当サイトは業務スーパーを運営する神戸物産とは一切関係がありません。価格変更や販売終了などありますので掲載情報は参考程度にご利用ください。

業務スーパーの蓮根は毎日のおかず作りがラクになる逸品【簡単レシピ】

業務スーパーの蓮根は毎日のおかず作りがラクになる逸品【簡単レシピ】冷凍野菜・果物

業務スーパーの蓮根は、皮を剥いてスライスされた状態で売られています。茹でてから冷凍されているので、面倒な下ごしらえが不要です。忙しい時にサッと使えてとても便利ですよ。今回は蓮根を使ったレシピもご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

見たいところから見てくださいね

最初から見る

蓮根の価格から見る

蓮根のカロリーから見る

アレンジレシピから見る

保存の仕方を見る

業務スーパーの蓮根は下ごしらえ不要ですぐに使える!

業務スーパーの冷凍野菜には、使い勝手の良いものがとても多いです。冷凍野菜は価格の変動もあまりありませんし、「あと一品!」と言う時に助かるんですよね。

今回ご紹介する「蓮根」も使い勝手が良く、おすすめの冷凍野菜です。

業務スーパーのスライス蓮根

パッケージは鮮やかな黄色で、冷凍庫の中でもパッと目を引きます。透明な部分からは、大きめの蓮根がバッチリ確認できますね。

正式名称は「スライスれんこん」です。

この蓮根の一番の魅力は、面倒な下ごしらえが全て済んでいるという点。私は蓮根が好きでよく買うのですが、皮をむいてアクを抜いて切って…という手間が面倒に感じることもあるんですよね。

ちょっとした手間なのですが、疲れている日などには「もっとすぐ出来るメニューにしよう」とメニュー変更をしてしまうことも。

でも、業務スーパーの蓮根は、すでに皮をむいてカットされています。その上、軽く下茹でをしてくれているので、調理時間も大幅にカット!主婦にとっては嬉しいこと尽くしです☆

業務スーパーの蓮根パッケージ裏にある商品説明書き

冷凍品ですので、使いたい量だけ使えるのも魅力のひとつ。お弁当にちょっとだけ使うこともできますし、黒ずむことがないのも嬉しいですね♪

業務スーパーの蓮根の主な商品情報をチェックしよう

業務スーパーの蓮根を開封する前に、主な商品情報をチェックしていきましょう。主な商品情報は、パッケージ裏面に記載されています。

業務スーパーの蓮根パッケージ裏面

内容量・値段

業務スーパーの蓮根は500g入りで、168円(税抜)です。100gあたりの値段は、34円ほど!かなりの良コスパですね☆

業務スーパーの蓮根パッケージにある内容量表示

原材料・原産国

業務スーパーで売られている蓮根の原材料は、「れんこん」のみ。また、原産国は中国です。

業務スーパーの蓮根パッケージ裏にある商品詳細表示

カロリー・その他の栄養成分

業務スーパーの蓮根100gあたりのカロリーと、その他の栄養成分数値は以下の通りです。

エネルギー66kcal
たんぱく質1.3g
脂質0.1g
炭水化物16.1g
食塩相当量0.04g

野菜というだけあって、低カロリーですね。

業務スーパーの蓮根パッケージ裏にある栄養成分表示

賞味期限・保存方法

今回業務スーパーで購入した蓮根の賞味期限は、2021年11月17日まででした。購入したのが2020年2月ですので、賞味期限まで1年半以上あります。

業務スーパーの蓮根パッケージ裏にある賞味期限表示

蓮根500gは意外とすぐに使えてしまいますが、美味しく食べるためにもー18℃以下の冷凍庫で保存し、開封後はなるべく早く食べきるようにしましょう。

業務スーパーで購入した蓮根を開封してみた!

業務スーパーで購入した蓮根の主な商品情報の確認が終わったところで、さっそくパッケージを開封してみましょう。

開封したパッケージの中に入っている業務スーパーのスライス蓮根

バットに移してみると、大きめのしっかりした蓮根がゴロゴロと出てきました!

パッケージから出した業務スーパーのスライス蓮根

厚みもあるので、食べ応えがありそうですね☆厚みはだいたい1cmほどでした。

厚みのある業務スーパーのスライス蓮根

しっかりとした大きさがあるので、そのまま使うのはもちろん、料理に合わせてカットをすれば、使い道が広がりそうですね。

手に持った業務スーパーのスライス蓮根

業務スーパーのスライス蓮根を使った美味しいレシピ

業務スーパーの蓮根は、すでに下茹でされています。凍ったまま加熱してOKです。また、レンジなどで解凍すればサラダや和え物にも使えますよ♪

業務スーパーの蓮根パッケージ裏にある使用方法表記

今回は、パッケージ裏面にレシピ記載されている「蓮根の辛子味噌和え」と、我が家でよく作る「蓮根とベーコンのガーリック炒め」「蓮根とつくね団子の甘辛和え」をご紹介します。

