーのピラフを使ったアレンジメニュー!

業務スーパーで購入したピラフの温め方(調理方法)が分かったところで、最後に業務スーパーのピラフを使ったアレンジメニューをご紹介します!

温めたピラフをそのまま食べてももちろん美味しいですが、たまにはちょっとアレンジしてみることもおすすめします♪

さらに食べ応えアップ!業務スーパーのピラフで作る簡単ドリア

業務スーパーのピラフは癖のない優しい味付けなので、ドリアにしても美味しいはず!というわけで、ドリアの作り方を見てみましょう。

1.耐熱容器にピラフを入れ、電子レンジで加熱します。

2.温めたピラフの上にホワイトソースとチーズをかけます。

ホワイトソースをチーズをかけた業務スーパーのピラフ

ホワイトソースとチーズも業務スーパーで購入しましょう!

業務スーパーのホワイトソースは安い値段でマスト買い・激うまレシピ
業務スーパーのホワイトソースは、1kg297円というお買い得な値段で人気品のひとつです。グラタンやパスタなど、ホワイトソースを使った簡単レシピも紹介。大容量でも色んな料理に使えて便利なので、ぜひお試しください。
業務スーパーのスライスチーズはコスパ最高!おいしいアレンジレシピ
業務スーパーのスライスチーズの商品詳細やアレンジレシピなどを紹介。業務スーパーのスライスチーズには4つの種類があり、それぞれ値段やカロリーが異なります。いろんな料理に使えて便利なスライスチーズを美味しく食べましょう。
業務スーパーモッツァレラチーズの価格・カロリー【簡単便利レシピも】
業務スーパーのモッツァレラチーズの価格やカロリー、レシピなどを紹介。リーズナブルな価格で、しかも美味しい業務スーパーのモッツァレラチーズは、多くの人気を集めています。いろんな料理にトッピングして楽しんでみてください。

3.トースターやオーブンなどで焼き色が付くまで焼いたら、出来上がりです。

完成した業務スーパーのピラフで作ったドリア

うん!これはおすすめ!

ドリアを作る際にバターライス作るのが面倒な場合も、業務スーパーのピラフを使えば、手間いらずで美味しいドリアがあっという間に出来てしまいます。

業務スーパーのピラフで作ったドリア

具材をちょい足しして作るのも良いですよ。個人的には、この食べ方が一番気に入りました!

スポンサーリンク

業務スーパーのピラフは食べやすく、アレンジもおすすめ!

業務スーパーのピラフは、万人受けする優しい味です。

1kgの大容量ではありますが、1食250gとすると4人前の計算になります。家族みんなで食べれば、意外とすぐ食べきれる分量なのではないでしょうか。

電子レンジ調理は手軽でふわりとした食感、フライパン調理はパラパラ感が加わり、具材のちょい足しも自由自在。また、今回ご紹介したドリアのほか、リゾットやライスボールにするのも合いそうだと感じました。

色々とアレンジの幅もありますから、「少し大きいかな」と迷われている方は、ぜひ一度購入してみてください。

今回ご紹介したピラフのような冷凍食品や、レンチンするだけですぐ食べられるもの、国内製造の業務スーパー商品は、こちらです。

業務スーパー冷凍食品のおすすめ46品【レンチン/そのまま/揚げるだけ】
業務スーパーの人気冷凍食品をグループ分けして、値段と内容量とおすすめポイントを紹介します!冷凍野菜、冷凍肉、冷凍フルーツ、冷凍の揚げ物、おやつ、おかず、スイーツ、惣菜、魚介、などなど気になる商品目白押し!
業務スーパーのレンジで温めるだけで食べれるレンチン商品まとめ
業務スーパーのレンチン商品まとめ。レンジ調理するだけで、簡単に食べることができる人気の商品を紹介しています。ごはん・粉モノ系からデザート系まで様々な商品があるので、忙しい時などは上手に食卓に取り入れてみましょう。
業務スーパー国産&国内製造おすすめ51選!安心品質なのにコスパ最高♪
業務スーパーの国産品と国内製造品まとめ。主な原材料に国産食材を使っていたり、国内製造していたりする商品を紹介しています。特に毎日口にするものは国産品や国内製造品がより安心なので、商品を選ぶときの参考にしましょう。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここで、この商品を買ったことがある人に質問です♪

この商品をまた買いたいですか?

12345
読み込み中...
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星 また絶対買う!!
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星商品評価の星 また買いたい☆
  • 商品評価の星商品評価の星商品評価の星 見かけたら買うかもレベル
  • 商品評価の星商品評価の星 たぶん買わないかな…
  • 商品評価の星 もう絶対買いません!
業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