業務スーパーの蓮根で作る『辛子味噌和え』

まずご紹介するのは、パッケージ裏面に記載してある「蓮根の辛子味噌和え」のレシピです。

業務スーパーの蓮根パッケージ裏にある調理例表記

蓮根の辛子味噌和えの材料【4人前】

  • スライス蓮根…250g

★辛子味噌

  • 合わせ味噌…大さじ2
  • 練り辛子・お酒…各小さじ1
  • みりん…大さじ1

蓮根の辛子味噌和えの材料

上記はパッケージ記載通りの分量ですが、実際には全て半量で作っていますので、ご注意ください。

お酒やみりんに関する記事はこちら。

業務スーパーの料理酒でいつもの味がランクアップ♪美味しい料理レシピ
業務スーパーで購入した料理酒は、1Lの大容量で低価格の便利品です。主な商品情報や美味しいレシピなどを紹介。調味料としてだけではなく、魚の塩抜きやお肉をやわらかくするための下準備にも、料理酒はとても重宝します。
業務スーパーのみりんは低価格でコスパ最高【お手軽絶品レシピ】
業務スーパーで購入したみりんの値段や原材料といった主な商品情報、美味しいレシピなどを紹介。みりんを使うと、照りまろやかな甘みを料理にプラスできます。砂糖の代わりにもなるので普段の食事メニューからスイーツまで、様々な料理に使えて便利です。

蓮根の辛子味噌和えの作り方

1.ボウルに辛子味噌の材料を入れ、混ぜ合わせておきます。

ボウルに入れた合わせ味噌・練り辛子・お酒・みりんを混ぜる様子

2.蓮根は耐熱容器に入れ、ラップをかけてレンジで加熱します。パッケージでは4分になっていますが、今回は半量ですので2分加熱しました。分量が違う場合は様子を見ながら加熱をしてくださいね。

耐熱容器に入れた業務スーパーのスライス蓮根

レンジ加熱する際に使うラップは、こちらがおすすめ!

業務スーパーのラップの値段やサイズは?耐熱性・臭いを検証してみた
業務スーパーのラップの値段やケース、素材などを紹介。実際に業務スーパー食品に「プロ好みのラップ」をかけてレンチンし、耐熱性や臭いを検証してみました。食品の加熱や保存時に、丈夫で大容量の業務スーパーのラップを使ってみましょう。

3.レンジから取り出した蓮根をお好みの大きさに切り、辛子味噌と和えます。

レンチンした業務スーパーの蓮根と辛子味噌を和える様子

4.小鉢に盛って、お好みでゴマや青ネギなどをかけたら、出来上がり!

小鉢に盛ってゴマと青ねぎをかけた業務スーパーの蓮根を使った辛子味噌和え

冷凍の蓮根は、シャキシャキ感はあまりないのですが、ホクホクした食感やもっちりした食感が楽しめます♪この辛子和えも、ホクホクした蓮根に辛子味噌がよく合います。

箸でつまんだ業務スーパーの蓮根で作った辛子味噌和え

箸休めなどにも良さそうな一品ですね!

業務スーパーの蓮根で作る『ベーコンのガーリック炒め』

次にご紹介するのは、ビールにもよく合う、業務スーパーの蓮根を使った「ベーコンのガーリック炒め」のレシピです。

蓮根とベーコンのガーリック炒めの材料【2人前】

  • 蓮根…100g
  • ベーコン…40g
  • にんにく…1片~2片
  • オリーブオイル…大さじ1~2
  • 醤油・青ねぎ…各少々

業務スーパーの蓮根入りベーコンのガーリック炒めの材料

ベーコンやにんにく、オリーブオイルなどは、業務スーパー品もお買い得なので、チェックしてみてくださいね!

業務スーパーのベーコンはコスパ抜群・おすすめの美味しい食べ方
業務スーパーのベーコンの主な商品情報やレシピなどを紹介。お手頃価格で、冷凍保存すれば長持ちするベーコンは、色んな料理に使えて便利です。旨みを加えられるので、煮込み料理やスープ料理などに大活躍してくれます。
業務スーパーおろしにんにくチューブの値段は?ガツンとうまい2つのレシピ
業務スーパーおろしにんにくは280gで238円と大容量なのに値段が安い!今回はとっても簡単なガーリックライスと、ペペロンチーノの作り方、2つのニンニクレシピを紹介。にんにくチューブを使う上での注意点と保存方法についても解説します。
業務スーパーのオリーブオイルはコスパ最高【パスタや揚げ物におすすめ】
業務スーパーのオリーブオイルは1リットルの大容量でコスパの良い商品です。価格やおすすめの使い方などを紹介。風味豊かなオリーブオイルはさらりとした使い心地でパスタや揚げ物など、様々な料理に重宝します。サラダ油派の人も、一度試してみてください。

蓮根とベーコンのガーリック炒めの作り方

1.蓮根、ベーコンは食べやすい大きさに切り、にんにくはスライスしておきます。

2.フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、香りが出るまで炒めます。

フライパンに入れたオリーブオイルとにんにく

3.オイルに香りが移ったら、にんにくは一旦取り出し、蓮根を入れ、強火で炒めます。

フライパンに入れた業務スーパーの蓮根

4.焦げないように気をつけながら、表面をカリっとさせ、ベーコンも加えてさらに炒めます。

炒めた業務スーパーの蓮根に加えたベーコン

5.にんにくを戻し入れ、醤油を少々回しかけます。

炒め合わせた業務スーパーの蓮根・ベーコン・にんにく

6.お皿に盛って青ねぎを散らしたら、出来上がり!

お皿に盛った業務スーパーの蓮根を使ったベーコンのガーリック炒め

蓮根はカリッとさせた方が美味しいので、しっかりと強火で炒めてくださいね。外はカリっと、中はもっちりとした蓮根がとても美味しい一品です。

業務スーパーの蓮根を使ったベーコンのガーリック炒め完成品

 

パスタの具にしても美味しいですよ♪

業務スーパーのパスタ5kgは神コスパの人気品!おすすめ絶品レシピ
業務スーパーのパスタ5kgの主な商品情報や美味しいレシピなどを紹介。大容量なのに破格の値段で、人気のある商品です。パスタをよく使う人は、買っておいて損はありません。ソースなどのバリエーションを増やして、いろんな味を楽しみましょう。

業務スーパーの蓮根で作る『つくね団子の甘辛和え』

最後にご紹介するのは、「蓮根とつくね団子の甘辛和え」のレシピです。

この料理に使ったつくね団子も、業務スーパーで売られているものです。つくね団子にも蓮根が入っているので、ダブルで蓮根を楽しめます!蓮根好きさんには、特におすすめ☆

業務スーパーのつくね団子はふわコリ食感がいい!和洋中に使える万能品
業務スーパーのつくね団子の主な商品情報や、美味しくて簡単なレシピなどを紹介。ふんわりとしたつくねとコリコリした食感の軟骨の相性が抜群の商品です。あんかけやカレー、鍋モノなど色んな料理に使えるので、とても重宝します。

蓮根とつくね団子の甘辛和えの材料【2人前】

  • 蓮根…100g(半分ほどに切っておく)
  • つくね団子…200g

★甘辛だれ

  • 醤油・みりん・お酒…各大さじ2
  • 砂糖…大さじ1
  • しょうが(チューブタイプでもOK)…少々
  • 片栗粉・揚げ油…各適量

業務スーパーのスライス蓮根とつくね団子

チューブしょうがについては、こちらを見てくださいね。

業務スーパーで購入したおろししょうがはチューブ入り・おすすめアレンジ
業務スーパーで購入したおろししょうがはチューブタイプで、使い勝手の良い商品です。値段や内容量といった主な商品情報、アレンジレシピなどを紹介。簡単生姜の風味をプラスできるので、普段の料理にもどんどん使っていきましょう。

蓮根とつくね団子の甘辛和えの作り方

1.甘辛だれの材料を小鍋に入れ、煮切って(アルコール分を飛ばして)おきます。

小鍋に入れた甘辛だれの材料

2.蓮根には、薄く片栗粉をまぶします。袋などに入れてシャカシャカすると、ムラなくつきますよ。

袋の中で片栗粉をまぶした業務スーパーのスライス蓮根

3.フライパンに油を熱し、つくね団子と蓮根を揚げます。

業務スーパーの蓮根を油で揚げる様子

4.揚げた蓮根とつくねを甘辛だれを絡めたら、出来上がり!

綺麗に揚がった業務スーパーの蓮根とつくね団子

甘辛だれを絡めた業務スーパーの蓮根とつくね団子

揚げた蓮根に塩を振る、シンプルな食べ方もいいですね。ホクホクで美味しいんですよ~☆ついつい、つまみ食いしてしまいました…(汗)

今回は青梗菜を添えて、ごまをかけてみました!

チンゲン菜とごまをトッピングした業務スーパーの蓮根とつくね団子の甘辛和え

業務スーパーの蓮根とつくね団子で作った甘辛和え

冷めても美味しいので、お弁当のおかずにも最適!

業務スーパーの蓮根はとにかく使いやすい!

業務スーパーの蓮根は、皮を剥き食べやすいサイズにカットされているため、使いたい時にすぐ使うことができます。

生の蓮根のようなシャキシャキ感はありませんが、ホクホクもっちりした食感が味わえますので、ホクホクした蓮根が好きな方にはおすすめです。

業務スーパーの蓮根は、煮物はもちろん、焼いても揚げても美味しいです。冷凍の蓮根ってどうなの?と迷われていた方は、ぜひ一度試してみてくださいね。

蓮根以外の冷凍野菜に関してはこちら☆

業務スーパーの冷凍野菜を使って作るおすすめ簡単レシピ10選
業務スーパーの冷凍野菜を使ったレシピ集。下準備不要で、すぐ使えるお手軽冷凍野菜で作る料理を紹介しています。メインディッシュになるメニューからサクッと気軽に食べられるおつまみまで色々あるので、ぜひ参考にして料理のレパートリーを広げましょう。
業務スーパー大好き主婦をフォローする
業務スーパーおすすめNAVIブログ
タイトルとURLをコピーしました